木製家具のある暮らし さまざまな用途に使えるスツール10選

2018年03月04日 13時03分

住まい LIMIA

スツールは、ダイニングテーブルやパーソナルチェアほど必要性の高い家具ではないものの、意外に汎用性の高いアイテムのひとつです。スツールの中にもさまざまなタイプのアイテムがあり、木製のスツールも多く見つけることができます。今回は、家の中にあるとうれしい木製スツール10点をご紹介します。

木製スツールの特徴

部屋の中に木製の家具があると、ホッとした気持ちになりますよね。いろいろな場所に運んで使用できるスツールは、木製のタイプを選ぶのがおすすめ。特に背もたれのないスツールは持ち運びに便利で、座りながらあちこちの角度を向きやすいというメリットもあります。小さいスツールは靴を履くときなどに便利で、子ども用の椅子としても使えますよ。

木製スツールの選び方

さまざまなタイプのアイテムがある木製スツールは、用途を考えて選ぶことがポイント。あちこちに持ち運んで使うなら、コンパクトで持ち運びしやすくシンプルなデザインが最適です。木製スツールにはデザイン性が高いものもあり、そういったアイテムならダイニングテーブルなどに合わせて使うこともできます。天然木でできたスツールもあるので、素材で選んでみるのもひとつの方法です。

異素材ミックスの木製スツール

ヴィンテージ家具のような雰囲気の、ダイニングにぴったりの木製スツールです。フレームはスチール、座面はオーク材の突板を使用した木材でできており、異素材ミックスのクールな風合いを楽しめます。近いテイストのテーブルや背もたれつきの椅子と合わせて、落ち着いた雰囲気のダイニングにするとおしゃれですね。

座り心地のいい木製スツール

使いやすさだけでなく、座り心地も追求した木製スツールです。ゆるやかにウェーブした形状とファブリックな風合いの布張りの座面が、優しい座り心地を実現しています。フレーム部分は丈夫なアッシュ材でできており、木材のナチュラルな風合いを楽しめますよ。玄関用や、パーソナルチェアと合わせて使うオットマンとしても活躍します。

座面が高めの木製ハイスツール

ラバーウッド材と座面のファブリック素材でナチュラルかわいい雰囲気の、木製ハイスツールです。座面の高いハイスツールなので、家事の合間の一休みにぴったり。スツールの下に収納スペースがついているも特徴のひとつです。カラーバリエーションは、どれも落ち着いた風合いのグリーン、オレンジ、アイボリー、ブラウンの4色です。

シンプルなデザインで使いやすい木製スツール

持ち運んで座るという機能性を重視した、シンプルなデザインの木製スツールです。最大の特徴は、スタッキング(積み重ね)してコンパクトに収納できるという点。使わないときは1カ所にまとめて置いておけるため、スペースを有効活用することができます。脚の部分は、丈夫でやわらかな風合いのアッシュ天然木できています。

子ども用のかわいらしい木製スツール

アンティーク風に仕上げられた、かわいらしいイラストが描かれた木製スツールです。子ども用の小さいスツールの座面にプルメリアのポップな絵が描かれているのが特徴で、使うのが楽しくなりそうですね。大人でも、靴を履くときや高いものを取るときに使うことができます。プルメリアのほかには、ダイヤ柄やイズニック柄、カエルや猫の形をしたスツールなどもありますよ。

大胆アレンジの木製スツール

インドネシアで使われていたオールドチークの臼をひっくり返し、椅子としてリメイクした木製スツールです。木からそのまま切り取ったかのような大胆なデザインは、インパクト大! 臼として使われていたオールドチークをそのまま使っているため、個性的な形状を楽しめます。屋外に置くのはもちろん、部屋の中に置いても面白いですね。

アウトドア用の木製スツール

折りたたんでコンパクトに持ち運べる、アウトドアにぴったりの木製スツールです。シンプルなデザイン・構造なので、アウトドアのさまざまなシーンにマッチ。海や川でのバーベキュー、キャンプなどのレジャーはもちろん、バルコニーで使うこともできます。背もたれがついたタイプと一緒にオットマンとして使うこともできますよ。カラーはブルーやグリーン、ライトブラウン、ホワイトがそろっています。

小さくてかわいい木製スツール

そこにあるだけでもかわいらしい、丸くて小さな木製スツールです。ちょっとした休憩に使えるサイズで、子ども用としてもぴったり。丸くてころんとしたフォルムはインテリアにしてもキュートで、使わないときは上に小物やオーナメントを置いてもおしゃれですね。カバーは外してドライクリーニングができるので、清潔に保てるのもうれしいポイントです。

上質な木材を使用した木製スツール

木材独自の風合いを楽しめる、シンプルなデザインの木製スツールです。使用しているのは、上級グレードを獲得した楓の天然木。楓はほのかな光沢ときめ細かな美しい木目が特徴の木材で、経年変化によりナチュラルなカラーからアメ色のような風合いに変わっていきます。楓の美しい木目を感じられるシンプルなデザインも、こちらのスツールの魅力です。

洗練された魅力の木製スツール

世界でも指折りの高級木材、マホガニーの天然木を使用した木製スツールです。美しい木目と独特の褐色が魅力のマホガニーを最大限に生かし、生活の中にナチュラルに溶け込むような洗練されたデザインに仕上がっています。同じ風合いの家具とそろえたり、観葉植物を隣に置いたりして、天然木のやわらかな風合いを存分に楽しんでみてください。

利便性とぬくもりを合わせ持った木製スツールを使おう

持ち運んでいろいろなところで使ったり、ちょっとした踏み台にしたりなど利便性の高いスツール。木製スツールであれば木のぬくもりを感じられるため、家の中にホッとした空間を作ることもできます。さまざまな形状や高さ、素材があるため、ここでご紹介した10点の木製スツールも参考に、生活の中にぴったりと合うアイテムを探してみてください。

https://limia.jp/keywords/638/?utm_medium=referral&utm_source=rss_life.news.biglobe.ne.jp
インテリアのアイデアをもっと見る

LIMIA

2018年03月04日 13時03分

住まい LIMIA

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。