お気に入りはコレ!...女性約200人に聞いた「スマホケースの選び方」

2020年09月05日 19時50分

ライフスタイル anan

みなさんは、どんなスマホケースを使っていますか。スマホが割れたり傷がついたりするのを防ぎつつも、トレンドを取り入れたいと思う人も多いでしょう。ということで、今回は、20代〜30代の女性が所属するanan総研メンバー約200人に、「スマホケース事情」を聞いてみました。

文・harako


【アンアン総研リサーチ】


スマホケース使用率85%


Q. スマートフォンに、ケースをしていますか?



はい 85%

いいえ 6%

どちらとも言えない 9%


本体に耐久性や防水性のあるスマホが多いなか、重ねてスマホケースで保護したりデザイン性を高めたりするanan総研メンバーが多いことがわかりました。Android、iPhoneとさまざまなスマホがありますが、機種選びの条件のひとつに、ケースのバリエーションやアクセサリーの充実を挙げる人も少なくないですよね。


Q. スマホケースの素材は、何が好きですか?



第1位 レザー(37%)

第2位 プラスチック(30%)

第3位 シリコン(21%)

第4位 ウッド(3%)


その他 9%

※その他のコメントには、「状況によってシリコンやレザーなど使い分けている」(27歳・会社員)などがありました。


用途やシーン別で素材を使い分けるという意見もあるなか、「レザー」や「プラスチック」が人気素材に選ばれました。そのほかの選ぶポイントも詳しく聞いてみました。


スマホケース選びのポイント4つ



本体を保護しながらデザイン性もup……!


1. 自分だけのオリジナルタイプ


「ステッカーを貼るのが好きなので、クリアのケースを選ぶようにしている」(34歳・主婦)

「ステッカーを入れたいので、透明のケースにしている」(21歳・大学生)

「オリジナルスマホケースを作れるサイトで、写真を入れて作った」(32歳・自営業)


2. 収納ができる手帳タイプ


「カードケースなど収納を兼ねてる。画面を見せたくないときに蓋ができるのもいい」(31歳・会社員)

「荷物を減らしたい時は、カードが入るタイプ」(27歳・会社員)

「最近はクレジットカードが2枚以上入るタイプの手帳型ケース。携帯さえあればお財布がなくても大丈夫だから。ただ、最近は電子マネーも携帯に入ってるので、携帯だけをカバーするコンパクトなケースもいいなと思う」(35歳・専門職)


3. スマホ本体を活かせるタイプ


「シンプルなデザイン。スマホ自体の色を活かせるもの」(31歳・会社員)

「すぐにディスプレイを確認できるように、手帳タイプではなく片面タイプのものにしている。軽くて丈夫なもの」(31歳・会社員)

「スマホ本体が赤いので、それを活かしたくてクリアケース」(31歳・会社員)

「耐衝撃のケースを使うときがありますが、必ずクリアタイプにしている。せっかくデザインも重視して選んだスマホなのに、ケースで見えなくなるのがもったいない!」(31歳・自営業)


4. 落としても大丈夫な耐久性タイプ


「落したときに衝撃を吸収してくれる素材」(26歳・会社員)

「落としても、なるべく画面が割れないようなもの」(25歳・会社員)

「傷がつかないように、なるべくハードなものにしている」(32歳・会社員)


プラスαでアクセサリーも◎


「首から下げられるストラップ付き」(30歳・主婦)

「ポケットがない服の時は、ストラップやチェーンがつけられるタイプを使うようにしている」(27歳・会社員)

「鍵が入るケースがついてること」(34歳・公務員)


公共機関での通勤や電子マネー支払いが多い方はカード収納ができる手帳型、メッセージのやり取りや電話を頻繁にする方はスマホの操作がしやすい片面型など、ライフスタイルに合わせてスマホケースを選んでいるようです。また、オリジナルデザインを作成したり好きなシールを貼ってデコレーションしたりするのも、楽しみのひとつですね!


失敗しちゃった、スマホケース3つ



安さや可愛さだけでは、失敗の可能性も……。


1. 汚れが目立つ…


「パステルカラーのレザーのケース。汗で汚れやすい」(34歳・専門職)

「ホワイト系のシリコンは汚れが目立つ」(32歳・専門職)

「安いケースを使っていたらすぐに変色してしまい、すぐ買い換える羽目になりもったいなかったことがあった」(27歳・会社員)


2. 素材がもろい…


「ネットで300円くらいで買ったスマホケースが薄すぎて、全然使えないのと、すぐに取れる…」(29歳・自営業)

「安い手帳タイプのケースを買ったけど、ボロボロと周りが剥がれ落ちてしまいみっともなく見えてしまった」(29歳・会社員)」

「手帳タイプの安いケースを購入したらデザインがすぐにはげてしまった」(23歳・大学生)


3. 使いづらい…


「バンカーリング付きのケース。画面を上にして置くとガタガタしてしまい使いづらかった」(31歳・会社員)

「リング付きのスマホケースを使っているのですが、あまりリング使う機会がなくて、かえって邪魔だった」(34歳・主婦)

「かわいさ重視で買った大きいキャラクターのケースは、大きすぎて不便だった」(25歳・会社員)


低価格やデザインだけで選ぶのではなく、しっかりと守れる素材や機能性も考えて選ぶことが重要ですね。


便利なスマホだからこそ…


カメラ、メッセージ、電話に止まらず、さまざまなアプリを入れることで、“ミニパソコン”のような存在になったスマホ。それを保護するスマホケースにも、みなさんこだわりがあるようです。ぜひ参考にしてみてくださいね。




©Isabel Pavia/Gettyimages

©SIphotography/Gettyimages

グラフ:Canva

anan

2020年09月05日 19時50分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。