10の質問から分かる !男に「飽きられる女」度診断

2018年01月12日 19時45分

恋愛 anan

彼のために一生懸命頑張るのに、いつも途中で飽きられてしまう……。そんな女子は意外と多いもの。初めは彼の方が自分のことを好きだったはずなのに、付き合ってからは何だかそっけない……。そうならないためにも、自分のことをもっと知っておきましょう。そこで今回は、10の質問から“男に飽きられる女度”を診断させていただきます。

文・脇田尚揮

【質問】


Q.あなたの行動をチェックし、下記に当てはまるものの数を数えてみましょう。



1.付き合うと彼一筋になる


2.一生懸命尽くす方だ


3.彼とは毎日でもLINEしたい


4.彼に自分の話をよくする


5.告白されると割とすぐ落ちてしまう


6.彼の要望はなるべく聞いてあげたい


7.メイクやファッションのバリエーションが少ない


8.あまり趣味がない


9.料理のレパートリーが少ない


10.あまり感情を表に出さない


何個当てはまりましたか? さっそく結果を見てみましょう。


【結果】



■A:0~2個……男を飽きさせない「究極の愛され女子」

あなたは男子を飽きさせることなく、むしろ付き合えば付き合うほど「この子のことをもっと知りたい」と感じさせるタイプ。


というのも、あなたは少しミステリアスで不思議ちゃん的な要素を持っており、男子の「彼女のすべてを知っておきたい」という願望を無意識にくすぐっているのです。


また好奇心旺盛で、常に新しい刺激を取り入れ、それを相手と共有しようとするタイプ。そこがまた、男性にはたまらないのでしょう。


■B:3~5個……時に男子を翻弄する「マイペース女子」

あなたは男子を翻弄するマイペースさを持っていると言えます。


自分の意見を持っており、決して彼の言いなりになることはありません。それが男子の征服欲をくすぐり、結果的にあなたを追わせることに繋がっているのです。


あなた自身が、彼を翻弄し、いずれ飽きてしまうかもしれません。恋愛において、振ることはあったとしても振られることはあまりないはず。


■C:6~7個……気を抜くと飽きられてしまう「刺激少なめ女子」

あなたは、とても優しく親切なタイプ。好きな相手には、できる限りのことをしてあげたいと考えているでしょう。


彼のために料理をしたり、彼の家に遊びに行ったら掃除をしてあげたり……。彼の笑顔を見るために頑張るのではないでしょうか。


しかし、初めこそ喜んでいてくれていた彼も、そのうちそれが“当然”になり、飽きられてしまうように。男のワガママを100%聞く必要はないのです。


■D:8~10個……すぐに飽きられる「ポイ捨て女子」

あなたはとても一途で寂しがり屋さん。好きな人ができると周囲が見えなくなり、彼のことしか目に入らなくなるでしょう。


いつでも彼と一緒にいたいし、そうでなくても連絡は毎日とりたい。趣味も特にないので彼ベッタリになりがち。でも、ラブラブな時間は永遠には続きません。


ふたりで新しい刺激を生み出していかなければ、途端にマンネリに陥ってしまいます。彼一筋になりすぎると、ポイ捨てされてしまう恐れも。


もともと、男子は飽きっぽい生き物。欲しいものを手に入れると、途端に満足してしまい、次に目を向けてしまうのです。


男子の願望を次から次へ叶えていると、すぐに飽きられてしまいます。もしもそうなりたくないなら、常に“腹八分目”を心がけて! 彼を“お腹いっぱい”にしてはいけません。


少し物足りないと感じさせるくらいが、あなたの魅力を最大限高めることになるのです。




(C) GRSI / Shutterstock

(C) Elena Zhogol / Shutterstock


anan

2018年01月12日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。