他の女と過ごすくらいなら…男の彼女への気持ちが「再燃した瞬間」4選

2017年12月28日 19時45分

恋愛 anan

どんなに愛し合っていても、付き合いが長くなってくると気持ちが薄れてしまうことも。それを、仕方ない……と受け入れてしまっていいものなのでしょうか。その先にあるのは悲しい別れかも……。でも、それを防ぐ方法もあるはず。そこで今回は、“男の彼女への気持ちが再燃する瞬間”を紹介するので、参考にしてください。

文・塚田牧夫

尊敬する人の言葉で



「友だちの結婚式の二次会に参加したときです。彼女とも共通の知り合いだったので一緒に参加していました。するとそこに、僕が大好きな漫画家さんがいたんです。


友だちは出版社に勤めているので、その関係で知り合ったそう。友だちを介して挨拶させてもらったんですが、その方が僕の彼女を『素敵な女性だ』とすごく褒めるんです。


付き合いも長かったし、そんな感情はとっくになくなっていたけど、尊敬する人に言われるとその言葉が胸にスッと入ってきて、彼女のことを見直すようになりました」アユム(仮名)/30歳


恋の仕組みを知った



「恋愛のメカニズムについて説明しているテレビ番組を見たんです。恋愛感情というのは、なんでもホルモンの分泌により起こるものだと言っていました。


でもそのホルモンは、2~3年で出なくなってしまうらしい。すると感情も冷めてしまう。だから、三年ぐらいの周期で別れるカップルが多いとのことでした。


確かに、今まで俺もだいたい三年で別れていました。そう考えると、今の彼女もそろそろ……という時期。


でも、彼女と別れたとしても、また別の女と同じことを繰り返すのだとすると、なんだか面倒臭いなと思いました。“だったら今の彼女がいいや”って気持ちになりましたね」シュウヘイ(仮名)/28歳


縁の深さを感じた



「彼女とは付き合ってもう五年。すれ違うことも多くなり、『少しのあいだ距離を置こう』ってなったんです。


そこで俺は、男友だちと気晴らしに温泉旅行に行くことにしました。向こうでは温泉に入って、近くのお土産屋さんなんかも回って楽しくやってたんです。


そうしたらですよ。そのなかのひとつのお店で彼女に会ったんです。彼女も友だちと温泉旅行に来ていたのでした。そのとき、縁が深いな……と感じましたね。


いい意味で『この子からは逃げられないな』って観念しました」キヨシ(仮名)/31歳


たくましさを見た



「彼女とドライブに行ったときでした。パーキングに車を止めようとしたとき、よそ見してしまったせいで隣の車にぶつけてしまったんです。


『あちゃ~……』って感じで、一気にテンション下がるじゃないですか? 絶望感しかないですよ。


ところが、助手席の彼女がすぐに車を降りて、隣の車の持ち主に謝りに行ったんです。対応が早かったおかげで、大事にならずに済みました。


付き合い始めた三年前はそんな子じゃなかったんです。大人しくて、初対面の人と話すのが苦手なタイプ。時間が経って彼女も変わっていました。たくましくなった彼女を見て、愛おしく感じました」シン(仮名)/30歳


“男の彼女への気持ちが再燃する瞬間”をご紹介しました。


こう見ると、時間が経つのも悪くはない。相手の良いところも悪いところも知ってからの、スタートという感じもします。


二人の繋がりが深ければ、気持ちが薄れてきてしまっても、きっと相手のことを見直すような出来事が起きるのでしょう。




(C) 4 PM production / Shutterstock

(C) Ambrophoto / Shutterstock

(C) 渡邊康大 / PIXTA(ピクスタ)

(C) LightField Studios / Shutterstock

(C) pink panda / Shutterstock


anan

2017年12月28日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。