ズボラな私がオープンキッチンを選んだ理由

2018年05月03日 07時00分

ライフスタイル michill

ズボラな私とオープンキッチン

こんにちは。整理収納アドバイザーのmaikoです。
まず、我が家のキッチンをご紹介します。タイトルにある通りのオープンキッチンです。

そしてもう一つタイトルにある「ズボラ」のワード。
毎回のコラムでお伝えしているかもしれませんが、非常にめんどくさがり屋の私。でも整った家が好き。という自分の特徴を把握した上で選んだオープンキッチン。
めんどくさがり屋なら、整ったキッチンを保つのは難しいのでオープンではなく隠した方がいいのでは?というのが普通の意見でしょうか。
では、めんどくさがり屋の私がオープンキッチンを選んだ理由をご紹介します。

愛着も大切な仕組みです

第一にオープンキッチンへの憧れ、見せるキッチンへの憧れがありました。
単純に好みの話ですね。気に入ったキッチンを作り、愛着から大切に使い、そして整えることができるように。これも一つの仕組みと言っていいと思います。
ただ、それだけでは決断するには材料が足りません。そこで、自分の分析を進めました。

ストレスのポイントを分析します

めんどくさがり屋の私、実は料理もそんなに好きではありません(これは分析するまでもないことです…)。

賃貸だった旧居では、あまり好きではない料理のために、キッチンに向かうことが一番面倒でした。
というのも、旧居のキッチンは対面ではあったものの、本当に小さな小窓がついていただけで、「対面キッチン」というよりは「壁の向こうの別の空間」でした。
めんどくさがり屋の私からすると、壁の向こうの別の空間に行くことは非常に面倒に感じることでした。

では、リビングにキッチンがあればいいのでは...ということで、リノベーションでは、キッチン・ダイニング・リビングの境目を曖昧に設計しました。

そしてもう一つ、キッチンが壁の向こうにあったことで起きていた弊害。

壁の向こうということで、リビングから見えません。乱れていようが整っていようが見えません。
めんどくさがり屋の私は、見えないところまで整えようとする気力が湧きません。
食後のキッチン、いつまでも片付きません。

また、食後にリビングでくつろぐ旦那さんと子供。なぜ私だけが、壁の向こうの異空間へ…という気持ち。

ですが、整っているのが好きな私は、見えていないけれど片付いてはいないという事実にはモヤモヤ。作業の負担というより、心の負担大です。

もちろん旦那さんが片付けを引き受けてくれることもあったのですが、やはり壁の向こうというのがやる気をなくすのか、食器をシンクに運んでからしばらくの時間放置。「あとでやるから」などと言っていました。

我が家に、「壁の向こうの別の空間」は合っていませんでした。
めんどくさがり屋ということより、料理が好きではないことより、「壁の向こうの別の空間」が一番の敵ということがわかったのです。

では、裏を返して、「壁のない一体の空間、そして丸見え」。これで解決できるはず!ということになりました。

ストレスのポイントを仕組みへ

そしてリノベーション完成後、暮らし始めてみて、勝利を勝ち取る私(笑)。

キッチンでの料理、片付けの心の負担が驚くほど減ったのです。
リビングにいる家族と会話しながら作業できるので、気軽にキッチンに立つことができます。
食後も、丸見えのキッチンが片付いていないと落ち着かないので、すぐに片付けようという気持ちになります。そしてその際も、リビングと一体の空間なので、「キッチンに行く」というほどの感覚ではありません。

私にとってオープンキッチンにしたことは大きな大きな仕組みでした。

自分に合った仕組みのススメ

それにしても、自分でも書いていて恥ずかしい分析です。ですが、「自分に合った」ということは本当に大切です。

作業に集中したい、自分の空間にしたい、などの理由で、独立キッチンがいいという方もいるでしょうし、オープンな空間がいいけれど、手元のごちゃごちゃは隠したい、という方も多いと思います。
仕組みの作り方に正解はなく、「自分に合った」答えを見つけるために分析する、自分を知る、ことは大切なことなんです。

今回の私は、リノベーションでキッチンを一から作ることができましたが、そうではない状況だからといって諦めることはありません。制約のある中でも、分析を重ねて自分に合った仕組みを考えて改善することはできます。

今回のコラムのテーマは、「オープンキッチンのススメ」ではなく、「自分に合った仕組みのススメ」でした。

「#マイホーム」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■キッチンの当たり前を見直そう!自分らしく楽するモノ選びと工夫
■グリーンでワンランクアップ♪おしゃれな部屋を作るコツ!
■頑張らないでキレイな部屋を保つ3ステップ
■キッチンを変える!「時短調理」を叶える整理収納術3選
■時短料理にオススメ!キッチン家電BEST3

michill

2018年05月03日 07時00分

ライフスタイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。