ごちゃつくキッチンの収納アイデア!食器棚や調味料の整理術からキッチン収納のDIYまで

2018年05月12日 12時03分

住まい LIMIA

調理器具や食器、調味料やストック食材などキッチンには収納すべきものがたくさん! それに対してキッチンは収納スペースが少ないとお悩みの方も多いのでは? そこで今回は、キッチンをスッキリかつおしゃれに見せてくれる収納とDIYアイデアをご紹介。誰かに見せたくなるキッチンを目指しましょう!

キッチンは収納スペースが足りなくなりがち!

調理器具や食器、ストック食材や調味料など、キッチンには想像以上に収納するものがたくさん! それなのに吊り棚や備え付けのカップボード、シンク下の収納ってそれほど収納力がありませんよね。冷蔵庫に電子レンジ、炊飯器などの家電を置いたらキッチンはもういっぱい。使い勝手の良い動線にしたいけれどそもそもスペースがないのであきらめている方も多いことでしょう。

そんな限られたスペースのキッチンをスッキリ収納するアイデアからDIY術をご紹介。キッチンを「機能良し! 見た目良し!」の場所にしちゃいましょう♪

スッキリ収納の第一歩は「断捨離」。オススメの収納テクニックも!

キッチンの吊り棚やシンク下の引き出しを開けると、いつの間にか増えてしまったストック食材やキッチンツールがごちゃついてはいませんか? 片付けるのが面倒でつい後回しにしていると、乾物などのストック食材の賞味期限が切れていたなんてことも。そんなキッチンの収納をスッキリさせるためにまずすべきことは「断捨離」です。mai3さんのアイデアをご紹介しましょう!

シンクの下や吊り棚などに入っているものをすべて出していきます。mai3さんは賞味期限アプリを利用して、賞味期限内に使い切るようにしているのだとか。賞味期限を一元管理できるため、無駄なストック食材を増やす心配がないので便利ですね♪

すべてのものを棚から出したら、
・よく使うもの
・たまに使うもの
・いつか使うかもしれないもの
・使っていないもの

これらのルールに沿って分類。使用頻度の高いものから順に取り出しやすい場所に収納をしていきましょう。思い切って捨てられない場合は、ダンボールに入れ、期限を決めて収納しておくのもオススメなのだとか。断捨離を終えたら、それぞれのアイテムを収納していきましょう!

●コンロ下

コンロ下には、コンロ周りで使用頻度の高いフライパンや鍋、調味料などを収納。mai3さんがフライパンや鍋収納に愛用しているのが、〔カインズホーム〕の《Skitto(スキット)》です。シンプルなデザインにくわえ面底がカーブになっているため汚れが拭き取りやすいというのが気に入っているそうです。

●シンク下

観音開きの扉がついたシンク下は配管などがあってく奥のものが取りにくく、デッドスペースになってしまいがち。mai3さんは〔ニトリ〕の《シンク下ワイヤーラック》を使ってこの問題を解消! 100均の収納ボックスを活用すれば、奥のものも簡単に取り出すことができ、収納ボックスの高さを低くすることで中身が見え、在庫管理がしやすくもなります。

●引き出し

引き出し内部には計量スプーンやおろし金、ワインオープナーなどのキッチンツールを収納しているmai3さん。ここで紹介したいのが、ふりかけやパスタソース、のり、かつお節などの乾物およびストック食材の収納テクニックです。mai3さんはなんと、〔無印良品〕の《EVAケース・ファスナー付(A5)》を使って収納されています! 縦収納ができる半透明のケースは中身も見やすく、細々とした小物の収納にとても便利。散らかりやすい小袋のふりかけなども、商品別に分けてケースに入れれば簡単にスッキリ収納できますね。

▼mai3のキッチン収納の詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/117491/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
キッチン用品の断捨離と収納方法

ラックを使用してキッチンの収納効率をアップ①

続いてご紹介するのが、既存の収納スペースにラックをプラスして収納力をアップさせるアイデアです。我が家さんが見つけたのが、〔3COINS(スリーコインズ)〕の《ウッドケーブルボックス》です。電化製品のごちゃつきがちなケーブルをスッキリさせてくれるこちらのアイテムを、カップボードとして活用。おしゃれな見た目はキッチンに置くことで、収納ラックとしてはもちろん、おしゃれなインテリアにもなってくれますね。

