【2019-20秋冬】レディースファッション・メイクのリアルトレンドを解説!

2019年08月22日 10時34分

メイク術 ライフスタイル Wow! magazine

みなさんこんにちは!トレンド情報に目がないミーハーライターのIBURIGAKKOです☆

まだまだ暑い日が続いていますが、お盆が終わるとファッション誌もお店も本格的に秋ムードになって、お買い物したい欲がふつふつと湧いてきますよね!

秋冬もののお洋服や化粧品を新調しようと思った時に、一番に気になるのは“トレンド”ではないでしょうか。

『2019-20年の秋冬に本当に流行るものってなに?』

この記事ではみなさんの疑問を解決すべく、2019-20年秋冬のコーデの傾向から色・柄・素材・アイテムや小物、さらにはメイクまで、本当に流行るリアルトレンドだけを厳選してご紹介していくので、是非秋冬のお買い物計画の参考にしてみてくださいね♪

 

2019秋冬レディースファッション・トレンドコーデの傾向は?

ワントーンコーデ

ワントーンコーデ

2019-20年の秋冬コーデで絶対にハズせないのがワントーンコーデ。
ここ最近トレンドのコーデですが、今季はさらに人気が加速して流行の主流に。
今までスルーしてきた人ももう無視できないくらい、今季最もポピュラーなコーデになりそうです!
全体の色みに統一感を持たせるだけで即今っぽくなれるワントーンコーデ。
取り入れない手はないですよね!

オールホワイトorオールブラックコーデ

オールホワイトコーデ オールブラックコーデ

ここ最近はブラウン~ベージュトーンが爆発的な人気ですが、そろそろ飽きてきた方も多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが、オールホワイトコーデやオールブラックコーデ。
間違いなくこなれて見えるアースカラーのコーデももちろんお洒落ですが、周りと一歩差をつけるならたまには気分を変えて白や黒でコーデを統一してみては?
ほっこりしたコーデになりがちな秋はオールブラックコーデでピリッと引き締めて。レースや柄を取り入れるとさらに今年っぽく着こなせます。
アウターの重ね着で重たい印象になりがちな冬のオールホワイトコーデもおすすめ!

クラシカル

クラシカル コーデ

今季はしばらく続いたストリートファッションブームが落ち着いて、クラシカルなファッション人気が久々に復活!
フェミニンなボウタイブラウスやヴィンテージライクな花柄ワンピースなど、上品で女性らしい雰囲気のコーデが今の気分。
去年までムートンやダウンなどのボリュームアウターを合わせてカジュアルダウンして着こなしていた花柄ワンピースも、ガウンやチェスターなどのロングコートでシックに着こなすのが今年っぽい!

ウエストマーク

ウエストマーク コーデ

今季の着こなしで注目度が高いウエストマーク。
今までのウエストマークとの違いは、アウターの上からウエストマークをする事です!
上からウエストマークする事によってアウターのシルエットや印象を簡単に変えられて、スタイルアップ効果も抜群!
『コートの上からベルトを巻くのはちょっと難易度が…』という方は、ジャケットや厚手のカーデなどのライトアウターから取り入れてみては?

 

2019秋冬レディースファッション・トレンドカラーは何色?

ブラウン(ベージュトーン全般)

ブラウン コーデ

春夏に引き続きアースカラーブームは継続。
なかでもブラウン~ベージュトーンの人気はさらにヒートアップ!
春夏に比べて落ち着いたトーンで濃いめのブラウンがコーデの主役カラーになりそう。
今まで“迷った時はとりあえず黒”を選びがちだった方は、黒のかわりに濃いめのブラウンを合わせるのがコーデを今年らしく仕上げるカギになります!

ホワイト

ホワイト コーデ

秋冬も白人気は見逃せない!
今季はエクリュやオフホワイトなど、トレンドの白のバリエーションも豊富です。
微妙に色みの異なる白同士を組み合わせたワントーンコーデなら一気にこなれた印象に。
思い切ってアウターで白を取り入れるのもおすすめです!

ダスティパステル

ダスティパステル ミレニアルパープル

ブラウンやベージュに合わせたいのはくすんだパステルカラー。
ブラウンのワントーンコーデもいいけれど、差し色にダスティパステルを取り入れるだけでコーデをぐっと新鮮な雰囲気に昇華してくれます!
なかでも特に注目度が高いのは、ミレニアルパープル。
甘過ぎず程よい女っぽさをプラスしてくれるくすみパープルは、今季のダークホース的存在。
色ものを新調するなら是非チェックして!

