1月23日/アーモンドの日にちなんだレシピ

2018年01月21日 12時00分

ライフスタイル michill


このレシピを試すのにかかる時間



  • レシピにより3~15分程度



健康食品として見直されているアーモンド

1月23日はアーモンドの日というのはご存知でしょうか。テレビや雑誌などでも紹介されていて、耳にしたことがある方もいらっしゃると思います。一日に23粒のアーモンドを食べることで、女性が一日に必要とするビタミンEを接種できるということが記念日の由来なのだそうです。

そんなアーモンドには、ビタミンEのほかにも食物繊維・鉄分・ポリフェノール・ミネラルなどが豊富に含まれているため、近年は健康食品としても見直されています。

もちろん健康のためには何もつけず、素焼きのまま食べるのが一番なのですが、効能云々よりもとにかく味が好き!という方も多いでしょうし、お菓子作りにも欠かせない食材で幅広く愛されていますよね。

今回は気軽に作れて美味しい、おつまみにぴったりの2種類の塩味のアーモンドレシピと、簡単なバリエーションをご紹介します。

油を使わない塩味アーモンドレシピ

こちらは油を使わず、塩味をまんべんなくつけられる作り方です。



材料(2~3人分)


アーモンド 40g
水 10g
塩 1g(好みで調整)



①アーモンドが生の場合は、150度に予熱したオーブンで10分ほど焼くか、フライパンで火が通るまで煎る


point.割ったアーモンドの中までうっすら茶色くなっていればOKです。
素焼きのアーモンドを使う場合は、この工程は不要です。


②小鍋に水と塩を入れて中火にかけ、塩が溶けたらアーモンドを一度に入れて鍋を揺すり、木べらや箸などで混ぜながら水分を飛ばす



③水気がなくなったあともしばらく揺すって、塩がアーモンドの表面にほどよくコーティングされたら火からおろし、皿などに取り出して冷ます



アレンジが簡単な塩味アーモンドの作り方


こちらは短時間でさっと作れてバリエーションも楽しめる、オリーブオイルを使った作り方です。





材料(2~3人分)


生アーモンド 40g
オリーブオイル 15~20g
塩 約1g



①小さいフライパン(または小鍋)にオリーブオイルを熱し、アーモンドを入れて焦げないよう注意しながら、中弱火で2分ほど、揚げ焼きするようなイメージで炒めて熱を通す


point.皮の色が少し濃くなり、表面が少し弾け、カットして中がうっすら色づくくらいが目安です。


②キッチンペーパーの上に取り出したら、熱いうちに(表面につやがあるうちに)すぐ塩をふりかけて和え、カリッとするまで冷ます



油で炒めて作る塩味アーモンドのバリエーション


油を使って作っても、冷めると表面はさらっとするので、表面に油分が残っている間に塩味の材料をからめるのがポイントです。



「アレンジが簡単な塩味アーモンドの作り方」の手順②で、塩にほかの材料をちょっとプラスするだけで味わいが変わります。


カレー味

小さじ1程度のカレーパウダー(塩分が含まれている場合はそのまま、塩分が含まれていないものは塩1gほどを混ぜたもの)をアーモンドが熱いうちに加えて絡める。


チーズ味

塩1gと粉チーズ約10gほどを、熱いうちに手早く絡める(混ぜすぎると粉チーズが離れてしまうので様子を見ながら)


のり塩味

青のり小さじ1と塩1gを混ぜておき、熱いうちに絡める(こちらも混ぜすぎに注意を)。

ご紹介している分量は目安ですので、お好みで調整してください。



お菓子作りにも料理にも使えるアーモンド


生のアーモンドは、製菓材料の専門店に行けばスーパーなどで買うよりもたくさん入っているものを、手ごろな価格で手に入れることができます。

おつまみとしてだけでなく、ローストしたものを刻んでサラダにトッピングしたり、朝食のシリアルに混ぜ込んでも美味しく、いろいろな料理との相性が良いんです。


もちろん健康に良いと言っても、脂質も多く含むため食べ過ぎには注意が必要ですが、健康や美容が気になる方は、アーモンドを毎日の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。


【あなたにおすすめの記事】
■ナッツは肌の味方!美容に嬉しい栄養と簡単レシピ
■カンタンなのに専門店のクオリティ!手作りマンディアン♡
■簡単おつまみ!カマンベールのハニーナッツグラタン

michill

2018年01月21日 12時00分

ライフスタイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。