マットレスを保護し快眠を導く!おすすめのボックスシーツ10選

2017年12月12日 12時03分

住まい LIMIA

ボックスシーツはマットレスを保護する役割を持つアイテム。お手入れが困難なマットレスにボックスシーツを装着することで、きれいな状態をキープすることができます。そこで今回は、おすすめのボックスシーツを10個ご紹介します。あわせて、ボックスシーツの概要とおすすめの選び方もご紹介しているので、ぜひご参考にしてください。

おすすめポイントはどこ? ボックスシーツについて

ボックスシーツとは、底面にゴムが取りつけられており、マットレスに装着して使用するシーツのこと。別名「クイックシーツ」「ベッドシーツ」とも呼ばれています。基本的にはマットレス向けのタイプですが、敷き布団に装着することも可能です。そんなボックスシーツのメリットは、シーツのズレを最小限に抑えられるところ。シーツがマットレスにしっかりと固定されるので、いくら寝相が悪くてもシーツがズレてしまうことはほとんどありません。

ボックスシーツはどう選ぶ? おすすめの選び方

ボックスシーツを選ぶ際は、素材に着目するのがおすすめ。例えば、シルクは吸水性や保湿性に優れ、肌にやさしいなめらかな肌触りが特徴です。一方コットンは吸水性に優れているため、汗などを直接マットレスが吸収するのを防ぎます。このほか、ボックスシーツに使用される素材には麻やポリエステルなどがあり、それぞれ特徴が異なります。そのため、ボックスシーツを選ぶ際は素材に着目し、自分に合っているかどうかを見極めることが大切です。

豊富なカラーがおすすめ! 20種類から選べるボックスシーツ

ロイヤルブルーやカーマイン、オリーブなど全20種類のカラーバリエーションを展開するボックスシーツです。どれも発色のよいきれいなカラーばかりで、寝室をより明るくしてくれます。生地にはコーマ糸を使用した200本ブロードを使用し、発色性や光沢を実現。また縮みにくい性質も持っているので、自宅での洗濯も気軽に行えますよ。

ふわふわ感がおすすめ! 心地よいぬくもりのボックスシーツ

まるで陽だまりに包まれているかのような心地よさを楽しめるボックスシーツです。素材にはグルーニーファイバーを使用しており、とても温かくて軽い、なめらかな質感を実現しています。人間の体温を活用して温かい空気を生み出し、それを逃さないように閉じ込めるので、保温性も抜群。寒さの厳しい季節にうれしい、魅力あふれるボックスシーツです。

綿派におすすめ! 安全性抜群のボックスシーツ

ホッと心落ち着けるような肌触りとやわらかさを実現したボックスシーツです。高級感あふれる濃色カラーは、和歌山県の工場でひとつひとつ丁寧に染められています。防菌防臭加工だけでなく、防ダニ加工も施しているので、機能面も抜群。安心して身を任せられる、安全性の高いボックスシーツに仕上がっています。カラーバリエーションは、全13種類です。

超極細繊維がおすすめ! なめらかなボックスシーツ

なめらかな肌触りが特徴的なボックスシーツです。素材として使用されているマイクロフリースは、軽量ながらも保温性が抜群で寒い時期におすすめの素材。洗濯機での丸洗いが可能なので、いつでも清潔な状態をキープできます。カラーバリエーションはブラウンとグレーの全2種類で、どちらも落ち着いた雰囲気。寝室をよりおしゃれに、そして大人な空間にしてくれますよ。

タオル地がおすすめ! 年中使えるボックスシーツ

なじみのある肌触りのボックスシーツです。タオル地素材を使用しているので、春夏秋冬いつでも使用することができます。例えば春から夏にかけては汗ばむ時期ですが、サラッとした肌触りなので睡眠を邪魔する心配がありません。秋から冬にかけては、ベッドに入ったときのひんやり感を軽減してくれます。カラーバリエーションは、全10種類です。

パステルカラーがおすすめ! 肌になじみやすいボックスシーツ

綿100%のやわらかい生地を使用したボックスシーツです。綿ならではのなめらかな触り心地、そして吸湿性と放湿性が、毎日の睡眠をより深く快適なものにしてくれます。カラーバリエーションはホワイトとグリーン、ベージュ、ブルー、ピンクの全5種類。どれも爽やかな色味なので、寝室を明るくナチュラルな空間にしてくれます。

ホテル仕様がおすすめ! ストライプ柄のボックスシーツ

高級感あふれるカラーとデザインが目を引くボックスシーツです。ゆとりのあるサテン織りの生地が心地よい肌触りを実現し、上品な雰囲気を演出してくれます。素材にはコットンを100%使用しており、やさしくサラッとした肌触りを楽しめます。カラーバリエーションは、ブラウンとチャコールグレー、ピンク、アイボリーの全4種類です。

ヘラジカがおすすめ! かわいらしいボックスシーツ

ヘラジカ×ボーダーのデザインが特徴的なボックスシーツです。愛らしい表情のヘラジカが、睡眠時に癒やしを届けてくれますよ。カラーバリエーションはピンクラインとグリーンラインの全2種類。前者は寝室をガーリーな雰囲気に、後者は落ち着いた雰囲気にしてくれます。大人の方はもちろん、子どものベッドのボックスシーツとしても活用できます。

保温性がおすすめ! 温かさにこだわったボックスシーツ

超極細繊維・マイクロファイバーを使用したボックスシーツです。ソフトでなめらかな肌触りで、保温性が抜群。ベッドに入った瞬間のひんやり感を軽減してくれるので、寒さの厳しい季節におすすめです。お手入れも簡単で、自宅の洗濯機で洗うことができます。乾きも早いので、清潔なボックスシーツをすぐに使えますよ。カラーバリエーションは、スモークパープルやワインレッド、モカブラウンなど全20種類です。

防ダニ効果がおすすめ! 薬剤を使用していないボックスシーツ

高密度生地と特殊縫製が特徴のボックスシーツです。ダニを寄せつけないための薬剤はいっさい使用せず、すきまのない高密度生地のみで防ダニを実現。ダニだけでなく埃も通さないので、いつでも清潔な状態をキープすることができます。カラーバリエーションはブラウンとベージュ、クリーム、ネイビーの全4種類で、サイズはシングルのみです。

おすすめのボックスシーツで快眠を実現

今回は、おすすめのボックスシーツを10個ご紹介しました。ボックスシーツはマットレスを保護するのはもちろん、快眠を導く寝具のひとつ。よりぐっすり眠るためには、素材にこだわる必要があります。そのためボックスシーツを選ぶ際は、まず綿や麻、シルクなど自分好みの素材はどれなのかを明確にすることが大切です。この機会に、自分好みの素材を使用したボックスシーツを探してみてはいかがでしょうか。

https://limia.jp/keywords/1356/?utm_medium=referral&utm_source=rss_beauty.biglobe.ne.jp
シーツのアイデアをもっと見る

LIMIA

2017年12月12日 12時03分

住まい LIMIA

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。