【2022年上半期の運勢】12星座別「最も運命が大きく変動する」のは誰?

2021年12月12日 19時45分

ライフスタイル anan

クリスマスが終わると、幸運の木星が魚座に移り、運気のベースが大きく変わります。そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに、「12星座別の上半期の運勢」を教えてもらいました。自分の星座の流れを知って、激動の今を生き抜きましょう!

【2022年上半期の運勢】


おひつじ座(3/21~4/19生まれ)



2022年上半期は、ジェットコースターに乗っているような運気。5月まではジワジワと坂を上るように運気は上昇しますが、連休明け以降、一気に急降下する予感。


おうし座(4/20~5/20生まれ)


マイペースなおうし座ですが、2022年上半期はチームで動く機会が増えるかもしれません。自分とは違ったキャラや才能の持ち主が、ラッキーパーソンになってくれそう。


ふたご座(5/21~6/21生まれ)


5月までは仕事が忙しくて、恋がお留守になりがちかも。でも、連休あたりからワークライフバランスが整い、その後はうまく回り出しそう。体力勝負の時期なので、体調管理だけはしっかりと。


かに座(6/22~7/22生まれ)


2022年上半期のかに座には、たくさんの可能性や選択肢が示されそう。“どれを選べばいい?”と迷ったら、納得いくまでいろいろ試してみるのが吉。試行錯誤の末にきっと正しい道へと導かれるはず。


しし座(7/23~8/22生まれ)


キラキラオーラがあり、堂々としたイメージのしし座ですが、2022年上半期はコンプレックスや弱点など、心の中の闇と向き合うことになるかも。


おとめ座(8/23~9/22生まれ)


2022年上半期、運命に翻弄されそうなのは、おとめ座のあなた。あなたの望みではなくても、思いがけない世界や見知らぬメンバーの中に放り込まれることになるかも。


てんびん座(9/23~10/23生まれ)



現実と理想の折り合いがつかず、「こんなはずじゃない」と悩むことも多そうな2022年上半期。でも、その違和感こそ幸運スイッチ。春まではズレが目立つけれど、やがてピタリとハマる瞬間が訪れそう。


さそり座(10/24~11/21生まれ)


さそり座の2022年上半期は、ラブ運が好調です。大恋愛を経験する人もいそう。恋する喜びが気分を高揚させ、仕事や創作などの趣味にも好影響を与えるのが今期の特徴と言えます。


いて座(11/22~12/21生まれ)


春までは多少トラブルや問題はあっても、比較的ゆったりとした気分で過ごせるでしょう。それは、いわば「凪」の状態。5月の連休明け以降、運気が大きく躍動して活躍期へと突入しそう。


やぎ座(12/22~1/19生まれ)


好くも悪くも安定していた2021年下半期とは打って変わり、2022年上半期は活気が出てきます。楽しそうな誘いや面白そうな情報が、次々と集まってくるでしょう。


みずがめ座(1/20~2/18生まれ)


風の時代と騒がれた2021年、リーダーとして時代を牽引してきたみずがめ座。2022年上半期は激動の日々から解放され、ゆったりとした毎日が戻ってくるでしょう。


うお座(2/19~3/20生まれ)


2022年上半期は、うお座にとってメモリアルな半年間になるでしょう。憧れの世界で大活躍、大好きな彼とハッピーエンドを迎えるなど、シナリオを創るのはあなた自身。自由な心と発想で、ステキな未来をクリエイトして。


月風うさぎ(つきかぜうさぎ)



占術研究家&心理テストクリエイター。学生時代、友人に頼まれてやった占いが当たると大評判になり、占い師を志す。干支、西洋占星術、血液型、心理テスト、数秘術、手相、タロットなど、様々な占術をコラボさせたオリジナル占いが得意。著書「キラッ☆ 妖精の心理テスト」(ポプラ社)、「商談は「名字の相性」で決まる ~ビジネスで使える姓名判断~」(impress QuickBooks)など。現在1羽のやんちゃなうさぎ(♂)と同居中。




©Catherine Delahaye/gettyimages

©Westend61/gettyimages



【おひつじ座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事は激動期。新年度を境に、求められる役割やスキルがガラリと変化するかも。迷わず波に乗り、新たな武器を手に入れてください。


恋はまず手放すことが必要みたい。長い春や片思いなど、自分から卒業宣言をすれば、すぐに次が見つかるはず。結婚に向けての話し合いは、連休後が好展開。


【おうし座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


オフィスでは、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)をマメに。同僚はもちろん、クライアントとも密につながることでミスを防げるだけでなく、大きな成果をあげられるはず。1月に始めたことで、4月に表彰を受ける暗示も。


