1ジャンルこだわりの1品しか置かない!コンセプトは最高の品だけを取り扱うお店〔THE〕

2018年01月13日 20時03分

住まい LIMIA

お茶碗、歯ブラシ、お弁当箱、醤油差し、ウェットティッシュ、Tシャツ……。どこの家でも必ずある、「定番」の品々を追求するプロダクトブランド〔THE〕。「定番」の商品の中でもより「定番」となっていくような、まさに「THE・◯◯」と言いたくなるよう商品たちを開発・販売しています。今回は東京唯一の直営店〔THE SHOP TOKYO〕にて、〔THE〕注目の商品を取材しました。

1品しかないからおもしろい!

東京駅から徒歩1分、商業施設〔KITTE〕内に、プロダクトショップ〔THE SHOP TOKYO〕はあります。店内どこを見ても、シンプルながら興味をそそる商品ばかりです。

〔THE〕においてユニークなのは、ひとつのジャンルにつき、ひとつの商品しか販売していないという点。素材・形状、品質諸々にこだわり、奇抜な点の一切ない、まさに「定番」として長く使っていけるものを扱っているのです。

液だれ知らずの醤油差し

昔懐かしい醤油差しを思い出してしまう、このフォルム。「定番」な形ながら、この《THE 醤油差し》には、より使いやすいような開発がされています。まず、こちらの商品は、フタ部分含め、すべて透明度の高いクリスタルガラスでできています。それにより、ガラスの本体とフタを嵌め合わせる際にねじ込む作業が必要なくなり、従来の醤油差しに比べ衛生的になりました。

感動したのは、《THE 醤油差し》には「くちばし」がないこと。それにも関わらず、液だれ知らず! 試作に試作を重ねてできた、究極の試行錯誤により本来の形である「定番」になったとのことです。

男女別タオルの登場!?

こちらは高級綿「スーピマ」を使用したタオル。特筆すべきは、「男女別」であるという点です。

《WHAT A WONDERFUL TOWEL for GENTLEMEN》と《WHAT A WONDERFUL TOWEL for LADIES》に分かれており、男女それぞれが「使いやすい」と感じる、理想の質感が追求されています。たとえば女性用は、ふんわりとした肌ざわり。糸の「より」の回数を減らした「甘撚り」という製法がとられています。対して男性用は通常の2倍の糸で織り上げることにより、ごしごし拭ける、かつしっかり水を吸ってくれるつくりに。また糸の使用量に特筆すべき点があり、一般的なバスタオルを一本の糸にするとその長さはおよそ6km。

《THE TOWEL》の女性用は10km、男性用はなんと17kmになります。

歯磨き粉いらずの歯ブラシ

自立する歯ブラシというだけでもありがたいのに、なんと歯磨き粉なしでもOKというこちらの《THE TOOTHBRUSH by MISOKA》。

〔株式会社夢職人〕販売の人気歯ブラシ《MISOKA》とのコラボレーション商品です。独自技術により、毛先を水につけてブラッシングするだけで汚れを落とし、汚れをつきにくくすることを実現した歯ブラシ。〔THE〕とのコラボに際して、毛先がより繊細に改良されています。また、底に約10gの重りをいれることで、安定して自立するように。使用する際に手の中に重心が来るため、磨きやすくなるといったメリットもあります。そのほか、グリップ部分は三角形に設計し、持ちやすい形となりました。ペンのように握り、軽い力でブラッシングすることができます。

肌に触れた瞬間……驚きのシアバター

手肌や髪などの保湿用品として注目を集めるシアバター。各メーカーから販売されていますが、〔THE〕のシアバターはもちろん一味違います。一般的なシアバターといえば、どうしても硬く、伸びが悪くなりがちです。しかし《THE SHEA BUTTER》は、肌に触れた瞬間溶けていきます。そのため、少量でも広範囲にまんべんなく使うことができます。

自生したシアの木より採取した材料を使っており、農薬や化学薬品不使用というのもポイント。手間暇かけて作られた、こだわりの逸品です。

水だけで汚れを落とす不思議なアイテム

《The Magic Water》の原材料は水のみですが、なんと油汚れを落とすことができるのです。製法に関して特許取得済みの、高濃度のアルカリイオン水。酸性の汚れ(油汚れや手垢、食べ物の汚れなど)に効果があります。使い方は、汚れの気になるところにスプレーし、洗い流すかふき取るだけ。通常の水より分子がかなり細かいので、狭い隙間にも入り込んで汚れをはがしていきます。除菌もできるのだそうですよ。

たとえば、お皿に油性マジックで書かれた落書きも、《The Magic Water》を吹きかけるだけで……

この通り、ポロポロと剥がれていきます。

もちろん、化学薬品などは一切入っていない「水」なので、手肌や粘膜に対して無刺激なのもうれしいところ。子どもが使うおもちゃにも安心して使うことができますし、まな板や食器などの除菌にも大活躍です。

定番中の定番で上質な生活を

ほかにも、衣服やキッチン用品、生活雑貨など。〔THE〕で販売する商品のジャンルは多岐に渡ります。一切奇をてらうことのない、定番中の定番。選び抜かれたものだからこそ、思わず手に取りたくなるものばかりです。

【店舗情報】
●住所 :〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー『KITTE』4階
●電話:03-3217-2008
●営業時間:月~土 11:00–21:00 日・祝 11:00–20:00(祝前日は21:00)
●定休日:年中無休(KITTEに準ずる)
●URL:http://the-web.co.jp/

LIMIA

2018年01月13日 20時03分

住まい LIMIA

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。