枝毛は切っても大丈夫?正しい処理方法や対策とは?

2018年02月07日 18時00分

ヘア HAIR


枝毛は自分で切ってOK?それともNG?

枝毛はセルフカットで問題なし!

枝毛はセルフカットで問題なし!

キューティクルが剥がれることで起こる「枝毛」。処理に悩むかもしれませんが、枝毛はセルフカットで処理しても何の問題もありません。しかし、正しい処理の仕方は知っておかなければなりませんよ!

ケアで保護することは可能!

ケアで保護することは可能!

できてしまった枝毛は、修復することはできませんが、ヘアケア用品などで保護してあげることは可能です。気になる場合は切るのもひとつの方法。美容院で切ってもらうのも手ですよ!

知っておかなければならない枝毛の正しい処理方法!

枝毛より5cmほど上でカット!

枝毛より5cmほど上でカット!

枝毛の部分のみカットしてしまうと、キューティクルが剥がれ手いる箇所を残す可能性があります。そうするとそこからまた枝毛になってしまいますので、必ず5cmほど上でカットしましょう!

使うハサミはカット専用のよく切れるものを!

使うハサミはカット専用のよく切れるものを!

普通のハサミなどは髪を切るのには適していません。切れにくいので髪に余計なダメージを与えてしまいますので、カット専用のよく切れるハサミを使用するようにしてください!

最良は美容院でこまめにカット!

最良は美容院でこまめにカット!

セルフカットでもOKですが、どうしても自分では見つけられなかったり切れない枝毛もあったりします。なので、美容院でしっかりとカットをしてもらうのが最良で1番安心ですよ!

枝毛の原因を知って予防と対策を!

シャンプー&トリートメントを見直す!

シャンプー&トリートメントを見直す!

洗浄力の強いシャンプーが枝毛の要因になることがあります。強い洗浄剤が髪のキューティクルを剥がしてしまうことがあるのです。洗浄成分などを確認し、ダメージ補修成分のあることも確認しましょう。

髪のダメージを軽減!

髪のダメージを軽減!

ブラッシングの摩擦やドライヤーなどの熱で髪はダメージを受け、枝毛の原因になることがあります。また、濡れた状態はキューティクルが開いているので、強いタオルドライやそのまま寝ると摩擦で傷つくので注意です。

カラー・パーマは十分な期間をおく!

カラー・パーマは十分な期間をおく!

カラー剤などはキューティクルを剥がす薬剤が含まれています。つまりダメージを負いやすいということなので、十分な間隔が必要なのです。もちろん、ダメージヘア用のケア用品でケアも必須です!

なんと枝毛だけを切るアイテムがある!

枝毛だけを切るアイロン「スプリットエンダープロ」

枝毛だけを切るアイロン「スプリットエンダープロ」

スプリットエンダープロは、アメリカ発の枝毛カッターです。枝毛や切れ毛を数ミリ単位でカットしてくれるというヘアアイロン。「マイクロトリムシステム」という特許技術で枝毛のみをトリミングしてくれるそうです。

使い方も簡単♪

使い方も簡単♪

使い方は非常に簡単。通常のアイロンと同様に、乾かした髪をはさんで梳かすようにようにスーッと流すだけです。これだけで悩んでいた枝毛と簡単にさよならできてしまいます!

正しい処理と予防で枝毛をセルフケア!

枝毛に悩んでいても、ただ切るだけではいけません!枝毛の原因を知って正しい処理方法と予防・対策をしなければ繰り返しになってしまいますよ。日々のお手入れを見直し、しっかりとケアしていきましょう。


HAIR

2018年02月07日 18時00分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。