他の部屋をチラッ…カラオケで「男がドン引きする」女の行動4つ

2017年12月18日 19時15分

ドン引き行動 恋愛 anan

カラオケは各々好きな曲を歌って、みんなで盛り上がることができる遊び。普段は見せることのない魅力を披露できる場面でもあります。しかし、油断して自分の素が出やすい環境でもある。今回は男性の皆さんに“思わず引いてしまった女性のカラオケでの行動”について話をうかがいました。

文・塚田牧夫

他の部屋を覗く



「合コンで仲良くなった女の子たちと二次会でカラオケに行ったときです。フロントで受付をして部屋に向かっていたら、途中の部屋からとある人気アイドルグループの曲が聞こえてきました。


どうやらそれ、彼女たちが学生時代にハマっていたアイドルの曲だったらしく“超懐かしい! ヤバい!”って言いながら、その部屋の小窓から中を覗き出したんです。テンション上がっちゃったんでしょうね。


ただ他人のプライベートな空間を覗くのはマナーとしてどうなのかなって。しかも、中の人がおっかない奴らだったらどうするのかと思っちゃいました」ノブアキ(仮名)/27歳


自分の世界に入り込む



「5~6人のグループでカラオケに行きました。女の子の中のひとりに、すごく歌が上手いと評判の子がいたんです。


しばらくして、彼女が歌う番になりました。音楽が流れ始めて、彼女がマイクを握ってゆっくり立ち上がった。本人も歌が上手いことを自覚してるんでしょう。王者の風格を漂わせてた。


でも、流れてきたのはまったく知らない曲。しかも洋楽。室内は一気にしらけたムードになりました。


ただ、確かに歌はめちゃめちゃ上手い。プロの歌手みたいで、みんなで凄いね上手いねって最初は言ってたんです。でも歌ってる本人を見たら完全に自分の世界に入って熱唱していた。ちょっと怖いくらいに……。


カラオケってやっぱ皆で盛り上がってなんぼだと思ってるんで、知らない曲を歌い上げられてもねぇ。そういう曲は一人カラオケにでも行って歌えばいいと思う」コウキ(仮名)/28歳


思ったことすぐ言う



「顔が可愛い子に多いのが、いちいち思ったこと言っちゃうタイプですね。初めて一緒にカラオケに行った女友達が、僕の歌声を聞いて別の女の子に“あー、私、この声苦手だわ”とか言ってるんです。それ、思っても言わなくてよくないですか?


ほかにも、曲を入れたら“そのバンドの曲歌うんなら、それじゃなくてこっちの曲でしょ”とか。“この曲、長くない?”とか言ってくる。


結局その子に気を使って、彼女が喜びそうな曲を選んで歌いました。もう二度とあいつとはカラオケ行かないって決めましたよ」タケル(仮名)/26歳


喉が不調で不機嫌になる



「元カノがカラオケ大好きで、デートはほぼ毎回カラオケでした。まあ、僕も嫌いじゃないから良かったけど。


ただ、彼女はその日の喉の状態によって機嫌がものすごく左右するんです。いつもは出る高音が出なかったりすると、ずっと首をかしげてる。そしてどんどん不機嫌に……。


ほとんど口を利いてくれなくなり、僕が歌っている最中に発声練習したりして、まったくの楽しめない。これはついていけない……と思いました」マサキ(仮名)/26歳


“カラオケで引かれてしまう女性の行動”をご紹介しました。


カラオケに複数人で行くときは協調性が試されますよね。テンションが上がりすぎると、ついつい我を忘れてしまいがち。そこは冷静になり、常識と節度を持ってみんなで楽しめるよう心掛けたいものです。




(C) LightField Studios / Shutterstock

(C) liza54500 / Shutterstock

(C) fizkes / Shutterstock

(C) Creativa Images / Shutterstock


anan

2017年12月18日 19時15分

ドン引き行動 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。