OK・NGどっち…!? 新年会での「狙った男へのアプローチ術」4つ

2018年01月11日 19時45分

恋愛 anan

新年会シーズンに突入。参加してみたら気になる男性がいた……というのもなくはない話です。ただ、人数も多くなかなかうまく距離を縮められないというのが現実。では、有効な方法はあるのでしょうか? “新年会でのアプローチ法”について、男性たちにOK・NG例を挙げてもらいました。

文・塚田牧夫

OK:同じものを注文




「会社の新年会で、隣にあまり話をしたことがない後輩女子社員が座ったんです。グラスが空いていたので“何にする?”と尋ねたら、“じゃあ、××さんと同じので”と言われました。なんか嬉しくて、そこからその子を意識するようになってしまいました」トモアキ(仮名)/30歳


男としては、自分と同じものを注文されると親近感も湧くし、信頼されているような感覚にもなります。


ちょっとした“恋人感覚”を味わっていると言ってもいいかもしれません。


NG:過剰なボディタッチ




「毎年仲間内でやってる新年会で、初めて会う子がいました。僕の隣に座ったんですけど、かなりボディタッチが激しかった。軽い子なんだろうな~と思ってしまった。誘ってみたら案の定OKで、そのあとホテルに行っちゃいました。でもやっぱり付き合いたいとは思いませんよね」ツトム(仮名)/31歳


距離を縮めるのにボディタッチは有効ですが、程度にもよります。あまりに激しいとエロスイッチだけを入れてしまうことに。


一夜限りでいいなら別ですが、もし付き合うことなんかを考えるなら、控えめにすべきでしょうね。


OK:目を見て話を聞く




「会社の同じ部署の新年会。人数も多くガヤガヤしていて会話をもあまりできないぐらいでした。まあ、内容は年末年始のテレビ番組がどうのって、たいした話ではなかったんですけどね。目の前に座っていた女子社員がこっちを見て真剣に聞いてくれてるんです。くだらない話と分かっていながら、その子に向かって熱弁してしまいました」カズマ(仮名)/28歳


真剣に話を聞いてもらえるというのは、誰にとっても嬉しいもの。騒がしい状況のなかで、一生懸命耳を傾けてくれるなら尚更です。


そこで相槌を打ったり、笑顔を見せたりすれば、さらに相手の気持ちを引き寄せることができます。


NG:お店の料理を批判




「新年会を居酒屋でやったんですけど、参加しているなかに料理が得意という子がいたんです。その子がお店の料理がイマイチだと言い始めました。自分が作ったほうが格段に美味しいと。さっきまで“美味しい美味しい”と言って食べていた俺。急に恥ずかしくなりました」マサヒコ(仮名)/28歳


料理上手をアピールするのは構いませんが、お店の料理を批判するのはいただけません。食べている人の気分を害すことになります。


それにこの場合は、普通の居酒屋ですから。そこまで料理に味を求めるべきではないでしょう。


“新年会で狙った男へのアプローチ”のOK・NG例をご紹介しました。


新年会ということで、人数も多くなるでしょう。一対一のアプローチ法では通用しないところもあります。NG行動だけは避けるようにして、臨機応変に対応してください。




(C) lansa / Shutterstock

(C) Monkey Business Images / Shutterstock

(C) Stock-Asso / Shutterstock

(C) jazz3311 / Shutterstock


anan

2018年01月11日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。