朝は食べる? 食べない?...女性約200人に聞いた「朝ごはん事情」

2020年09月11日 18時30分

ライフスタイル anan

1日をスタートさせるエネルギーの源、朝ごはんですが、みなさんは何を食べているのでしょうか? 今回は、20代〜30代の女性が所属するanan総研メンバー約200人に、朝ごはん事情を聞いてみました。

文・harako


【アンアン総研リサーチ】


朝ごはんは、気分次第…!?


Q. 朝ごはんは食べますか? 食べませんか?



食べる 37%

食べない 9%

どちらとも言えない 54%


意外にも、毎日朝食を取る人は4割にも満たず、食べる日もあれば食べない日もある人が約半数を占めました。忙しく過ごしているとつい食べずに仕事をしたり、お昼と兼用でブランチしたりしているのでしょうか? 詳しく探ってみましょう。


Q. 「どちらとも言えない」と答えた方へ! 週にどのくらい朝ごはんを抜きますか?



第1位 週3〜4回(47%)

第2位 週1〜2回(32%)

第3位 週5〜6回(16%)


その他 5%


もっとも多いのは、週に3〜4回抜いているという意見でした。けっこうな確率で食べないのですね。続く2位は約3割。土日はブランチという人が多いのかもしれません。


朝食メニューは、洋食が約6割


Q. 洋食派ですか? 和食派ですか?



洋食派 58%

和食派 42%


パンやスクランブルエッグ、コーヒーなどの洋食派と、味噌汁にご飯、お茶などの和食派。どちらが人気なのか調べてみたところ、洋食派が多いことがわかりました。働きながら時短で朝ごはんを食べるとなると、和食は少し手間がかかるのかもしれないですね。サクッと食べられるのがポイントとなりそうです。


「朝ごはん」ルーティンメニュー



どんなメニューなのか、聞いてみたところ……。


洋食


「グラノーラやシリアルに牛乳or豆乳をいれたり、ヨーグルトと一緒に食べたりする」(31歳・会社員)

「くだもの、ヨーグルト。または、カフェのモーニングでトーストやゆで玉子」(25歳・会社員)

「野菜、チーズ、ベーコンを入れてホットサンドをよく作る」(34歳・主婦)

「食パンに苺ジャムとチーズクリームを大量に乗せて食べる」(32歳・自由業)

「シリアル、グラノーラのミックスに、ヨーグルトをかけ、さらにチアシードと牛乳をかけて食べる。もしくはスクランブルエッグにチーズを乗せたパン」(35歳・専門職)


和食


「ごはん、味噌汁が定番。お弁当を作る日は卵焼きをプラス、気分で納豆をつける」(31歳・会社員)

「ごはん、味噌汁、卵焼きのセットが好き」(34歳・主婦)

「しっかり食べるようにしている。スープを1品+野菜の小鉢を2品+卵料理1品+お米をベースに」(31歳・会社員)

「卵かけご飯、茹で野菜、肉か魚、牛乳」(30歳・主婦)

「納豆ごはんが多い」(25歳・会社員)


ドリンク


「バナナスムージーを必ず作る」(32歳・会社員)

「バナナ+豆乳+青汁で特製のスムージーを作って飲む」(31歳・会社員)

「朝ごはんは基本的に、カプチーノのみ。コーヒーマシーンがあるので、自分で作ってラテアートも描く。あとはバナナ、ミルク、アボカドスムージーを作って飲むことも」(29歳・自営業)

「毎朝、プロテインに粉末青汁を混ぜて飲んでいる」(28歳・会社員)

「青汁を飲む」(35歳・専門職)

「お酢を飲む」(23歳・大学生)

「コーヒー」(35歳・専門職)


ドリンクのみで済ませてしまうというanan総研メンバーも多いなか、洋食派はグラノーラ類、ヨーグルト、パンが人気メニューに。そして、和食派は、前日の夕食残りを小分けにして食べたり味噌汁やスープを作り置きしたりと、ひと工夫がみられました!


心身ともにエネルギーup



朝ごはんを食べる、食べないでは体調に変化はあるのでしょうか。


体調に変化あり派


「お腹が空いているのに朝ごはんを食べないと集中力がかけてしまう」(23歳・大学生)

「お腹が空いて集中できない」(31歳・会社員)

「ちゃんと朝ご飯を作って食べた日は、今日一日きちんと生きようという気分になる。抜くとちょっとダラけてしまう気がする」(34歳・主婦)

「お腹が空くと集中できないし食べ物のことばかり考えてしまうので、あまりお腹が空いていない日でも少しでも食べるようにしている」(31歳・会社員)

「何か食べないと全く元気が出ない。全く何も飲まず、食べずにお昼を迎えるということは絶対にない」(28歳・会社員)

「食べないとお腹が空いてイライラするため食べないとダメ」(28歳・契約社員)

「食べないと胃が空っぽで気持ち悪くなる」(32歳・会社員)

「食べると快便!」(32歳・自由業)


特に変わらない派


「あまり差はない気がする」(34歳・専門職)

「食べないことに慣れているので、あまり変わりがない気がする…」(26歳・会社員)

「特になし。いつも眠い」(31歳・会社員)


朝ごはんを食べることで、ほとんどのanan総研メンバーが頭の回転がよくなる、集中力が上がるなどを実感しています。ぜひ、みなさんもルーティンメニューを参考に、朝ごはんを見直してみてはいかがでしょう。




©JoelBoily/Gettyimages

©Westend61/Gettyimages

グラフ:Canva

anan

2020年09月11日 18時30分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。