【2022年の運勢】「大幸運をゲットする」1位は? 2位うお座、3位いて座

2022年01月01日 19時45分

ライフスタイル anan

いよいよ2022年が始まりました。この一年がどのような年になるのか、気になっている人も多いでしょう。そこで今回は、今までに5万件以上の方を占ってきた五十六謀星もっちぃ先生に、「2022年はどのような年になるのか」を解説してもらいました。記事の後半では、今年の運勢を反映させた5つの星座ランキングもご紹介します。

2022年は、楽しむことが至上命題の1年



2022年は一言で言えば、めちゃくちゃ楽しむことが至上命題の1年です。まずは自分が楽しみ、その余波で人を楽しませることができる人に大きな幸運が訪れるでしょう。不安定な状況下でもポジティブにいられる勇気こそが、この時代の荒波に立ち向かうための強力な防具であると言えます。


人々の求める幸せや得られる安らぎも、ここ数年で大きく様変わりしました。占い好きの方にとってはすでに聞き飽きた話題かもしれませんが、2020年の年末に起こった歴史的な天体イベントにともない、地球は「土の時代」から「風の時代」に切り替わりました。


ここからしばらくは、お金至上主義的な世の中が終焉を迎え、もっと洗練された「知性の時代」がやってきます。


大地が与える恵みは、残念ながらすべての人に平等という訳にはいきません。しかし、追い風はすべての冒険者に対して平等にチャンスを与えてくれます。

また、地球は常に人々の理想を背負って、より良い方向へ進化しようとしています。その結果、これからは過去200年で一気に重みを増した地球人の足かせが軽くなる方向に時代が変わっていくでしょう。


その足かせとは、言うまでもなく「勤労」のことです。新年早々ここまで予測するのはやり過ぎかもしれませんが、“努力に誉れがあり労働に対価がある”という一見理想的なこの価値観は、まもなく過去のものになるでしょう。


昭和の時代、スポーツ少年たちは運動中の水分補給を我慢するという「努力」を強いられていました。今日ではおかしな努力と誰もが笑いますが、当時はそれが正しいとみんなが信じていたわけです。

さらに、このような間違った努力は、現代社会にまだ残っています。なかには、後世に笑われるような間違いもあるはずです。


こうした理不尽や無駄を徹底的にあぶり出し、より合理的で理想的な社会の実現に向けた変化を宇宙が地球に命じています。それこそが「風の時代」なのです。

これらの変化は2023年以降にいよいよ本格化します。2022年はその変化に備える最後のチャンスかつ、その準備期間といえるでしょう。


多くの知識人の間で、お金第一主義は2021年までに終焉を迎えています。そして2022年には、能力の高い人こそ偉いという考えも終焉を迎えるでしょう。

ここでいう能力が高い人とは、生産能力や事務処理能力が高いことを指しています。


かつては作物を多く作る能力が多くの人を生存させました。しかし、少なくとも今の先進国の人々にとっては、笑顔と愛を振りまける人の方が人々を生存させることに役立っているでしょう。

生きていくためのカロリーより、「私も生きていていいんだ!」と感じさせてくれる心のぬくもりの方が、ずっと多くの人を救う時代なのです。


人類の歴史は長い目で見れば、常に良い方向に向かっていると考えられるでしょう。短期的に見れば戦争や病魔の蔓延に見舞われる不遇の時期もあります。しかし、それでも人々は乗り越え、より幸せな時代を作り上げてきました。


新型コロナウイルスが蔓延したこの2年間は、確かに人類にとって不遇の時でした。ただ、新型コロナウイルスはある意味、富める者にも貧しき者にも平等に危機を与えました。そして、悪い風が吹いたら次は必ず良い風が吹きます。


2022年は心から楽しいことを重ねることで、自分の心に、そして隣の人の心にも元気を与えられるような1年を目指してください。


【2022年の運勢】5つの「星座ランキング」を大公開!



大幸運をゲットするのは?


1位:さそり座

2位:うお座

3位:いて座


自分の感性と独自の世界観を活かすことで、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。特にさそり座は、運命の温かい波に乗せられて幸運を体感できそうです。うお座は人に元気を与えること、誰かのためになることをとにかく重視すると“時代の主役”になれるでしょう。いて座は気の向くままに過ごしみてください。


環境が大きく変わるのは?


1位:かに座

2位:おとめ座

3位:てんびん座


温かい環境を抜け、行動を起こさなければならないのがこの3星座です。よい方向への変化を遂げるためには、しっかりと計画的に準備をすることが重要です。また、すでに環境を変えるべき状況にあることがわかっているのなら、いつまでも旧態依然とせずに、自ら環境変化の火蓋を切って落とすことも大切ですよ。


運気が安定するのは?


1位:おうし座

2位:やぎ座

3位:みずがめ座


激動の時代ではありますが、これまでの頑張りや成果によって落ち着いた時期を過ごすことができそうです。おうし座は安定感が強く、これまでの努力の結果を確認するような1年になるでしょう。やぎ座もみずがめ座も、北風に吹かれることのない落ち着いた時を過ごせそうです。


人からたくさん褒められるのは?


1位:しし座

2位:おひつじ座

3位:ふたご座


この3星座は人前で目立って活躍し、その結果として周囲からの賞賛を集めることができそうです。恥ずかしがらずに背筋を伸ばして、堂々と人と向き合うようにしましょう。しし座は持ち前のパワフルさで、おひつじ座は自分の得意分野で、ふたご座はエピソードトークで人から褒められそうです。


運命的な出会いをするのは?


1位:てんびん座

2位:いて座

3位:やぎ座


真面目な気持ちで出会いを求めることが重要な1年です。もちろんその真面目さとは、条件を重視するということではありません。一緒にいて心から楽しい人なのかをシビアに見極めることです。なんとなく追いかけきてくれる人や誘惑してくる人を受け入れるのではなく、自分の心が求めている人かどうかをきちんと考えるようにしてみてください。


五十六謀星もっちぃ

10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。

占い師や、占い師になりたい人向けのオンラインサロンを運営。

著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)


©Tom Merton/gettyimages

©Ridofranz/gettyimages


文・五十六謀星もっちぃ

anan

2022年01月01日 19時45分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。