よろけて腕をガシッ…一緒に歩いているとき「男を興奮させる仕草」4つ

2018年02月03日 20時15分

恋愛 anan

デート中、男をキュンとさせることができれば、関係は順調に進展していくでしょう。その回数が多ければ多いほど、成就率は高まります。だから、デート中は決して気を抜いてはいけません。どんな場面であろうとも……です。そこで、“一緒に外を歩いているときにキュンとする仕草”について男性たちに聞いてみました。

文・塚田牧夫

よろけて腕を掴む




「彼女との初めてのデートのときでした。ヒールを履いていたんですが、足元が悪かったせいかよろけて転びそうになったんです。


そのとき、咄嗟に僕の腕をガッと掴んだ。まだ手も繋いでいないころだったので、内心かなりドキッとしました」カズアキ(仮名)/28歳


ボディタッチは距離を縮めるのに有効ですが、不自然だと逆効果になりかねません。この場合、よろけて転びそうになることで、自然なボディタッチが可能になったわけです。


なので、ヒールの高い靴を履いてフラフラするのも、方法としてはアリかもしれませんね。


髪を風になびかせる




「昼間、女の子と港付近を歩いていたときです。ちょっと風の強い日で、その子の長い髪が風になびいたんです。


フワッとやわらかく横に流れ、陽の光がまた一段と髪をキレイに見せて、思わず見惚れちゃいました」コウキチ(仮名)/29歳


長くキレイな髪は女性ならではのもの。風になびいた光景に見惚れてしまうのも分かります。


また、髪が横に流れることで、普段は見えない首筋や、うなじのラインも見えるようになる。そこに釘付けになる男性も多いです。


耳元で囁く




「彼女と何気なく街を歩いていたときでした。彼女が“ハッ!”となにかに気付いたような顔をしたんです。僕がどうしたのかと尋ねると、彼女が耳元で囁きました。


どうやら近くに好きなモデルさんがいたみたい。かなり興奮していました。こっちは耳に彼女の吐息がかかったことに興奮していましたけど」シュンヤ(仮名)/28歳


誰しも耳は敏感。男もフッと息を掛けられれば、感じてしまうのは当然でしょう。


それに、耳元で囁くという女子の仕草も可愛いですしね。また、内緒話は秘密の共有にもつながるので、親密度を上げるのには非常に有効です。

水溜まりを飛び越える




「雨上がりでした。当時好きだった子とデートしていたんです。歩いていたら、目の前に水溜まりが現れました。


彼女はちょっと立ち止まり、勢いをつけてその水溜まりをピョンと飛び越えたんです。そして、振り返ってニッコリ。あれは可愛かった~」シゲ(仮名)/30歳


飛んだり跳ねたりするような仕草は、子どもっぽさを演出し、キュートな印象に繋がります。ニッコリと微笑むことで、さらにその印象を強くします。


男は、無邪気さやあどけなさを感じさせる女子が大好き。もし丁度いい大きさの水溜まりを見付けたら、挑戦してみてください。


“一緒に外を歩いているときに男をキュンとさせる仕草”をご紹介しました。


ただ歩いているだけでも、男心をくすぐるチャンスがあります。どんなときも気を抜いてはいけません。要所要所でポーズを決めて、男をキュンとさせちゃいましょう。




(C) Roman Samborskyi / Shutterstock

(C) Sinisa Lucic / Shutterstock

(C) vfhnb12 / Shutterstock

(C) conrado / Shutterstock


anan

2018年02月03日 20時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。