若白髪に要注意!白髪ができる3つの原因と対策

2018年03月27日 12時00分

髪のお悩み ヘア HAIR


20代も油断禁物!白髪ができる3つの原因

髪は元々白髪?髪の色のメカニズム

髪は元々黒ではなく白。黒になるのは、メラノサイトという色素細胞の働きによるものです。細胞は加齢とともに少しずつ衰えていくため、年齢を重ねるにつれて白髪が増えやすくなります。一般的には35歳以降から白髪が増え始めるそうです。

白髪できる原因その1. ストレス

白髪を根元からカットしてみて、白と黒が混じったしま模様になっている場合はストレスが原因。ストレスが頭皮に刺激を与え、白髪を作る色素の働きが弱まってしまうのです。ストレスが多い方はストレスを発散させる習慣を身につけましょう。

白髪ができる原因その2. 食生活

食生活が乱れて栄養素が十分に摂取できていないと、頭皮も栄養不足になります。メラニンを作り出すために必要な酵素は、食べ物の栄養を受けることで活性化。白髪が気になる方はまず食習慣を見直し、酵素の活性化に役立つ食材を取り入れましょう。

白髪ができる原因その3. 睡眠不足

髪を黒くするメラノサイトは細胞のひとつ。細胞の働きを活性化させたり、生まれ変わりをサポートするのが睡眠中に分泌される成長ホルモンです。睡眠不足でホルモンの分泌が少ないと細胞が弱まってしまいます。また睡眠不足で血流不全になるのも原因のひとつです。

白髪を予防する食べ物や生活習慣

白髪予防に良い栄養や食べ物について

メラノサイトを活性化させる栄養素は、ヨード、チロシン、銅。海藻や魚介類、チーズ、バナナやアボカドなど果物、納豆が効果的です。特に細胞の代謝を促進させるヨードが重要なので、ひじきやワカメ、海苔など海藻類は毎日摂取するようにしましょう。

白髪予防のために睡眠をしっかりとる

成長ホルモンを働かせるために、睡眠はしっかりとりましょう。睡眠の質をアップさせるために、寝る前1時間はスマホをいじらず部屋を暗くし、アロマやお香を焚いてリラックスしてください。スムーズに入眠できるように、お風呂にゆっくり浸かるのも有効です。

頭皮マッサージで血流を促進させよう

血液は栄養や水分を細胞に届ける運搬役。血流が悪いと、運搬がうまく行われないため、細胞が栄養不足になってしまいます。頭皮マッサージで頭皮の血流を促し、栄養を行き届きやすくしましょう。シャンプー前にオイルをつけてマッサージすると汚れも取れます。

お腹スッキリ!便秘解消で白髪予防

腸内環境も血流に影響を与えます。便秘が続くと腸内で悪玉菌が増え、血流が悪くなって代謝が低下。頭皮の細胞に血液に乗って届けられる栄養が減ってしまいます。乳酸菌や食物繊維を多く含む食材や、水分をしっかり摂取して便通をスムーズにしましょう。

冷えを解消して白髪予防できる?

体が冷えると血管が収縮するため、血流が悪くなります。特に女性は熱を生み出す筋肉量が少ないので、体が冷えやすいのです。冷たいものは摂取しない、こまめに体を動かす、できるだけ毎日湯船に浸かるなど、冷え対策も行いましょう。

白髪にまつわる噂を検証してみよう

白髪は抜くと増えるのは本当なの?

白髪を抜くと無理やり抜くと頭皮にダメージを与え、血流が悪くなるので白髪ができる可能性が高くなります。ひとつの毛穴から3本の髪が生えていますが、1本の白髪を抜くと血流が悪くなり、生え変わりも白髪になるのだとか。

若白髪は親からの遺伝が原因なの?

海外では白髪の原因のひとつに遺伝があると考えられています。メラニンが体内に送り込まれにくい体質が遺伝し、子供にも白髪ができやすくなるそうです。また色素細胞は遺伝するため、親が若い頃に白髪が多いと子供にも若白髪ができやすくなると言われています。

ダイエットで白髪が増えるのは本当?

ダイエットで極端な食事制限をしていると、栄養バランスが崩れてと頭皮が栄養不足に。細胞の働きが弱まり、白髪が増えるというわけです。タンパク質やミネラル、ビタミンなどは髪を作る原料。栄養をバランス良く摂取できる和食中心の食生活がおすすめです。

白髪が目立つ時にカバーする方法

白髪染め用ヘアカラーで全体を染める

白髪ができた時の一番手軽な対処法は、全体に使える白髪染めです。ヘアカラーを変える気分で使えます。ヘアカラーは髪に与えるダメージが大きいので、保湿成分が配合されているものを選びましょう。敏感肌の方は美容院で相談してください。

部分的な白髪にはパウダータイプを

パウダータイプは洗い流せば落ちるので、一時的に対処したい時に使いましょう。ヘアカラーをする時間がない時でも、パパッと白髪がカバーできるので便利です。パウダータイプの他にはスプレータイプもあるので、自分で使いやすい方を選びましょう。

髪を傷めない白髪染めを使うペース

髪の成長スピードには個人差がありますが、およそ1〜2カ月の頻度で染め直しましょう。短い期間で染め直すと髪が傷むので、1度染めたらヘアケアを欠かさず、必ず期間をあけてから染め直してくださいね。

白髪は日々の生活、食習慣で改善&予防しよう

白髪対策は日々の生活や食習慣が大事です。規則正しい生活、バランスの良い食事、そしてストレスを上手に発散して白髪を防ぎましょう。できた白髪は無理に抜かず、白髪染めなど専用アイテムを使って対処してください。


HAIR

2018年03月27日 12時00分

髪のお悩み ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。