花のある暮らしは気軽に 水を替えるたびにやるべきこととは?

2020年10月15日 20時50分

ライフスタイル anan

部屋の片隅に季節の花が少しあるだけで、空気が心地よく感じられるはず。人をもてなすためじゃなく、自分のために花を生けよう。身近な器を使った生け方のアイデアも。

花は1本から気軽に! 暖房の風を避けて飾る。



「花は特別なときにだけ飾るものではなく、ふだんの暮らしを心地よくしてくれるもの。お店ではどの花も1本から買えます。たくさん買わなくてもいいんですよ」


こう話すのは、フローリストの古賀朝子さん。古賀さんが営むフラワーブティック『フルール・ド・ショコラ』には、この時季、秋らしい深い色みのダリアやバラ、また、黄色やオレンジ色の実をつけた枝ものが多く並ぶ。


「これから冬にかけての季節は、庭先や街路など外に咲く花が少なくなるので、ぜひ家の中に好きな花を飾って楽しんでください」


持ち帰ったら、すぐ水に浸けるのを忘れずに。花は熱に弱いので、キッチンなど火気の近くや、直射日光を避けて飾ろう。とくに秋冬の室内では、暖房の風が直接当たらないように気をつけて。


特別な道具がなくても生けられるが、花ばさみがあると茎や枝を切りやすくて便利。


基本の手入れや秋冬の注意点


(1)水に浸かる部分の葉を取る。

水に浸かっていると葉が腐りやすく、水が濁る原因に。きれいに処理して茎だけにしておけば、水をきれいに保てて、花もちもよくなる。


(2)水の適量は花ごとに違う。

水を吸い上げにくいアジサイなどはたっぷり、茎に水分を含んでいるダリアなどは少なめ。花の種類によって違うので、買うときに確認を。


(3)水を換えるたびに切り戻す。

茎先から水をよく吸うように、根もとを斜めにカット。初めに生けるときだけではなく、水を替える際にも少し切って切り口を新しくする。


グラス


花びんがなくても、花は生けられる! グラスや、かわいいフォルムの空きびんを活用しよう。写真のグラスはH11cm。



セルリア、フィリカ/かさかさとした質感が秋らしいセルリアの花に緑を添えて。茎先がグラスの底面か側面につくようにすると、花の重みを支えられて安定する。「グラスのサイズに合わせて、入れる花は多くても2~3本まで。余白を作るのがポイントです」(古賀さん)


Point



ある程度長いまま買ってきたものを、大胆にカット。最初はグラスの高さより長めに切って、バランスを見てさらに短くしていく。


花びん


1つだけ選ぶなら、どんな花にも似合うガラスや白無地の花びんを。やや大きめサイズが便利。写真の花びんは直径12×H 20cm。



カラー、アイビー/深まる秋にぴったりの紫色のカラー5本。流れるような茎のラインを生かして、アイビーの蔓で巻いて一つの束に。こうすれば花が好き勝手な方向を向いてしまうこともない。「器の片側に花を寄せる生け方なら、少ない花でも格好よく決まります」


Point



植物の蔓を紐代わりにぐるぐると巻きつけて。巻きはじめは茎の先に引っ掛けて、蔓も水を吸えるようにしてあげよう。


カゴ


花びんはなくとも、カゴなら持っている人も多いのでは? ふだんバッグにしているものも活用して。写真のカゴはW32×D11×H 20cm。



アジサイ、ユーカリ2種、エリンジウム/ボリュームのある花生けに、カゴが活躍する。「もともと乾いた質感の立ち枯れる花ばかりなので、きれいな色を保ったままドライフラワーになります。少なめの水に生けながら、自然にドライになる様子を楽しみましょう」


Point



直接水を張れないものは、中に瓶などの落とし(水入れ)を入れて使う。今回はカゴの高さに合わせてカットしたペットボトルを。


古賀朝子さん 東京・世田谷の『フルール・ド・ショコラ』店主。著書に『フローリストのためのスワッグデザイン』(誠文堂新光社)。パリスタイルのブーケや装花が評判。


※『anan』2020年10月21日号より。写真・豊田 都 取材、文・黒澤 彩


(by anan編集部)

anan

2020年10月15日 20時50分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。