毎回イクのは2割強…アラサー女子の気になる「絶頂」事情を聞いてみた!

2017年12月19日 22時30分

恋愛 anan

女性がセックスで絶頂(イク)を感じるときは、男性の “射精” とは異なり感じた方もさまざま。いったいみなさんは、どんな感覚を経験しているのでしょうか?

文・紫深(sisin)

【総研ラブレポート】


イキ事情のリアルを検証!


今までセックスでイッたことがある女性は、63%。半数以上の経験者がいるようです。


セックスでイッたことはありますか?



どのくらいの頻度で、イクことができますか? という質問には、下記のような回答が出ました。


・毎回(23%)

・2〜5回に1回(42%)

・たまにある程度(35%)


女性も男性同様に、その日の体調やモチベーションで変化するため、毎回イクのはちょっぴりハードルが高いのかもしれませんね。数回に1回が平均的な意見でした。


外より中のほうが、じっくり……。



女性がイくには、膣(中)とクリトリス(外)の2種類存在しますが、みなさんはどちらで経験しているのか聞いてみたところ……。


・膣(30%)

・クリトリス(17%)

・両方経験あり(53%)


半数以上が、両方の達成感を味わったことがあるそうです。両方知っている女性の感想は……。



「中のほうが、深くイク。外は浅い」(29歳・営業職)

「中のほうが、精神的に深くイク」(27歳・自由業)

「中のほうが繋がっている感があるので、愛を感じる気がする」(33歳・その他)

「外イキは浅くて1回イクと触ってほしくなくなるけど、中イキは深くてイッた後もすぐイケる」(33歳・その他)


精神的な安心感を得ることができたり、深く感じたりするのは圧倒的に “膣(中)” とのこと。神秘的です。


イッた時の感覚を言葉で表すと?



85%の女性が、イク前兆を感じるそうですが、いったい、どんな感覚に陥るのでしょうか?



「体に電気がはしる感じ」(27歳・IT関連)

「全身の体温が上がって、汗が吹き出る」(33歳・その他)

「無意識のうちに声が出る、頭がしびれる感じがする」(21歳・学生)

「下半身がピクピクとし、心臓がどきどきして、血流がすごくよくなる」(25歳・事務職)


頭が真っ白に……! とよく表現されますが、表現方法はさまざま。声があまりでないタイプの人でも、イク時は声が抑えられないなんて興奮状態になるそうですよ。


こんなシチュエーションだとイキやすい!



しかし、37%の女性はまだイッたことがない、毎回イクのは難しいと悩む声も。イキやすい流れや状況を、教えていただきました。



「正常位からの流れで、バックになったところで頭が真っ白になりました。何がいつもと違ったのか、自分もいまだわかりません」(23歳・マーケティング,広告)

「お互い座って抱き合って、ゆっくり動かしている時」(33歳・その他)

「正常位かバックで、足をピンとのばさないと達しません。前戯が長く、気持ちが盛り上がっている状況でした」(21歳・学生)

「この人の子供がほしい! と思った正常位で感じました」(25歳・事務職)


挿入時に気持ちが良いと感じる体位は、正常位とバックが人気。それに加えて、パートナーに心を身を委ねることで、イキやすくなりそうです♡ ぜひ、参考に。



(C)Jacob Wackerhausen/Gettyimages

(C)grinvalds/Gettyimages

(C)PeopleImages/Gettyimages

(C)/Gettyimages


anan

2017年12月19日 22時30分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。