差し色には赤がマスト!

赤 差し色

今季、差し色に取り入れたいのはバリエーション豊富な赤。
鮮やかなものからダークトーンのボルドーまで、TPOやその日のコーデの雰囲気に合わせてぴったりの赤を選んで。
トレンドカラーの赤は差し色と言わず、ワンピースやニットで取り入れて主役にしても◎
派手色に抵抗がある方はシューズやバッグ、リップだけでも赤をプラスすると今っぽい雰囲気に!

 

2019秋冬レディースファッション・どんな柄が流行る?

チェック柄

チェック

毎年秋冬に人気のチェック柄は今年も例外なくトレンドに。
例年との違いを出すには、チェックの配色の選び方や着こなしの仕方が肝。
今季は鮮やかな色みを使ったカラフルな配色のチェックに要注目です!
お洒落上級者はチェック×チェックや、チェック×ペイズリーなどのレイヤードに挑戦してみるのもおすすめ!

アニマル柄

アニマル柄 レオパード パイソン

チェック柄同様、毎年秋冬になると気になるアニマル柄。
今季は定番のレオパード柄の人気も健在ですが、より今っぽさを感じさせてくれるパイソン柄も見逃せません。
春夏からトレンドのパイソン柄は、より落ち着いたトーンの色みのアイテムを選ぶ事で秋冬モードにシフトチェンジ!

ペイズリー柄

ペイズリー柄

秋冬の定番柄・ペイズリーも今季はクラシカルブームの復活で例年よりさらに盛り上がりそう。
難易度が高そうなイメージのペイズリー柄ですが、いつもの小花柄のかわりにスカートやワンピース、ブラウスなどで取り入れれば、即大人っぽくてこなれた雰囲気を演出してくれますよ!
お洒落上級者さんはパンツで取り入れても◎
服で取り入れるのに抵抗がある方は、スカーフなど小物で取り入れるだけでもコーデ全体に上品で洗練されたムードをプラスしてくれます!

 

2019秋冬レディースファッション・トレンドの素材

ニット

ニット

毎年秋冬の定番素材と言えばニット。
トレンド関係無く着られる秋冬のスタメン素材ですが、今季はプルオーバーはもちろん、パンツやスカート、レギンスなどのレイヤードを前提としたニットアイテムがとにかく豊富なんです!
ニットワンピース×ニットパンツ、ニットワンピース×ニットレギンスなど、ニットとニットをレイヤードする着こなしの人気が高まりそう。
暖かい上にこなれ感たっぷりのニットレイヤードは、今季絶対に取り入れたい注目のコーデです!

サテン

サテン

つやっとした光沢感がコーデのアクセントになるサテン素材も今季のマストハブ。
ふんわり揺れて角度で表情が変わるフェミニンなサテンのロングスカートは、クラシカルな着こなしに是非取り入れたいアイテムです!
シワになりにくくお手入れがラクチンなのもポイント。

レース

レース

レースも秋冬は毎年定番ですが、クラシカルがトレンドの今季は総レースのワンピースを思い切りフェミニンに着こなしたい気分。
カラバリ豊富なレースアイテムは、オンオフ問わず毎日のコーデで大活躍間違いナシです!

レザー

レザー

レザーと言えばジャケットや小物のイメージを持つ方も多いかもしれませんが、今季はボトムスで取り入れるのがおすすめ。
暖かみのある素材が増えてほっこりしがちな秋冬のコーデも、レザーを取り入れる事で全体が引き締まり、洗練されたスタイルに仕上がります!

コーデュロイ

コーデュロイ

毎年人気のコーデュロイ。
定番のブラウンやベージュも使いやすくて今年らしいけれど、今季はあえてキレイ色をコーデュロイで取り入れてみては?
トレンドのくすみパステルなら、ほっこりしがちなコーデュロイも女っぽく都会的な雰囲気で着こなせそう。

 

2019秋冬レディースファッション・アウターのトレンドは?

