うなじの正しいお手入れ方法!男性は女性のうなじを見ているて本当?

2018年03月24日 12時00分

ヘア HAIR


男性が好きなうなじ♡でも何がそんなにいいの?

そもそもうなじの場所ってどこ?

「そもそもうなじってどこ?」「首筋や襟足とうなじの違って何?」と、疑問に思っている人も多いかと思います。襟足とは、首の後ろの髪の生え際を指します。そして、首筋とは首の後ろ部分を意味し、うなじも首筋と同様に首の後ろ部分を指します。

うなじがきれいな女性は魅力的

きれいなうなじの女性は、とっても魅力的♡うなじがきれいな女性は、アップスタイルがとっても良く似合います。きれいなうなじは、襟足の形が整っていて、首筋が白く細いのが特徴的。また、産毛の量も多過ぎず少なすぎず程よくあるのが理想的です。

うなじが好きな男性は多いんです!

うなじ好きな男性が多いように、男性は女性のうなじをかなり良く見ています。うなじがきれいな女性が、アップスタイルにしていると、その美しい後ろ姿にドキッとしてしまうのです。

うなじが汚いと男性は引いてしまう!?

せっかく可愛いアップスタイルをしていても、うなじが汚かったら男性は引いてしまいます。うなじにニキビができやすい人や肌荒れしやすい人は、日頃からしっかりとケアしてあげることが大切です。

きれいなうなじの形とは?

一番人気はMW型♪舞妓さんをイメージ

うなじの形は、主に4つに分かれます。まずは、全く処理していない無造作タイプ、そして逆に毛が全くない不自然なタイプ。そして、ちょっと子どもっぽいW型、舞妓さんに多いMW型となります。もっとも人気の形がMW型です。

毛がなさすぎるのは逆に不自然!?

うなじのお手入れを全くしていない無造作な状態だと、なかなかきれいなうなじとは言えません。だからといって、全ての産毛を剃ってしまうと、とっても不自然になってしまうので注意が必要です。

ちょっと子どもっぽくなってしまうW字型

W字型は、子どもに多いうなじです。そのため、理想のMW型に比べ、子どもっぽいイメージになってしまうのです。ただし、もともとW字型であっても心配は要りません。お手入れ次第でMW型に変えることができます。

うなじが毛深いのには理由がある?

うなじが毛深い理由1:遺伝・隔世遺伝

うなじが毛深い理由として、もっとも多いのが遺伝や隔世遺伝です。「どうして私のうなじはこんなに毛深いの!?」と、悩む前にまず両親や祖父母などを思い浮かべてみましょう。全体的に体毛が濃い家系であったら、うなじも自然と濃くなる可能性が高いです。

うなじが毛深い理由2:自己処理のダメージ

うなじが毛深い理由として、遺伝や隔世遺伝が原因ではなかった場合、自己処理によるダメージが原因かもしれません。間違った自己処理をすると、毛だけではなく皮膚まで傷つけてしまうので注意が必要です。

うなじが毛深い理由3:紫外線や乾燥

紫外線や乾燥は、肌へダメージを与えるだけではなく、うなじの産毛を濃くする原因となる場合があります。さらに、紫外線が原因で肌環境が悪くなると、薄毛につながるというリスクもあります。

うなじのお手入れ方法をマスターしよう

うなじの自己処理に必要なものは?

うなじの自己処理に必要な道具はシェーバーと鏡、保湿クリーム、そして保冷剤です。カミソリでうなじを処理している人も多いかと思いますが、カミソリは肌を傷つけやすいのであまりおすすめできません。

一番人気はMW型♪まずはデザインを決める

自己処理に必要な道具がそろったら、うなじのデザインを決めていきましょう。理想のうなじのデザインは、やはり一番人気のMW型です♪MW型には、首を細く見せてくれる効果が期待できます。

上から下へ♡シェーバーは毛の流れに沿って動かす

デザインが決まったら、三面鏡などの見やすい鏡を使って、確認しながらゆっくりと産毛を剃っていきます。シェーバーは上から下へ、毛の流れに沿って動かすのがポイントです。

剃った後は冷やして保湿も忘れずに♡

満足のいく形に剃れたら、最後は冷やして保湿したら完了です。面倒だからといってこの工程をスキップしてしまうと、肌が乾燥してしまいダメージを受けやすくなります。冷却と保湿は忘れずに行いましょう。

自己処理が面倒な人は脱毛サロンに通うのも◎。

脱毛サロンでうなじケアするとツルツルに♪

自己処理だと思ったような形に剃れなかったり、剃るのが難しいというデメリットがあります。しかし、永久脱毛ならプロのスタッフがやってくれるので、美しくツルツルな仕上がりになりますよ。

お手入れ方法をマスターしてきれいなうなじをゲット♡

うなじのお手入れ方法をご紹介してきました。うなじがきれいだと、アップスタイルにさらに自信がもてるようになりますよ。男性は、女性のうなじを見ています。うなじのお手入れ方法をマスターして、男性をドキッとさせちゃいましょう!


HAIR

2018年03月24日 12時00分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。