付き合えそう... 「不倫常習男がターゲットにする」女性の特徴3つ

2019年09月20日 21時15分

ライフスタイル anan

不倫の常習者たちは「この子なら、お願いすれば付き合えそう」と外見で判断する場合も少なくないようです。非常に勝手な発想ですが、万が一彼らのターゲットにされ、不倫に巻き込まれてしまったら大変です。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、不倫相手として狙われがちな女子のメイクの特徴を3つご紹介します。

文・並木まき


1:仕上げが雑




「メイクがいい加減な女の子って、だらしないように見えると思うんです。だから、異性関係にもゆるそうなイメージを持っています。反対に、どんなに派手でも、きちんとメイクをしている女性のほうが落としにくいイメージですね」(38歳男性/経営)



「目のまわりが汚れていたり、眉が消えかかっていたりするメイクの女の子って、自分の経験上いい加減な子が多い気がする」(37歳男性/飲食)


メイクの仕上げ方によっては、不倫男の目には隙として映ってしまう場合も。きちんとした性格をアピールするためには、雑なメイクは避けた方がよいでしょう。


2:ノーメイクに見える




「ほとんどメイクしていない地味な子は、口説かれた経験が少ないはずなので、不倫しやすいと思います。しかもそういう子って、会社で他人とつるまないタイプが多いから、不倫が周囲にバレにくいんですよね」(41歳男性/メーカー)



「朝、顔だけ洗って出社したようなノーメイクの女性は、僕の経験上、不倫できる確率が高めです。独身時代そういった女性はノーマークでしたが、結婚後は、おとなしくて目立たない女性のほうが、付き合うのに何かと好都合なんですよ」(44歳男性/経営)


実際にメイクをしているかはともかく、ノーメイクに見える顔は、不倫男の標的になってしまう可能性があるようです。


3:イベント時に気合いを入れてメイク




「食事会や飲み会で気合いが入ったメイクをしてくる子は、付き合う異性を探している感じがします。僕の経験から言えば、かなりの確率でOKをもらえます」(42歳男性/映像)



「社内の飲み会や接待のイベントがある日にだけ、メイクに気合いが入っている女性には、アタックしやすいイメージがあります。普段は仕事場用に控えめなメイクにしているだけで、本当は合コンとか飲み会とかに慣れているんだろうって思います」(40歳男性/サービス)


ここぞという場面に勝負メイクをして臨む女性は多くいるでしょう。そんな変化を敏感にキャッチしている不倫男も多いようですね。


不倫男の中には、女性のメイクを見て獲物を選ぶ人もいます。


ほとんど不倫男の思い込みの域を出ない判断ですが、彼らのターゲットにされないためにも、今回ご紹介したポイントにご注意くださいね。


©Jamie Grill/gettyimages

©Yagi Studio/gettyimages

©Hero Images/gettyimages


anan

2019年09月20日 21時15分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。