材料はレモンと塩だけ!魔法の万能調味料♪『塩レモン』

2018年02月08日 12時00分

ライフスタイル michill


このレシピを試すのにかかる時間



  • 約10分




このレシピを試すのにかかる金額



  • 約330円



そもそも『塩レモン』ってなんだろう?

すっかり日本でも定着した感のある『塩レモン』ですが、あらためてどんなものかもう一度おさらいを。

“塩レモン”とは、レモンを皮ごと塩で漬け込んで熟成させた調味料です。

熟成させることで、皮まで柔らかく、酸味もマイルドになり、生のレモン×塩では得られないようなまろやかな味になるのです。

お肉やお魚の漬け込みからソース、サラダやドレッシングなど幅広く使えます。

基本の塩レモンの作り方

自分で作った塩レモンは格別です。毎日瓶をふりながら、日々熟成して育てていくのはとても楽しいもの。

さあ、さっそく作ってみましょう!

材料(作りやすい分量)

・レモン(国産) 2~3個

・塩(できれば天然塩) レモンの正味重量の10%
・保存瓶(煮沸消毒しておく) 1個

*レモン2個で、塩20g(大さじ1・1/3)、レモン3個で塩30g(大さじ2)が目安です。

*皮ごと食べるので、国産などのノーワックスのもの、できる限り農薬を使用していないものを使いましょう。

作り方

① レモンはよく洗って水けをペーパータオルなどでしっかりとふく。

② レモンはくし形切りに6~8等分に切る。

③ 煮沸した清潔な瓶に、②のレモンと塩を交互に詰める。蓋をしっかりとしてふる。

④ 直射日光などを避け、常温で保存し、一日1回以上上下をさかさまにするようにふる。約2週間程度してとろみが出てきたらOK。

ポイント

・調理器具は清潔なものを使いましょう。

・一度開封したものは、冷蔵庫で保存し、できるだけ早めに使いきるようにします。また、塩レモンを取り出す箸なども清潔なものを。

・雑菌が入り、カビなどが出てきた場合は、各自判断して使うのは控えてください。

2週間たつとこんな感じに。しっとりとして、とろみのある汁が出てきます。

この、塩レモンから出てくるとろみのある汁は、ドレッシングにしたり、お肉やお魚をマリネしたりと万能です。

くし型の塩レモンは、種を包丁の先端で除き、皮もワタの部分も、刻んだり、細切りにしたりして使います。

塩レモンを使って『鶏のから揚げはちみつ塩レモンだれ』

下味、ソース、両方に“塩レモン”を使っていきます。お肉に刻んだ塩レモンを揉みこむことで、柔らかく、さっぱりした味に仕上がります。

タレの塩レモン×はちみつの相性も抜群。甘酸っぱい餡を絡めた唐揚げは、夕飯に、そしておつまみにもピッタリですよ!

材料(2人分)

・鶏もも肉(大) 1枚

・A 塩レモンみじん切り 1切分
・A 酒 大さじ1
・A 生姜すりおろし 小さじ1/2
・片栗粉 適量
・揚げ油 適量
・B 塩レモンみじん切り 小さ目1切れ分
・B はちみつ 大さじ1
・B 水 大さじ2
・B 醤油 小さじ2


作り方

① 鶏もも肉は5cm角に切り、Aをもみこみ、できれば30分以上漬ける(ビニール袋などに入れて冷蔵庫に入れて漬けこむ)。時間がない時はすぐに作ってもOK。

② ①に片栗粉をしっかりとまぶし、170度に熱した油で約6~8分間火が通るまで揚げる。

③ 小さなフライパンにBを中火で煮立て、沸騰して泡が出てきたら②を入れて手早く煮絡める。

アイデア次第で様々なお料理に使える『塩レモン』。

刻んでクリームチーズに混ぜたり、バターに混ぜてじゃがいもに載せてもおいしいです。

アレンジレシピはぜひ、私の著書『レンジで簡単!塩レモンレシピ』(新星出版社)もチェックしてくださいね。こちらの本では、瓶なしでも作れるジップロック(チャック付保存袋)を使った方法も詳しく紹介しています。

今年はぜひ、『塩レモン』作りにチャレンジしてみてください!


【あなたにおすすめの記事】
■ポイントは原材料のシンプルさ!安全で美味しい調味料の選び方
■材料4つで作れる!甘酸っぱくてクリーミー♡レモンカード
■ビタミンたっぷり!?広島レモンでかわいいレモンケーキ
■煮込み時間10分!簡単鶏肉のはちみつレモン煮
■“料理家さん家のきちんとごはん”作り置き肉みそでアレンジ8品

michill

2018年02月08日 12時00分

ライフスタイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。