恋は次のフェーズへ。両想いや結婚を目指して動いてください。同じ恋の悩みを持つ仲間と共同戦線を張るのもおすすめ。


【ふたご座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


2022年上半期は、ビジネス面でチャンスがいっぱい。特に2月、4月のオファーはぜひ受けて。一見ハードで悪条件なものほどあなたを成長させ、一段上のステージへと引き上げてくれそう。


忙しい日々の犠牲になりやすいのが恋愛面です。特に恋人がいる人は、寂しがらせないようにマメにフォロー&ケアを。ロマンスは6月、雨が降る日に訪れる予感。


【かに座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事面では、壁を突破していくことがミッション。自分には無理、デキないというリミッターを外して、サクセスロードを駆け上がりましょう。


恋は、一度フラれた相手や元彼との復縁に勝機が宿ります。勇気を出して「会いたい」と連絡を入れてみては? 日本に住む外国人や二世ともご縁あり。


【しし座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事面でも、苦手な作業や役割を振られて四苦八苦しそう。でも、逃げずに取り組むうちに隠れた才能や能力が覚醒! 5月以降の快進撃のトリガーに。自分を鍛えるつもりで頑張って。


ラブ面ではピンチがチャンス。パートナーに裏切られる、本命を奪われるなどの凹む出来事こそ、リベンジの伏線に。腹をくくって立ち向かえば、恋の女神はあなたに微笑むでしょう。


【おとめ座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


異動や転勤、転職などで労働環境が大きく変わりそうな今期。大事なのはメンタルのチューニングです。いい意味で周りに影響されず、自分ファーストでいることが身を守り、新天地で生き抜く武器になるでしょう。


婚活中の人はグッドタイミング。木星がパートナーシップを強めるため、出会ってすぐにゴールインなんて荒業もうまくいきそう。告白も結婚前提でOK。ただ、5月以降はすれ違いと誤解に注意。


【てんびん座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事は習うより慣れろ。知識やスキルを頭に詰め込むばりでなく、実践や体験の機会をたくさん持つようにしましょう。オフィスでは、お局タイプを味方につけると快適度アップ。


恋はトライアルタイム。いろいろなタイプの異性とおしゃべりやデートを楽しんでみて。その中で心に刺さるひと言を発した彼を選ぶとハッピーに。4月は、人から紹介された人との相性が良し。


【さそり座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


ビジネスチャンスは1月、3月に訪れます。クリエイターは特に、活躍が期待できる時期。SNSでのマメな発信がオファーの呼び水に。


幸運の合言葉は、「恋せよ乙女」です。身近にときめく相手がいないなら、芸能人や二次元アイドルでもOK。推しを持つことで内面から美しくなれ、リアルな出会いも引き寄せるパワーが強まるでしょう。日曜日に拾ったご縁は発展的。大事に育てて。


【いて座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事は、選別&整理がミッション。“今の自分に合わない”、“やりがいが持てない”と思う案件からは手を引くこと。身軽になっておくと春以降、ビッグチャンスが次々と舞い込むでしょう。


恋は家がラブゾーン。ルームシェアを始めるもよし、婚約や結婚にも追い風が。ただし、復縁は不幸の再演になりかねません。強い意志でパスを。


【やぎ座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事に関しては、来る者拒まずでOK。多少キャパオーバーでも今のあなたならクリアできて、実力のあるところを見せつけられるはず。やりたいことがない人は、サイドワークでいろいろ試すと発見あり。


恋は意外性十分。一見気がありそうな異性は脈なしで、冷たい彼が本気なんてことも起こりそう…。うわべに騙されないで、相手の本心を見抜いて。カップルはペアリングのおねだりで結婚にリーチがかかりそう。


【みずがめ座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


仕事面では、2021年に蒔いた種がスクスク育ち、収穫のときを迎えそう。実績が認められて昇給したり、ずっとやりたかった仕事で指名を受けたり…。それはあなたの努力の賜物。喜んで受け取って。


恋は、相手の生活の一部になることが成就のポイント。毎日決まった時間にLINEを送る、週末デートを定番化など、ジワジワと心に入り込んでいきましょう。大事な話し合いは6月がスムーズ。


【うお座】2022年上半期の仕事運&恋愛運


最も運命が大きく変動するのは、仕事面。3月までは一見ピンチに思えることでも、すべてがチャンスに繋がっています。ひるまず受けて立って。4月以降はコスト意識とタイムマネージメントが成功の鍵。


恋はモテ期到来。今まで遠くから見ているだけだった異性と急接近する人も。アタックや話し合いは、奇数日に太陽の下で正々堂々と。遠慮しないあなたが愛されるでしょう。

文・月風うさぎ

anan

2021年12月12日 19時45分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。