▼我が家さんの詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/150568/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
3coins のコンセントBOXを別の使い方でオシャレ収納 ♪

ラックを使用してキッチンの収納効率をアップ②

限られたキッチンの収納を手軽にアップしてくれるラック。出しっぱなしにすることが多いため、見た目もおしゃれなものを選びたいですよね。我が家さんは〔コストコ〕の《アインアンラック》を使ってキッチンの収納問題を解決。クールなフォルムはインテリアとしてもぴったり。我が家さんはパンや玉ねぎ、じゃがいもなどの冷蔵不要の食品をラックに入れているそうです。

ラックに置かれたトートバッグは〔セリア〕のものを愛用。こちらに食材を入れればさらにおしゃれ度アップ! 中身を見せたくないものも、こんなバッグなら生活感を隠したまま、使いたいときにすぐに取り出すことができるのでオススメですよ。

▼我が家さんのラック収納の詳しい記事はこちら▼

https://limia.jp/idea/120288/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
【コストコ】食品以外で買って大正解だった男前ラック!

一人暮らしや新生活におすすめのキッチン収納テクニック

春を迎え、一人暮らしや引っ越しなど新生活をスタートした方にオススメのキッチン収納テクニックをご紹介してくれた我が家さん。《突っ張り棒式スパイスラック》を使えば、収納問題を解消するとともにおしゃれなキッチンを演出することができますよ。突っ張り棒式なので棚の高さもキッチンのスペースや収納したいアイテムに合わせて自在にコントロールすることができるのがポイント。

スペースをさらに有効活用したいなら、板を置いてワイドに。引き出し式のボックスをおけばティーバッグなどの細々としたものを収納することができます。

▼我が家さんの突っ張り棒式スパイスラックを使ったアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/70032/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
新生活!収納にオススメの「突っ張り式スパイスラック」 ♪

おしゃれなキッチン収納をDIYするアイデア①

土鍋やホーロー鍋など重い調理器具の収納も悩みどころ。高所に置くと取り出すのにひと苦労だし、危険ですよね。そんなときはキッチンのデッドスペース使ってDIYにトライしてませんか? スライドレールを使ったwagonworksさんの男前なDIY術を見ていきましょう。

wagonworksさんが見つけたのはキッチンの収納下のデッドスペース。土鍋やホーロー鍋の収納にぴったり♪ wagonworksさんはまず、取り出しやすいようにレールを取り付けたとのこと。これなら重い鍋もストレスなく出し入れができますね。

杉板を塗装し、Lアングルを取り付けて引き出しの完成! スライドレールを使えば好きな場所に好きなデザインで引き出しを取り付けることができます。重い鍋の収納にお困りの方はぜひ参考にしてくださいね♪

▼wagonworksさんの詳しい収納アイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/167478/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
【収納DIY】キッチンのデッドスペースをフル活用で必要なものを取り出しやすく!

おしゃれなキッチン収納をDIYするアイデア②

調理の際にほぼ毎日使うものってありますよね。例えば昆布や顆粒だし、コーヒーに麦茶のティーバッグ。ひと目で中身がわかれば便利だと思いませんか? miiiさんは100均アイテムを使って取り出しやすいく、中身が上から見えるキッチン収納をDIYで実現!

使用するアイテムへのこだわりは、「片手で開けられて取り出せるケース」。調理中は手が濡れていることもあるので、片手で調味料を取り出すことができるととても助かりますよね。〔セリア〕の《フタが立つ》は容量もたっぷり。いちいち蓋を開けなくても中身が見えるのもポイントです。

透明なら上から見るだけで中身がわかるので、ラベリングしなくても大丈夫。買い足さなければいけないものも一目瞭然なので無駄にストック食材を増やす心配もありません。100均アイテムを使えば、煩雑になりがちなキッチンの収納もスッキリかつ、機能的に収納することができますね。

▼100均アイテムを使ったmiiiさんの詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/152978/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
セリアとキャンドゥのアイテムで作る、取り出しやすい&中身が上から見えるキッチン収納

おしゃれなキッチン収納をDIYするアイデア③

配管などでデッドスペースになりがちなシンク下を持て余している方も多いことでしょう。そこでおすすめなのが、洗剤や雑巾などのお掃除アイテムの収納です。MISAKIさんのアイデアをご紹介しましょう!

