知りたくなかった怖い話...ラブホの風呂で起きた「性欲男の壮絶体験」 #10

2019年04月12日 20時50分

ライフスタイル anan

世の中には、科学では証明できないこともあるようです。憑依体質の漫画家・犬養ヒロさんが聞いてしまった【知りたくなかった怖い話】を紹介します。今回は、ラブホテルにまつわる恐怖……。

文・イラスト 犬養ヒロ


【犬養ヒロの知りたくなかった怖い話】vol. 10



ラブホテル


知りたくない度★★☆


(肉団子 男 会社員)の体験談


友人Aが昔、付き合っていた彼女とラブホテルに行った時の話です。


その日、Aはまだ付き合って日が浅いR香とデートを楽しんでいた。


レストランで食事した後、もっとたっぷり楽しむために、飲み屋街の外れにあるラブホテル通りに向かったらしい。金曜日の夜だったせいか、どこも満室だったのだが1部屋だけ空いている部屋があった。


二人ともワインを少し飲んでいるせいか、酔いも手伝ってお互いに気持ちが盛り上がっていたので、今夜はたっぷりと楽しむ気満々だった。部屋の内容なんてどうでもいい。Aの頭の中は、これから繰り広げるであろう情事についての楽しい妄想でいっぱいだった。


フロントでルームキーを受け取るとR香と手をつないで部屋に向かった。部屋について、ドアを開けた途端、一瞬、湿気ったカビ臭い匂いがした気がしたが、次の瞬間には鼻が慣れたのか気にならなかった。


部屋に入るとベッドの周りの壁が一面赤色で、雰囲気はなかなか悪くない。SMを連想させる部屋でAのテンションが上がった。さっそくR香を裸にしてに襲いかかりたい気持ちになったが、ガツガツした男だと思われたくないので、ひとまずは「一緒に入る?」と、お風呂に誘ってみた。


R香は恥じらっているのか、「私は後でいい……」と言った。


オレの前で裸になるのが恥ずかしいんだろう、かわいい奴だ。どうせ後から全身隅々観察させてもらうんだが。Aはそう思って顔がニヤつくのを隠すために、風呂場へ向かった。


風呂場はわりと広めで大人っぽく、全面真っ黒のタイルだった。ボタンを押すと自動で浴槽にお湯が溜まるらしい。すぐに湯が溜まった。


Aはウキウキと服を脱いで、浴室のシャワーの蛇口をひねった。今日は1日中外を歩いたし、これからRと楽しむんだから念入りに洗っておかなきゃな。と、シャワーを浴びながら思った。


頭を濡らして、シャンプーが終わった時だった。


下を向いてシャワーの水で頭を洗い流していると、背後に人の気配を感じた。


「R香も入るのー?」


R香は答えず、「ちゃぽん……」と、湯船の中で音がした。


R香の奴、さっき風呂に誘ったは時は恥じらっていたけど、気が変わって一緒に入りたくなったんだな。Rが本当はHが好きな女だということは知っている。普段は大人しいタイプだけど、ベッドの中ではけっこういやらしい声を出すからな……。そんなことを思いながら、顔をあげて目の前の鏡を見ると、


湯船の中に、顔の半分までお湯につかってこちらを見ているR香が映っていた。


…だが、よく見るとそれはRではなく、酷く痩せた知らない女だった。その湯舟は透明な湯のはずなのに、赤い血で染まっているように見えた。


その女と目が合った瞬間、Aは全身の血がサーーーーーーーッと引くのがわかった。


知らない女が湯船の中にいる。できれば目の錯覚であって欲しかったが、その女のは目の前にいて、その目を見れば、ひと目でこの世の人間ではないとわかった。


恐らく、この部屋で何かがあって、死んだのだろう。もしかしたら、この部屋の雰囲気からして、行き過ぎた酷いプレイが行われたのかも知れない。そんなどこから来たのかわからない根拠の無い想像が、なぜか一瞬頭の中にリアルに浮かんでゾッとした。


Aは恐怖に襲われながらも裸で浴室から飛び出して、濡れた身体を拭きもしないで、とにかく大急ぎで服を掴んで着ながら、


「R香!この部屋ヤバイ! 今すぐ出よう!」と、叫んだ。


しかし、また返事は無かった。赤い部屋の中に、R香の姿は無かったからだ。


その時、ようやくAは気がついた。R香が部屋の中に入った途端、何か様子がおかしかったのは、恥じらっているからではなかったのだ。恐らくR香は部屋に入ってすぐ、あの女の霊に気がついて、Aを見捨てて逃げたのだ……!


Aはその後、ひとりでそのホテルを出て終電に乗るために駅に向かった。髪の毛から水が滴っていたが、その水には少し涙も混じっていたかもしれない……。


その後AはR香とそのまま破局し、Aは未だに彼女がいない。


今では飲み屋の女の子に「あの時、お風呂にいた女の人と付き合えばよかったかなー」と、あまり笑えない話をネタにして口説いているが、まだ誰も一緒にラブホテルに行ってくれる人がいないらしい。

anan

2019年04月12日 20時50分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。