ごめん、好きな人ができた…理不尽過ぎる「フラれた理由」3選

2017年11月25日 19時15分

恋愛 anan

男と女、付き合うこともあれば別れることもあるでしょう。人生はそれの繰り返しと言ってもいい。でも、別れって辛いですよね? なかには、信じられないような理由で別れを告げられ、トラウマになってしまう方もいるとか……。そこで今回は、ありえないフラれた理由エピソードを男女に聞いたので、彼らの傷を笑いに変えてあげてください!

文・塚田牧夫

歌詞の解釈の仕方が違う



「同じバンドが好きで、そのライブで知り合った女の子がいたんです。一緒にライブに行ったり、ときには地方に泊まりで行ったりすることもありました。


話も合うし、もちろん趣味も合う。これは間違いないだろうと思って告白したんですよね。そうしたらなんと、断られちゃって……。


理由として、以前に僕が話したことを挙げました。ある曲の歌詞があるんですが、男性と女性、どちらに送ったのか分からない、微妙な歌詞があったんです。


僕は男性だと言ったんですが、彼女は違うと思ったらしい。そのとき、『この人とは合わない』と思ったんだそう。そんなぁ……。


でも、『これからも一緒にライブは行きたい』と言ってくれました。けど、もう心からは盛り上がれない……」ダイチ(仮名)/27歳


好きになった相手がアイドル



「一年付き合った彼氏に、突然別れを告げられました。理由は、『好きな人ができた』から。そんな素振りがまったくなかったので、すごく驚きました。


で、『誰?』って聞いてみたんです。そうしたら、あるアイドルグループのひとりの名前を言いました。私は『知り合いだったの?』って聞いたんです。


そしたら、『違う』『今度握手会に行って初めて会う』と言いました。ちょっと待て! いくらなんでも存在が遠すぎる。私は引き止めたんですが、彼は『俺は本気だ』と聞く耳を持たない。


『覚えてもらって、しばらくしたら告白するつもりだ』とも言いました。こいつは筋金入りのバカだなと思いました」ナナ(仮名)/25歳


いくら努力をしても認めてもらえない



「俺は以前、フリーターとして飲食店でバイトをしていました。同じバイト先の子と付き合ってたんだけど、ある日フラれそうになったんです。『借金がある人とは付き合えない』って。


実は俺には80万円ぐらい借金があった。そのことを彼女が知って、別れを切り出してきたんです。俺は別れたくなかったから、そこからシフトを入れまくり、二ヶ月で完済しました。


またしばらくして、彼女言った。『フリーターの人と付き合ってても先が見えない』と。だから俺はバイトを辞め、不動産会社に就職しました。


すると今度は『私より月収が低い人とは結婚できない』と。そこで俺は宅建の資格を取ることにした。猛勉強してなんとか取得して、給料もあがりました。


でも結局、最後に『好きな人ができた』と全然関係ない理由でフラれました。ふざけんな! と思ったけど、社会的な地位が向上したことは確か。今では感謝しています」ヨシヒサ(仮名)/31歳


ありえないフラれたエピソードをご紹介しました。


フラれるときの理由は、理不尽であるものもチラホラ。それぐらいキツいことを言わないと相手に納得してもらえないというケースもあります。別れ際に優しくすることが、いいとは限らないようですね。




(C) Syda Productions / Shutterstock

(C) south120 / PIXTA(ピクスタ)

(C) Stokkete / Shutterstock

(C) Photographee.eu / Shutterstock

anan

2017年11月25日 19時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。