イケメンコーディネイターが教える速攻簡単テーブルコーディネイト #1

2017年12月01日 15時00分

ライフスタイル anan

ひとり暮らしの独身女性が、友だちや彼氏を部屋に呼ぶ時。おもてなしがチラリと見えるようなテーブルコーディネイトがしたいものですが、かといってお皿やグッズを買いそろえるのは現実的ではない。気軽に手に入るもの、もしくは家にあるもので、どうやったらおしゃれに見えるのか? ただいまテーブルコーディネイト勉強中の保育士・小阪由佳さんが、簡単にマネできるテクニックをイケメンコーディネイターの中野瑞貴さんに教えてもらいます!

文・小阪有花

テーブルコーディネイトの基本を教えて!


小阪 ひとり暮らしの女性でも簡単おしゃれなテーブルコーディネイト。さっそくはじまりました。先生よろしくお願いします!

中野 よろしくお願いします。

小阪 テーブルコーディネイトって、実際興味はあるものの、なかなか難しい。センスがないとできないのでは?と考えていました。でも、先生は誰でも簡単にできるやり方をこれから教えてくれるんですよね?

中野 はい。テーブルコーディネイトは、テーマが明確であれば誰でもできます。なので、この連載では、テーマを明確にし、さまざまなテーブルコーディネイトのヒントを提案したいと思います。

小阪 では、今回は第一弾ということで、テーブルコーディネイトの基礎を教わります。

中野 今回のテーマは、彼氏とすごすお手軽ランチです。手持ちのものでもできるので、さっそくやってみましょう。



小阪 華やかですね。ワクワクします♡

中野 まさに、今日からでもできる。オーソドックスなテーブルコーディネイトです。


お皿の色は白!



中野 食器もこんな感じのものが使いやすいです。白が基本で、色をプラスさせたいなら緑ですね。食事がおいしそうに見えますから。黒のお皿も、料理が映えるので良いですが、今回は基本なので、定番のものを。

小阪 お皿は白はわかりますが、実はお皿の大きさに迷います。

中野 お皿はだいたい20センチ以上であればワンプレートで収まります。詰めすぎないのがポイントですよ。


ランチョンマットで特別感をプラス



中野 ランチョンマットを使うと食空間に彩りがでます。色の使い方で大半のイメージが決まるので、ランチョンマットは彩りには欠かせないですね。

小阪 ランチョンマットって、テーブルが汚れないために敷きますが、実際は、テーブルよりランチョンマットを汚されたほうが嫌ですよね(笑)。

中野 わかります。でも、テーブルクロスを汚されるよりは、ランチョンマットを汚されたほうが良いでしょう。洗うのも簡単ですし、基本編ではおすすめです。ちなみに、海外ではランチョンマットのことをプレイスマットと呼びます。ランチョンマットと言って伝わるのは日本だけなんです。

小阪 えー! 知らなかった! じゃあ、テーブルクロスを海外で選んでる時、「このランチョンマットかわいいですね!」と言っても、「は?」って顔されちゃうんだ。覚えておかないと。ランチョンマットがない、という場合はどうすればいいですか。

中野 きれいな布ならハンカチでも、紙でもいいんですが……百均やスーパーで、シンプルなものを買っておくと便利ですね。



中野 今回は、テーブルコーディネイトの基本編をお話しさせていただきました。

小阪 ありがとうございます! やっぱりテーブルコーディネイト楽しいです。


中野 ありがとうございます。テーブルコーディネイトとは、さまざまなテーブルウェア、和洋食器・グラス・キッチン用具・テーブルクロス等や酒瓶、花、ライト等で食卓を飾り、家族や来訪者をもてなすためにテーブルをコーディネイトすることです。テーブルコーディネイトをすることにより、食事がよりおおいしく感じられ、空間が華やかになり、気分が良くなります。そして最も大切な事が会話の手助けや、会話を弾ませる役割を担っていることです。彼氏のためにしたテーブルコーディネイトで、共にその空間で食事を始めたら、驚きと感謝の言葉は絶対にあると思います。飾ってあるものや、細かい気配りに目がいき、楽しい気持ちはずっと継続します。

小阪 お家デートや、初めて彼氏を招く時にぜひ実行してみましょう!


Information



中野瑞貴さん


TV、メディアで紹介されている、イケメンによる紅茶教室「プライベートサロン シェシカ」の講師。テーブルコーディネイター1級、テーブルウェアフェスティバル2017テーブルコーディネイトコンテスト2作品入選。

こさか ゆか/保育園プロデューサー
リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。

anan

2017年12月01日 15時00分

ライフスタイル anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。