【男が疲れる…!】◯◯口調の女|実は「モテを逃している」痛い女の特徴 #3

2017年09月10日 19時15分

モテテクニック 恋愛 anan

モテを狙っているつもりなのに、逆に男から嫌煙されてしまう……なんて、“残念な女”が辿る道。モテテクは、適度に上手に使ってこそ効果を発揮するものです。今回は、女子がやりがちな“あの口調”についてお話します。

文・並木まき

【その努力ムダです! 実は「モテを逃している」痛い女の特徴 #3「ゆったり口調」の女】


飲み会でのゆったり口調は一利もなし!?



テンション高く自分のことを話す、飲み会中の男性陣。


男A:「俺さ、サーフィン好きなんだよね! 20代からずっとハマっててさ。今度みんなで海でもどう?」

男B:「海いいよなぁ! 俺も好きなんだよ。いいね! このメンツで今度行こうぜ」


そんな中……、


女A:「わぁ~。海♡いいねぇ~。私も海、だぁい好き♡」


甘ったるい口調で、語尾を伸ばしながら話す女子が会話にジョイン。


ゆったり話すとモテると勘違いしている女子は意外と多く、本人は意図的にこのような話し方をしているのでしょうが、正直これ、ただ男性陣の会話テンポを乱しているだけ……。


テンポ良く会話を楽しみたいときに、ひとりだけ“おっとりちゃん”がいると「その場のペースが乱れて嫌だ」というのが男性の本音なのです。


“空気が読めない子”認定され、一気に非モテに陥ります。落ち着いた話し方をする女性は、確かに男性から人気です。しかし、テンポを無視して、常にゆったり話されると疲れる!というのも男性の本音なので要注意。


「ゆったり話す女が苦手」と言う男は決して珍しくない



いったいなぜ……?



「計算している感じがしてゲンナリする。特に、管理職とかそれなりのポジションについている女性が、飲み会の場でタラタラした話し方をしているのを見ると、仕事ではそんなはずないし“わざとだろ?”とイライラしてしまいます」(40代男性・経営者)



「10代、20代前半くらいの若い子が、甘ったるい話し方をしているのは、まだ可愛いと思えるんですけどね。アラサー・アラフォーの女性がそうしていると、わざとらしい。“私って可愛いでしょ?”とアピールしているように見えて疲れます……」(30代男性・不動産系会社員)


要するに、わざとらしさが見えると一気に非モテに転落するのです。心地良いコミュニケーションができてこそ、相手からの好感度も上がるのです。


自身の年齢やキャラクターに合わないモテテクは、痛々しく見えるだけなので封印したほうが良いでしょう。


ラブラブタイムのゆったり口調は大歓迎!




「でもね、ふたりきりの時に上手に甘えてくれる子は大歓迎。まったりムードの時にサバサバ話されても“あれっ?”と思っちゃうし、そういう時はむしろゆったり口調がいいね」(前出の40代経営者)


飲み会などのオフィシャルな場での、ゆったり口調には鬱陶しさを感じる男性でも、お互いの家などプライベートの場では大歓迎とのこと。


その場の空気を読んで、意図的に口調を変化させるのはむしろ好印象というわけです。TPOをわきまえることが、恋愛勝者になる秘訣!


ゆったり口調=非モテというわけではありませんが、わざとらしさが垣間見えると一気にゲンナリされてしまいます。モテを狙った話し方をするにしても、TPOの見極めを誤ると間違った努力になってしまうのでご注意を。




(C) TORWAISTUDIO / Shutterstock

(C) Syda Productions / Shutterstock

(C) Leszek Glasner / Shutterstock

anan

2017年09月10日 19時15分

モテテクニック 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。