シャツジャケット・CPOジャケット

シャツジャケット

今季、ライトアウターの大・大・大本命と言えば、CPOジャケットをはじめとしたシャツジャケット一択です!
このアイテムなくして今季の秋冬ファッションは語れないと言っても過言ではない程のキーアイテム。
絶対絶対流行ります!
シャツジャケットは無地のものからチェック柄、さらには素材もウールやコーデュロイなどと、とにかくバリエーションが豊富。
1枚さらっと羽織るだけで一瞬でコーデを今っぽくアップデートできるので、必ず手に入れるべし。

ロングコート

ロングコート

昨年に引き続きトレンドのロングコート。
今季は昨年よりもさらに長め丈のスーパーロングコートが流行りそう。
ガウンコートやチェスターコート、リバーコートなど、シックな着こなしにマッチするシンプルなデザインのコートに注目!

ケープ

ケープ

今季トレンドのニューフェイスアウターはケープ!
コレクションでも多数のブランドから登場していた注目度の高いアイテムです!
コート同様、膝下ロング丈がマスト。
クラシカルなコーデの仕上げや、カジュアルなコーデのアクセントに取り入れれば、即今年顔コーデの完成!

 

2019秋冬レディースファッション・トレンドアイテム編

ボウタイブラウス

ボウタイブラウス

今季らしいトレンドアイテムNo.1と言えば、ボウタイブラウス!
クラシカルなコーデには欠かせないマストハブアイテムです。
いつものトップスをボウタイブラウスに変えるだけでコーデが一気に今っぽくなるし、夏から秋の季節の変わりめにももってこいなアイテムなので、秋冬もののお買い物では真っ先にチェックしたいところ。
通勤コーデにもヘビロテ間違いナシのボウタイブラウスは、デザインやカラーの違いで何枚も新調したくなりそう!

プリーツスカート

プリーツスカート

ここ最近人気のロングスカートブームは秋冬も継続。
なかでも絶対にコーデに取り入れたいアイテムがプリーツスカート。
とにかく今季はどこのブランドの新作もこぞってロングのプリーツスカートを展開しているので、流行る事間違いナシの本命アイテムです!
フェミニンな雰囲気が魅力の細プリーツのロングスカートは、動きが出るので重くなりがちな秋冬のコーデも軽やかに魅せてくれます。

ダブルジャケット

ダブルジャケット

トラディショナルな着こなしがトレンドの今季は、ダブルのジャケットも大活躍。
ビッグシルエットのジャケットは夏の相棒・Tシャツワンピにさらりと肩掛けするだけで、秋らしいこなれたコーデに早変わり!
この秋冬は、キレイめのスラックスやビットローファーと合わせたマニッシュな着こなしはもちろん、レトロヴィンテージな花柄ワンピに合わせて王道クラシカルな着こなしにしたり、ニットワンピやハイテクスニーカー合わせのこなれカジュアルな着こなしを楽しんでも◎

セットアップ

セットアップ

春から人気のセットアップですが、秋冬はさらにトレンドの中心に。
特に注目度が高いのが、パンツとセットの定番ジャケパンスタイル。
ジャケットの上からベルトでウエストマークすればより今年らしい着こなしが完成します!
また、定番の組み合わせ以外にもシャツ×ボトムスの組み合わせやニット×ニットの組み合わせ、コーデュロイ素材のセットアップなど、豊富なバリエーションのセットアップが展開されているので、定番以外の組み合わせを選んで周りと一歩差のつくセットアップコーデに挑戦してみるのもおすすめ。

 

2019秋冬レディースファッション・トレンド小物編

バケットハット

バケットハット

ファッション感度の高い人たちの間では既に注目度の高いバケットハット。
春夏はアウトドア感の強いカジュアルなデザインのものが人気でしたが、今季はクロッシェハットの要素も併せ持つ上品なデザインのバケットハットに要注目。
クラシカルなコーデの仕上げに取り入れれば、今年っぽさ抜群です!

ワンハンドルバッグ

ワンハンドルバッグ

春夏に引き続き、秋冬もワンハンドルバッグの人気は継続の兆し。
トレンドのクラシカルなファッションとの相性も◎です!
特に注目したいのはマイクロミニバッグ。
実用性には欠けるけれど、アクセサリー感覚でコーデのアクセントとして使いたい!

大ぶりイヤーアクセ

大ぶりピアス

ここ数年人気の大ぶりイヤーアクセ人気も継続中。
ぱっと目を引くインパクトアクセでほっこりしがちな秋冬コーデにスパイスをプラスして。
イヤーアクセの中でも特に今大注目なのがイヤーカフ。
レイヤードして耳元のコーデにもこなれ感を演出するのが今季のスタンダード!
秋冬らしいパールモチーフのアクセにも注目です!

