【2021年上半期】最強の金運は誰? 干支別「金運ランキング」大公開!

2020年12月22日 20時15分

金運 ライフスタイル anan

もうすぐやってくる2021年は、一体どんな1年になるのでしょうか? できればお金の苦労をせず、豊かな生活を送りたいと願っている人も多いはず。今回は、干支別ランキング形式で【2021年上半期】の「金運と改善方法」をご紹介。順位が悪くても心配いりません。アドバイスをしっかり読んで、お金の心配のない半年間にしましょう! まずは2位からチェック!

文・月風うさぎ


第2位…子年生まれ



上半期巡ってきているのは、ビギナーズラック運です。

初めて挑戦すること、今まで買ったことがない売り場や数字、アイテムなどが思いがけないヒットとなり、あなたにビッグな利益をもたらしてくれるでしょう。


資金が必要なときは、クラウドファンディングが頼れそう。叶えたい夢や目標を熱く語れば、きっとたくさんの人の心に刺さるはず。


第3位…丑年生まれ


強運のフォローウインドウを受けて、金運にも追い風が吹いています。


日頃は慎重で節約家のあなたですが、2021年上半期は大胆になって正解。決断のいる買い物、大きな資金が必要なビジネスの始動なども、きっと近い将来「あのときお金を使ってよかった」と自分で自分を褒めたくなるような展開になるでしょう。


契約や決断は、6のつく日が好展開。


第4位…申年生まれ


金運アップに役立つヒントをたくさんキャッチできるタイミング。あちこちにアンテナを広げ、できるだけ多くの情報やネタを掴みましょう。


投資運も楽しみ。金融商品や銘柄などをひと通り勉強するのが、当たりを引き当てる極意。


見直すなら、サブスク関連を。1か月以上使っていなければ解約を検討しましょう。


第5位…酉年生まれ


仕事運が好調な2021年上半期は、バリバリ働くほど収入アップできそう。しかも、忙しくてムダ遣いできない、社交費がかからないなど、お金が自然とたまるサイクルに入れるのも嬉しいところ。


副業OKなら、サイドワークや週末だけのアルバイトにトライするのもいいでしょう。


2、4月は二重払いや架空請求にご用心を。


第6位…卯年生まれ



収入は大きく減ることも増えることもなく、低め安定。ただし、あなた自身が節約を楽しめるようになっているのは高ポイントです。


おかずの作り置きやDIYに挑戦したり、読まない本や着ない服をフリマアプリで売ったり、「家活」に励むほど金運アップが期待できます。


また、梅雨時は懸賞運アップ! 目についたら迷わすエントリーを。


第7位…午年生まれ


周囲の悪影響を受けやすくなっているみたい。


友達や恋人としては最高でも、お金遣いが荒いタイプの人とは注意して付き合いましょう。あなたにまで散財癖が伝染し、毎月の家計が火の車になりかねません。


逆に節約上手な友人は福の神。買い物の仕方ややりくり術などを学ばせてもらうと自然とリッチに!


第8位…辰年生まれ


見栄からの出費に気をつけたい半年間です。自分をステキに見せたい気持ちはわかるけれど、外見を盛ったところで化けの皮が剥がれるのは時間の問題。高い洋服やアクセサリーなども手出し無用と心得て。


むしろ、シンプルなおしゃれをモットーに、極力物を持たないミニマリストを目指したほうが、スマートで金運アップにもつながるはず。


第9位…寅年生まれ


収入は横ばいながら、好奇心のままにあれこれ買い求めて、すべて中途半端になりやすいようです。ガラクタの山に囲まれて暮らすのが嫌なら、欲しいと思ってもすぐに購入せず、1週間以上考えること。


他の店や内容と比較検討してみるのも、お金をムダにつかわずに済むコツになりそう。


第10位…戌年生まれ


戌年生まれのあなたの金運は、トラブルモード。家電やデジタル機器の故障、体調不良による休職や通院など、不意の出費が増えるかもしれません。


備えあれば憂いなしで、日頃から節約に努めておくのが、転ばぬ先の杖となるでしょう。


保険加入も検討の余地あり。家計に無理のない範囲で入れるメニューをチェック!


第11位…亥年生まれ


一言で言うと不安定。


知らない間についお金を使いすぎて、月末はいつも青くなっているかも。とりわけ出費が増えそうなのは、ストレス発散のための衝動買い。まずは衝動買いしないことを最大の目標にしましょう。


ただし、ただ我慢するだけではイライラが募って、結局爆買いにつながることも。動画を見ながらヨガや瞑想をするなど、あまりお金のかからない気分転換法を探すことが先決です。


残るは巳年生まれと未年生まれ……。2021年上半期にもっとも金運がいいのはどっち?


第1位…巳年生まれ


栄えある金運トップに輝いたのは、巳年生まれです。


元々金銭感覚が鋭いうえ、今期は天のサポートも得られるおかげで、お金の心配のない半年間に。


1、5月は思いがけない幸運があるかも。お財布を花柄のハンカチで包んで持ち歩くと、ラッキーの呼び水になるでしょう。


買い物はPAY払いがスマートでお得。まだ始めてないなら、年明けすぐにでも導入を。


第12位…未年生まれ


2021年上半期、金銭的な苦労を強いられそうなのは、未年生まれのあなた。特に気がかりなのは、他人からタカられやすいところです。


逆に言えば、ガードを固めれば心配はいりません。親しい友人やパートナーでも、お金に関しては甘い顔をしないで。貸し借りはもちろん、おごりもタブー。シビアに割り勘を厳守しましょう。


貯金は、天引きで強制力を持たせると、みるみるたまりそう。


©Javier Sánchez Mingorance/EyeEm/gettyimages

©Westend61/gettyimages

anan

2020年12月22日 20時15分

金運 ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。