コテとヘアアイロンどう違う?コツをつかんで使いこなしちゃえ♡

2017年12月27日 17時00分

ヘアアイロン活用 ヘア HAIR


コテとヘアアイロンって違いとは?

コテではさまざまな種類の巻き髪がつくれる

'399'

コテは基本的に巻き髪専用で、さまざまな太さのものがありますが、19㎜、26㎜、32㎜が主流といわれています。細いコテは細かいカールをつくりたいときに、太いコテは前髪や毛先のワンカール、リバース巻きなどにおすすめです。

ヘアアイロンは巻き髪もストレートも可能

'399'

ヘアアイロンはストレート用が多く見られますが、巻き髪をつくることも可能です。毛先や前髪、ゆるふわウェーブなど、ゆるめのカールに向いています。カールを持続させたい場合はスプレーで固定すると良いでしょう。

巻き髪に必須のコテ・ヘアアイロンはどう選ぶ?

温度調節機能がついているものを選ぶ

'399'

コテもヘアアイロンも温度調節機能がついているものを選ぶと、巻き髪のアレンジが自由自在♡160度前後でしっかりとカールをつくることができますが、髪質などによって温度調節しながらコテを使いこなしましょう。

なりたいイメージでコテの太さを決める

'399'

ゴージャスにしたい、かわいらしくしたいなど、理想の巻き髪のイメージでコテの太さを決めるのも手段のひとつです。太さの異なるコテを使い分けて、巻き髪アレンジの幅も広がります。

自分の髪の毛が巻けるものを選ぶ

'399'

コテやヘアアイロンは自分の髪の毛が巻けるものを選ぶようにしましょう。巻くときはクリップで挟むため、巻けるだけの長さが必要です。ショートヘアなど髪の毛が短い場合は細いタイプのコテがおすすめ。

コテ・ヘアアイロンで上手に巻き髪をつくるコツ

コテ・ヘアアイロンはあらかじめ温めておく

'399'

温度が低い状態で巻き始めるときれいなカールを出すことができません。コテやアイロンを使用する前にあたためておく必要がありますが、高温すぎると髪の毛にダメージを与えることになるため160度前後が理想です。

スタイリング剤を髪の毛に塗布する

'399'

直接コテやアイロンを使用すると髪の毛が傷む原因となってしまいます。スタイリング剤を髪の毛全体に塗布することで髪ダメージが少なくて済むでしょう。スプレーやミストタイプがおすすめです。

コテ・ヘアアイロンは2~3秒がベスト

'399'

コテやヘアアイロンによりますが、髪の毛に熱を与える時間は2~3秒くらいがベストといわれています。長すぎるとカールが強くなりすぎてしまい、イメージと異なる可能性があるので要注意です。

これはNG!コテ・ヘアアイロンを使うときの注意点

髪の毛はしっかり乾かしてから使用する

'399'

髪の毛が濡れている状態でコテやヘアアイロンを使用すると、髪の毛が焼けて傷んでしまいます。トップは乾いていても毛先が濡れていることもあるので、しっかりと全体を乾かすことが大切です。

コテ・ヘアアイロンを当てた直後は触らない

'399'

コテやアイロンでカールをつくった直後は触らないように気をつけましょう。すぐに触ってしまうと、まだ熱を持っているためカールが潰れてしまうので、少し時間を置くことがカールをキープさせる秘訣です。

なりたいイメージによってコテかヘアアイロン選ぶ

「しっかりしたカールをつくりたい」、「ゆるふわ系のカールをつくりたい」など、なりたいイメージによって雰囲気を変えることができるのがコテやアイロンの特徴です。コテやアイロンを使いわけて巻き髪アレンジを楽しみましょう。


HAIR

2017年12月27日 17時00分

ヘアアイロン活用 ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。