3年かけてじっくり!? 「彼女がいる男を好きになった」ときの略奪術4つ

2017年11月30日 19時15分

恋愛 anan

誰だってみんなから祝福されるような幸せな恋がしたい! でも、既にパートナーのいる相手を好きになってしまう場合もあります。そんな時、あなたはすんなりと諦めることができますか? もしかしたら、今のパートナーとは別れを考えている最中かもしれないし、まずは攻めてみるしかない! 今回は、“彼女がいる男を好きになったときの略奪術”というテーマで、女性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫

付かず離れずで三年



「好きになった人に彼女がいました。しかも、まだ付き合ったばかりという時期だった。そんな楽しいときに、付け入る隙なし。とりあえず、しばらく様子を見ることにしました。


付かず離れずの状態を維持。たまに飲みに行くような関係を三年ぐらい続けていました。すると、だんだん彼女に対する愚痴をこぼし始めたんです。来た来た来たっ!って感じでした。


親身なふりをしながら、ちょっとずつ私も好きだということをアピール。彼にとっては、今カノへの気持ちが冷めてきたタイミングで、新しい女が現れたわけだから、まさに渡りに船。彼女と別れて、私に乗り換えてきました。


彼女がいる人を好きになったら、下手に行動せず、気長に待つことが大事だと思いますね」トモ(仮名)/29歳


同じマンションに引っ越した



「私は好きになった相手に彼女がいても、それほど気にしません。だってそれってライバルがひとりってことだし、相手が誰だか分かってるから作戦だって立てやすいじゃないですか。


まず私が行った作戦は、相手の近くに住むこと。家の距離は、心の距離にも絶対に影響するもの。前に好きになった彼のときは、ちょうど同じマンションが空いてたのでそこに引っ越しました。


近いと状況も掴みやすい。その人の彼女が帰ったの見計らって、家に遊びに行ったりしていました。会う時間が増えると、自然と気持ちも近づいてくるので、特に苦労なく奪うことができます。


ただ、ひとつだけ気をつけているのは、付き合うまでは体の関係にはならないこと。エッチしちゃうと都合のいい女にされかねないので、そこは徹底していました」ミウ(仮名)/26歳


優位性をアピール



「十歳年上の男性を好きになってしまったことがあります。その人には同い年の彼女がいました。しかも五年も付き合っていて、信頼関係も出来上がっていた。


そんな彼女に対して、私が太刀打ちできる点は……まずは若さ。私より十歳年上の女性が、なかなかしないであろうことを、彼にしてあげるよう心がけました。


当時はセフレ関係だったので、特にエッチにはすごくこだわりました。変わった場所でしたり、グッズを使ってみたり、色んなプレイを積極的に提案しました。


それと、彼女があまり料理をしないと聞いていたので、私はしょっちゅう作ってあげました。そうやって優位な点をアピールしているうちに、彼の気持ちを掴むことができました。


ただ、そうやって奪った彼なので、またいつか同じように私も奪われるんじゃないかって不安は常にあります」ヒトミ(仮名)/27歳


“彼女がいる男を好きになったときの略奪術”をご紹介しました。


まず大事なのは、焦らないこと。焦って行動して奪えるものではありません。奪えたらいいな~ぐらいの気持ちで、余裕を持って攻めると、意外とすんなりいくかもしれません。




(C) gpointstudio / Shutterstock

(C) Milan Ilic Photographer / Shutterstock

(C) sakkmesterke / Shutterstock

(C) Alex Gukalov / Shutterstock

anan

2017年11月30日 19時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。