折れない心のために! “レジリエンス”を戸次重幸と学んでみた

2018年03月04日 11時00分

ライフスタイル anan

仕事で失敗したり、人にショックなことを言われたり…。誰しも落ち込むことはあるもの。そんな時のために備えておきたいのが、「レジリエンス」。これがあれば、心の回復OK! 映画やドラマ、バラエティ番組を中心に活躍する戸次重幸さんと一緒に、自身のレジリエンス度もチェック。レジリエンス マスタートレーナー・久世浩司さんが指南してくれました!


「レジリエンス」とは心理学用語で、「精神的な回復力」を表す言葉。落ち込むことがあっても、それを柔軟に受け止め、すぐに立ち直ることができる能力。単なるポジティブシンキングとは違い、負の感情とも向き合う、今注目されている力。


そんな「レジリエンス」を鍛えると、生きるうえでどんなメリットが?


「大きくは3つあります。一つは、ストレスに対して強くなれるので、心の健康が保てるということ。また、自分ならやり遂げられるという自信から、目標に果敢に挑戦できます。そして、環境に何か変化があった時にも、柔軟に対応できるのです」(レジリエンス マスタートレーナー・久世浩司さん)


鍛える方法は、日々トレーニングをするのではなく、落ち込んだ時がそのスタート。


「まずはネガティブな感情に“底打ち”をしてから、もとの心理状態に回復するステップへ。さらに、時折、自分の強みを自覚して、折れないハートを育てましょう」


ではさっそくあなたのレジリエンスをチェック! 下の項目をチェックし、当てはまるものが多いと感じたら、レジリエンスが弱っているサインなので、鍛えるステップを実践して。レジリエンスの強弱は、状況次第で変わるので、随時確認を。


□仕事の悩みでくよくよしがち

□自分の強みがわからない

□将来のことを考えると不安

□睡眠をとっても、元気になれない

□人に相談せずに一人で抱え込む

□他人と比べて自分の欠点を気にする

□うまくいかないと、自分のせいだと思う

□失敗すると、次もできないと考える

□趣味など、ストレス解消法がとくにない

□自分では無理だと、すぐに諦める


いかがだったでしょうか? ここからはレジリエンスを鍛える方法をお教えします! 


レジリエンスを鍛えるSTEP1:ネガティブな感情をコントロール。


心が折れた時に、まず始めるのが、このステップ。


「精神的なダメージから回復するには、その原因となるネガティブな感情に対処するのが先決。ネガティブな感情は、ポジティブな感情よりも強く記憶に残るため、放置したままでは、いつまでも落ち込みから抜け出せません。そんなネガティブな感情の実態を知ることが回復への第一歩。心を落ち着かせて、自分の感情を俯瞰で観察してみましょう。すると、例えば“怒り”など、その感情の正体がわかり、冷静になれます。そして、それを切り離すことが大事です」


【コントロール術1:感情をクールダウン。】

ネガティブな感情と向き合うためには、まずはザワザワした心を落ち着かせることが必要。


「そこで取り入れたいのが呼吸法。乱れた感情を静めるのに、思考の力だけではうまくいかないからです。おすすめは、科学的に効果が証明されている『3分間マインドフルネス呼吸法』。静かな場所で椅子に座ってリラックス。鼻から息をゆっくり吸ったら、それより長く鼻から息を吐きます。呼吸に意識を向けて、3分行って」


【コントロール術2:もやもやを「ラベル付け」。】

次は、自分の中のネガティブな感情を客観的に判断して、それとは一定の距離を置く作業。


「ネガティブな感情は、意図的に心を客観視しない限り、それが怒りなのか何なのか、本人には分からないです。そこで感情の『ラベル付け』を実践。自分の中のもやもやを“見える化”するのです。例えば、今、自分は怒っているんだな、と思えば『怒り』のラベルを。それによりある程度心は静まり、冷静さを取り戻せます」


【コントロール術3:気晴らしをする。】

せっかく心を静めても、またぶり返してきやすいのが、ネガティブ感情の厄介なところ。


「そんなしつこい感情を断ち切るには、意識を別の興味に向けること。例えば運動は、エクササイズなどある程度ハードなものを。体を使うことに集中するため、負の感情から注意をそらすことができます。また、一日の終わりに『感謝日記』をつけるのも効果的。前向きさが加わり、レジリエンスも高まります」


【コントロール術4:思い込みに対処する。】

「そのネガティブな感情は、もしかすると思い込みかも。例えば、後輩の仕事ぶりに『不満』があったとしても、それはあなたが勝手に『こうあるべき』と決めつけているからでは。対処法は3つ。思い込みを手放すイメージをすると『追放』できます。もう一つは、いくら思い込みでもそれが自分の信条と悟ったら『受容』すること。あとは、その思い込みはほかの考え方に転換できないかと模索して『手なずける』ことです」


◎戸次さんの場合

「僕が落ち込んだ時に思い出すのは、『カーネギー名言集』にあった、“どんなに苦しい経験も、時間が経てば大したことではないと思える”という意味の言葉。確かにその通りで、気持ちが切り替えられます」


とつぎ・しげゆき チームナックスのイケメン枠。なのに、二枚目キャラには収まらない気の毒な事態が常々起こるため、ファンの間では“Mr.残念”と呼ばれることも。本人いわく、その原因のほとんどがお酒のせい(笑)。

久世浩司さん レジリエンス マスタートレーナー。ポジティブサイコロジースクール代表。著書は、『マンガでやさしくわかるレジリエンス』(日本能率協会マネジメントセンター)。


ブルゾン¥58,800 パンツ¥34,800(共にRAINMAKER TEL:075・708・2280) Tシャツ¥23,000(DESCENTE ALLTERRAIN/DESCENTE BLANC DAIKANYAMA TEL:03・6416・5989)


※『anan』2018年3月7日号より。写真・芹澤信次 スタイリスト・小林洋治郎(Yolken) ヘア&メイク・横山雷志郎(Yolken) 取材、文・保手濱奈美


(by anan編集部)





anan

2018年03月04日 11時00分

ライフスタイル anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。