吸い付きたい…男が「衰えても色っぽい」と感じる女体部位5選

2018年02月08日 20時45分

恋愛 anan

誰だって年は取りたくないもの。「男に見向きもされなくなる」と恐怖を感じている方もいるかもしれません。しかし、悪いことばかりじゃない。年を取ることで、いっそう強く色気を放つ場合もあります。そこで、“衰えても色っぽいと感じる女子のパーツ”について、男性たちに話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

垂れた“おっぱい”




「僕はおっぱいが大好きなんですけど、大きくて張りがあって、若々しいのが好きなわけじゃないんです。ただ純粋におっぱいが好き。だから、垂れ気味のおっぱいももちろん好きです。


このおっぱいで子ども育てたんだとか、男にいっぱい揉まれてきたんだろうなと思うと、なんか感慨深い。生き様を感じて、たまらなく愛しくなります。優しく揉んで、労わってあげたいって思いますね」コウタ(仮名)/31歳


たるんだ“お尻”




「お尻って、カラダのなかでも大きな面積を占めるので、目に入りやすい。でも、後ろについているだけに自分では意識しづらい部分。お手入れもしにくいでしょう。年を取ると筋力が落ちてくるので、自分の知らない間にたるんでしまうし。


ほかの人に一番見せてはいけない部分な気がするんです。だからこそ見たいって思うし、興味も湧くんですよね。個性豊かなお尻は、衰えてもとてもセクシーです」マサカズ(仮名)/28歳


痩せて細くなった“首”




「顔は若いけど、首を見ると“老けてるな”って感じることあると思うんです。年を取ると脂肪がなくなってきて、皮の部分が目立つようになってくるんですよね。


でもあの、ほっそりとした首がいいんです。頼りなくて、いまにも折れてしまいそうな感じが弱々しくて色っぽい。首からうなじにかけてのラインなんて最高です。思わず吸い付きたくなります」テツシ(仮名)/31歳


筋の浮かんだ“手”




「年を取ると、手の甲とかに血管が浮かんでくるじゃないですか? 女性がよく“男の腕の血管が好き”って言いますけど、僕は女性に対してそう思います。


血管が浮かんだり、水仕事とかで荒れてたりする手を見ると、なんか惹かれちゃうんですよね。苦労が滲み出てるようで、色気を感じるんです。その手で、俺のカラダを触って欲しい……って思っちゃいます」ダイキ(仮名)/30歳

カサついた“唇”




「年を取るとカラダから水分が失われやすくなりますよね。そのせいで、唇も乾きやすくなる。俺としては、若い女の子のぷるるんとした唇より、カサついてたほうが好みです。


自然な感じが好きなんですよね。そっちのほうがそそられる。リップクリームを塗るとどうしても人工的な感じがして……。カサついた唇を見ると、俺がキスで潤してやるよ……って思います」シュウジ(仮名)/31歳


“衰えても色っぽいと感じる女子のパーツ”をご紹介しました。


年を取ることで、魅力が増す部分もたくさんあります。無理に若作りして失敗するほうが惨めに見える場合もある。年を取ることを素直に受け入れて、自然体でいるのが一番ではないでしょうか?




(C) Tatchai Mongkolthong / Shutterstock

(C) puhhha / Shutterstock

(C) Ruslan_127 / Shutterstock

(C) Valeri Potapova / Shutterstock

(C) Image Point Fr / Shutterstock


anan

2018年02月08日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。