透明感のある美女にイメチェン♪シースルーバングのやり方

2018年03月29日 08時00分

前髪 イメチェン ヘア HAIR


韓国発♪透明感のあるシースルーバングの魅力

シースルーバングは薄くて束感のある前髪

シースルーバングは薄くて束感のある前髪 小野 圭介 | Salon de SADAM (サロン ド サダム)

シースルーバングは、おでこが透けて見えるほどの薄さで、束感を持たせた韓国発の前髪です。ヘアスタイルに透明感と抜け感を加えて、女性らしい柔らかな雰囲気の髪型になります。韓国が好きな人だけではなく、多くの女性から支持されている前髪スタイルです。

トレンドから定番の前髪スタイルに♪

トレンドから定番の前髪スタイルに♪ 小西敬二郎 | Heartim

シースルーバングは、芸能人にも人気の前髪スタイル。石原さとみさんや小嶋陽菜さんなど、女性に支持されている芸能人がシースルーバングにしていたことで、人気を集めました。2015年以降から注目されるようになりましたが、現在はもはや定番の前髪スタイルになっています。

前髪の長さを変えなくてもイメチェンできる♡

前髪の長さを変えなくてもイメチェンできる♡ Shiko Kajihara | メイズ

シースルーバングは、前髪の長さをそのままにして、前髪の毛量を薄くします。長さを変えたくないけど、イメチェンしたいという人にぴったりです。また、そのまま下ろすだけではなく、斜めに流すと雰囲気が大人っぽくなるので、大人の女性にもおすすめ!

長さは目の上ギリギリラインで目力アップ!

長さは目の上ギリギリラインで目力アップ! Shiko Kajihara | メイズ

シースルーバングの長さは、好みの長さでオーケー。おすすめは、目の上ギリギリラインの長さ。目力が強調されますし、アイメイクを際立たせられます。普段のメイクでアイメイクにこだわりがある人は、目の上ギリギリラインでカットすると良いでしょう。

シースルーバングは自宅でセルフカット可能♪

シースルーバングは自宅でセルフカット可能♪ 宮本英里香

シースルーバングは、自宅でセルフカットできるので手軽にイメチェンできます。用意するものは4つ。ヘアカット用のハサミ、コーム、ダッカール、コテまたはストレートアイロン、カーラーです。

韓国風シースルーバングの切り方

シースルーバングのすき方のポイント

シースルーバングは失敗しないように、理想の長さより少し長めにカットします。カットする部分は、目尻までの前髪。両サイドは切らないようにダッカールで分けましょう。カットは一気にすくのではなく、少しずつ束感が出るようにスライドカットします。

ぱっつんからシースルーバングの作り方

重めのぱっつん前髪をシースルーバングにするためには、前髪を少し伸ばしましょう。目にかかるくらいの長さになれば、前髪の両サイドを横に流して真ん中の髪だけをすけば、簡単にシースルーバングになります。

シースルーバングにすきバサミはNG!

髪をすくのに便利なすきバサミですが、デメリットがあります。それは、すきバサミを使うと、髪が短い部分ができてぴょんぴょん飛び出るようになるからです。すきバサミではないヘアカット用のハサミで、長さと透け感をチェックしながら少しずつカットしましょう。

シースルーバングのセット方法

シースルーバングの巻き方は基本ワンカール

シースルーバングをワンカールするためには、カーラーかアイロン、またはコテが必須。カーラーの場合は中間から髪を巻き、手で押さえながら滑らせてくるっと留めます。アイロンやコテは根元をふんわりさせるように巻いてください。コツは滑らせるように巻くこと!

切らずにシースルーバングを作る方法

切らずにシースルーバングを作る方法 宮本英里香

セルフカットの失敗が嫌なら、切らずにできるヘアアレンジがおすすめ。前髪を好みの透け感になるように上下で分け、上の前髪をねじってピン留めするだけ。前髪の後れ毛を残したアップヘアのような感じです♪全体の髪はおろしてもまとめても可愛いですよ!

透明感たっぷり!シースルーバングヘアカタログ

ねじり編みで作るセルフシースルーバング

ねじり編みで作るセルフシースルーバング 山田 あかり

ピン留めで作るシースルーバングも可愛いけど、ちょっと変わったアレンジがしたいならねじり編みがおすすめ。前髪の上半分を毛束にして、ねじってピン留め。ロープ編みにするなら毛束を2本に分けて、ねじり合わせるだけ♪ピン留めより手が込んでいて華やかです♪

スカーフを使ったレトロシースルーバング♡

スカーフを使ったレトロシースルーバング♡ 山口 卓哉/EARTH | Hair&Make EARTH北浦和店

スカーフを使えば簡単にシースルーバングの完成!前髪を好みの透け感に調整して、上半分の前髪をスカーフでアップに。全体をざっくりとまとめれば、レトロなまとめ髪に。シンプルなファッションのときに、スカーフをアクセントにすればおしゃれ♡

色気たっぷりのナチュラルシースルーバング♡

色気たっぷりのナチュラルシースルーバング♡ Wataru Maeda | cache cache

シースルーバングと後れ毛たっぷりのまとめ髪は、おフェロ感が出て相性抜群♡ミディアムのまとめ髪は、あえてきっちり結ばずゆったりとまとめて、後れ毛をたっぷりと出します。前髪の透け感と全体のルーズ感で、リラックスしたヘアスタイルに。

ポンパドール風シースルーバングのまとめ髪♪

ポンパドール風シースルーバングのまとめ髪♪ Wataru Maeda | cache cache

前髪の上半分をポンパドール風にふんわりとアップに。全体をざっくりとまとめてトップでお団子にした、ルーズなまとめ髪です。お団子やトップは指で髪を引き出してルーズに仕上げるのがポイント♡

前髪の上をアップに結んでシースルーアレンジ♡

前髪の上をアップに結んでシースルーアレンジ♡ hironao murakami | Eight渋谷本店

前髪の上半分をトップの髪と一緒にお団子に。シースルーバングとハーフアップの組み合わせアレンジです♪お団子がちょこっと乗っかっている感じが可愛い♡ざっくりとまとめるルーズ感がポイントです。

おフェロ感♡シースルーバングのやり方をマスター!

シースルーバングのやり方のコツは、切りすぎないこと。理想の長さより長めに設定して、少しずつカットするのが失敗しないポイントです♪切るのが怖いなら、まずはヘアアレンジでシースルーバング風にしてみても良いでしょう♡


HAIR

2018年03月29日 08時00分

前髪 イメチェン ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。