集中力は伝染する! 今日からできる“雑念を払う”3つの心構え

2020年02月10日 18時30分

ライフスタイル anan

なんと、人間は1日に約5000もの雑念を思いつくという。そのたびに感情に流されていては、集中状態をキープすることは難しい。そこで、誘惑に負けないための行動と心構えを、サイエンスライター・鈴木祐さんがレクチャー。

集中力がある人たちのそばに行く。


雑念を払うのにもっとも手っ取り早いのが、環境を変えるという方法。「心理学の世界では“集中力が伝染する”という現象は昔から確認されています。つまり、できる人間に近づけば自分もできる人間になり、周囲の生産性が低ければ、自分の生産性も低くなるということ。同じ社内にハイパフォーマーがいない場合は、熱心に仕事をする人が集まるカフェに行ったり、同じ目標を持つ人がしのぎを削るサークルに参加する、などでもOK。どんな人と付き合うかで集中の質も変化します」


タスクを行う場所を決める。


好奇心の塊である本能の暴走を防ぐためにも、作業するための環境は前もって整えておく必要がある。「勉強をするときはリビング、仕事をするときは自室のデスクなど、作業によって専用のスペースを設けることで、その場所はあなたにとっての“聖域”となります。作業に不要なマンガや日用品、食べ物などはあらかじめ排除しておくこと。ステップ2の儀式の考え方を使って、“一日のはじめにデスクを整理整頓する”というルーティンを設定しておくのも効果的でしょう」


感情の暴走をしのぐ。



たとえば夜中に食欲が止まらなくなったり、急に怒りがあふれてきたり…。本能が生み出す感情は、時にものすごい勢いで暴走することがある。「そんな激しい感情の波を正しくコントロールするには、自己をじっくりと見つめる作業が必要不可欠です。“じっくり見つめる”といっても、自分の思考と感情からはいったん距離を置き、何も分析せずにただ観察に徹するのです。この行為を“デタッチド・マインドフルネス”といいます。具体的な方法を3つご紹介しましょう」


具体的な数字を出して少しだけ続けてみる。


本能が生み出す感情は強度が強い一方で、持続時間が短いという特徴がある。つまり、神経伝達物質の影響がやわらぐまでやり過ごせば、スムーズに本来の作業に復帰することが可能に。たとえば、「SNSをチェックしたい衝動に襲われたが、とりあえず無視してあと5分だけ仕事を続けよう」「資料を作成する気力がないが、まずは1行だけ書いてみる」などという具合に、具体的な数字を出しながら、一歩引いた視点から観察を続けることで、感情に巻き込まれず平静を取り戻すことができる。


メタファーを思い浮かべて、忘れる。


まずは下の文章を読んで、具体的な映像をイメージしてみる。これは有名な心理療法の技法で、自分の乗らない電車が通るのをホームに立って眺める感覚によって、デタッチド・マインドフルネスの「観察」のコンセプトを理解する有効な手段といえる。特にこの「電車のメタファー」では、思考や感情を「必ず通り過ぎるもの」として認識するところもポイント。他にも、通り過ぎる雲のメタファー、牧草地のメタファーがある。


心を駅のようなものと考えてみてください。思考と感情は、駅を通り過ぎる列車です。電車はホームに止まり、過ぎていきます。あなたはホームに立ち、ただ電車が通り過ぎていくのを見てください。電車に乗り込まない限り、別の場所に着いてしまう心配はありません。


感覚を物質化してイメージする。


この方法は、作業中になんらかの感情が湧き上がったら、「いまの気分が物体だったらどのような感じだろう?」と考えてみるトレーニング。たとえば仕事中にスマホを触りたくなった場合は、「いまの感情はグレーで、みぞおちのあたりにテニスボールサイズの物体が収まって細かく振動している感じ…」と、自分の感情を物体化して観察していく。上手くイメージできないときは、「その物体はどんな色(形・サイズ・質感・動きetc…)をしているか?」などの質問を自分に問いかけてみること。このトレーニングは長く続ければ続けるほど、注意力散漫になるタイミングをつかみやすくなる。


鈴木 祐さん サイエンスライター。健康や科学、心理などをテーマに書籍や雑誌の執筆を手掛ける。新刊『科学的な適職』(クロスメディア・パブリッシング)が発売中。


※『anan』2020年2月12日号より。イラスト・加納徳博 取材、文・瀬尾麻美


(by anan編集部)


anan

2020年02月10日 18時30分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。