汚れ防止のためにの防水シートを敷き、収納ラックを設置します。MISAKIさんのおすすめは本体が伸縮し、幅のサイズに合わせることができるタイプ。高さや段数も自由自在なのがポイントです。

あとは収納するアイテムの形状に合わせてケースを設置。〔ニトリ〕で購入した《ファイルケース》にはスプレータイプの洗剤を。透明のケースには粉末洗剤を入れておしゃれに収納しています。スペースに合わせて収納アイテムを置くことで無駄のないシンデレラフィット! シンク下を有効活用できますよ。

▼MISAKIさんの詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/148247/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
【シンク下収納♡】シンデレラフィットでピッタリスッキリ収納!

おしゃれなキッチン収納をDIYするアイデア④

おしゃれな対面式キッチンですが、リビングに入ってすぐにキッチンがある場合、横から丸見えというのがちょっと難点。常にきれいにしておけばよいのですが、丸見えというのはちょっと躊躇してしまいますよね。wagonworksさんが、SPF材を使った使い勝手抜群の目隠し棚にトライされたのでご紹介しましょう。

SPF材の1×6を組立てて棚を設置。ちょうどこの裏のキッチン側に食器洗浄機が置いてあり、その目隠しになっているそうです。組み立てた棚にはお好みの塗料を塗っていきましょう。

インターフォンを設置した部分は、目隠しにこのガラスの扉を取り付けます。無機質なインターフォンを隠すことができ、かつ、扉を開ければすぐに対応できるのがポイント。キッチンの目隠しにもなり、棚を付けたことで収納量もアップ! おしゃれなディスプレイになりましたね♪

▼wagonworksさんの詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/163797/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
キッチンの目隠し&使い勝手も抜群に!SPF材で収納棚を作ったよ!

100均アイテムを活用したキッチン収納アイデア

さまざまなシーンで大活躍の100均アイテム。〔無印良品〕のアイテムと組み合わせることでシンプルでおしゃれなキッチン収納を実現することができます。ak3さんによるすてきなアイデアを見ていきましょう。

ak3さんが心がけているのは、キッチンの収納スペースは雑多に見え生活感が出てしまいがちなので、シンプルでスッキリした印象にすること。例えばカウンター下のスペースは〔無印良品〕のアイテムを使って、調味料ストックに。

かさばりがちな箱は捨て、中身だけを保存することで収納スペースにぐっと余裕が生まれます。そんなときはジッパー付きの袋に入れて保管。100均のクリップにラベリングをし、賞味期限や箱に書かれていたレシピはその部分を切り取って食品と一緒にジッパー付きの袋に入れて置くのだとか! これなら箱を捨てても安心ですね。

個包装にすることでジッパーバッグを頻繁に交換する頻度も少なくなり、省スペースにもなるというアイデア。あとは〔無印良品〕の収納ボックスに入れるだけ。クリップにラベリングすることでわざわざ取り出さなくても中身がわかるのもポイントです。

▼ak3さんの詳しいアイデアはこちら▼

https://limia.jp/idea/139749/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
調味料ストックを100均アイテムで整頓、無印良品でスッキリ仕上げてみました♪

目指すは機能性重視のスッキリ収納術

ご紹介したアイデアを見ていくと、スッキリとした見た目を追求することで、機能性がアップしているということ。いくらおしゃれでも使い勝手が悪いようでは本末転倒。スッキリ収納をすることで、欲しいものがすぐに取り出すことができ、ストック食材や調味料なども調理をしながらでもすぐに見つけることができます。

キッチンの収納スペースが足りない! とお悩みの方はまず、断捨離をし、使いやすい置き場所はどこか、どんなケースに入れれば取り出しやすいかを考えて見てはいかがでしょう。その際、ご紹介したアイデアがきっと役に立ちますよ♪

https://limia.jp/keywords/1025/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
収納に関する記事をもっと見る

LIMIA

2018年05月12日 12時03分

住まい LIMIA

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。