ビットローファー

ビットローファー

毎年秋冬になると定番で人気の“オジ靴”ことマニッシュなデザインのシューズ。
レースアップシューズやローファーなど、オジ靴にも色々種類はありますが、今季絶対にハズせないのがビットローファーです!
なかでも、かかとを踏んでスリッポンとして履ける2WAYタイプや、型押しのアニマル柄などに注目が集まっています。
デニムやニットパンツなど、カジュアルなスタイルの足元に取り入れるだけで、コーデを旬な雰囲気に格上げしてくれる名脇役的アイテムです!

スクエアトゥシューズ

スクエアトゥパンプス

今季、さまざまな形のシューズで注目されているデザインがスクエアトゥ。
マニッシュなシューズもパンプスもブーツも、形に迷ったらスクエアトゥを選んでおけばまず間違いナシです!
甘過ぎず攻め過ぎず、程よく女っぽさと都会的な雰囲気を演出してくれるスクエアトゥは今季のファッションに欠かせない存在。
パンプスなら甲が深Vデザインのものを選ぶと、より今年らしい印象に。

ショートブーツ

ショートブーツ

今季のブーツトレンドはロングとショートの二極化へ。
コレクションではロングブーツが多く登場していたけれど、実際にはオンオフ問わず合わせやすいショートブーツが今年も人気の予感です。
昨年から引き続きソックスブーツもトレンドの兆し。
ファッション感度が高い方にはコンバットブーツをはじめとする重厚感のあるミリタリーブーツで、足元に重さを出したエッジィなコーデもおすすめです。

 

2019秋冬レディースファッション・トレンドメイク編

スモーキーアイ

ランコム イプノ アイシャドウ パレット スモーキー チック ( 14 SOMOKEY CHICK )

今季は久しぶりにグレートーンの囲み目メイクが人気復活の兆し!
ともすれば一昔前のギャルっぽくなりがちなスモーキーアイを今っぽく仕上げるには、まつ毛を盛らないことが最大のポイントです。
シャドーで目元に奥行きを出したら、アイラインやマスカラはほどほどに、テラコッタやローズベージュのチークとリップを合わせて程よく血色感を感じさせるセンシュアルなメイクに仕上げて。

カラーライナー

カラーライナー

今季、新たに挑戦したいのはカラーライナー!
鮮やか発色のプレイフルなアイラインは女子会で注目される事間違いナシ。
マットな質感のカラーライナーを使った“色で魅せるアイメイク”はこの秋ならでは。
くっきりした色みのアイラインに抵抗がある方は、さりげない色みと“質感で魅せる”キラキラ系ライナーを使ったアイメイクがおすすめです!

モーブカラーのワントーンメイク

RMK ストーンホイップアイズ

ワントーンはコーデだけでなくメイクのトレンドにも。
なかでも、ファッショントレンドとしても注目されているモーブカラー(ダスティなパープル)はこの秋冬イチオシのビューティートピックス!
青みが強すぎない落ち着いたトーンのパープルだから、意外にも肌色を問わず誰でも取り入れやすいカラーです。
アイ・チーク・リップをモーブカラーで統一すれば、女っぽくかつ洗練された今ドキ顔が完成!

オレンジ×ブラウンメイク

オレンジ ブラウン セルヴォーク

ここ最近メイクトレンドの主流として定着しているオレンジ・テラコッタメイクは秋冬もまだまだ人気継続中。
なかでも、ブラウンリップとの組み合わせの人気がさらに加速しそうな予感!
春夏は全体的に明るめのトーンのオレンジメイクが人気でしたが、秋冬は口元にダークトーンをプラスして季節感を演出した重ためのメイクに仕上げるのがおすすめです。
くすんだブラウンレッドのリップも目元がオレンジなら女っぽいのに抜け感たっぷりの洒落顔にキマるし、マットなココアブラウンのリップとオレンジアイメイクの組み合わせならカジュアルなのに洗練された雰囲気になる…と、とにかくオレンジとブラウンの組み合わせは今っぽい雰囲気の顔立ちにしてくれる最強配色なので、今季のカラーメイクに是非取り入れてみて!

 

おわりに

2019-20年秋冬のファッション・メイクのトレンドを、これでもかというくらい余すところなくご紹介してきましたがいかがでしたか?

絶対に流行る今季のリアルトレンドをギュッと詰め込んだので、是非秋冬のお買い物の参考にしてみてくださいね♪

 

Wow! magazine

2019年08月22日 10時34分

メイク術 ライフスタイル Wow! magazine

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。