ヘアオイルの使い方を知ってツヤツヤでコシのある髪美人を目指そう

2017年12月26日 19時00分

ヘア HAIR


ヘアオイルが髪にもたらす効果とは

潤いのあるツヤ髪に♪寝る前のひと塗りでまとまり感UP

'399'

ヘアオイルの主成分である油。この油が髪に浸透することで保湿効果をもたらし、髪に潤いとツヤを与えます。見栄えはもちろん、まとまりのある髪質に整えることにも効果的♪寝る前につけておけば、毎朝のヘアセットがしやすくなるでしょう。

保水効果抜群! 髪のパサつきや広がりが気になる人にもおすすめ♪

'399'

ヘアオイルを使用すると、髪に含まれる水分を保持してくれる効果が期待できます。髪をしっとりと整えてくれるので、パサついたり広がったりしがちなダメージヘアにもおすすめです♡

乾燥による静電気やパサつきをブロック!

'399'

ヘアオイルで髪をコートしておくことで髪同士の摩擦を防ぎ、厄介な静電気を防止することに役立ちます! また、夏のエアコンや冬の乾いた空気による髪の乾燥を防ぐことにも効果的です。

ヘアオイルのつけ方とタイミング

ヘアオイルの効果的な使い方とは

'399'

適量を指の間まで丁寧に手のひら全体に広げます。その後、毛先から髪の中間辺りまで、内側部分から優しく馴染ませていきます。つけやすい表面部分は最後。薄く伸ばすイメージでさっとつけましょう。

夜、お風呂上がりの濡れた髪に使用

'399'

髪は濡れているときに成分が浸透しやすい性質があります。そのためヘアオイルを使うなら、夜、お風呂上がりに軽くタオルドライした状態の髪につけるのがベストタイミンクです!

朝、ドライヤーやヘアアイロンでセットする前に使用

'399'

パサつきが気になる人は、朝のヘアセット前に少量つけるのがおすすめ。まとまりが出て髪をセットしやすくなる他に、ドライヤーやヘアアイロンの熱による乾燥を防いでくれる効果も期待できます。

押さえておきたい!ヘアオイルを使うときの注意点

つけ過ぎはNG!ヘアオイルの適量って?

'399'

一般にショートは1~2滴、ミディアムは2~3滴、ロングは3~4滴とされています。髪のダメージ具合や使うオイルによって差はありますが、しっとりする程度が目安。つけ過ぎてベタベタにならないようにしましょう。

頭皮につけ過ぎると肌トラブルを招くことも!

'399'

乾燥した頭皮に少量つけるなら保湿になりますが、つけ過ぎはNG! 頭皮の毛穴が詰まりニキビなどのトラブルを誘発してしまう場合があります。抜け毛が増え薄毛につながってしまう恐れもあるため、注意しましょう。

古いヘアオイル、使っていませんか?

'399'

ヘアオイルは油です。油には時間と共に酸化してしまう性質があります。酸化したオイルは、肌にも良くないうえあまり効果が期待できません。オイルによって違いますが、最長半年ほどで使い切るようにしましょう。

ただ、無造作につけるのはNG! ブラッシングが大切

'399'

忙しい朝ですが、表面にベタっと無造作づけはNG! オイル使用の前後にブラッシングを加えることで髪全体にまんべんなく浸透させることができます。せっかくケアするならこのひと手間でより効果的に使いたいですよね!

ヘアオイルの選び方のポイント!

自分の悩みをケアできるオイルをセレクト!

ヘアオイルには種類があり、成分により効果も違います。白髪や抜け毛予防、アンチエイジングに効果的なもの、枝毛やフケ予防、美容成分が豊富なものなど、その効能はさまざま。自分の悩みに合うオイルを選択しましょう。

ヘアケア以外にも使える万能オイル

'399'

ヘアケア以外に肌にも使える万能オイルもおすすめ。これなら髪以外にも乾燥の気になる眼尻や口元、肘や膝など全身に使えて便利です。

クリスマスプレゼントにヘアオイル♡

髪を乾燥から保護し、潤いを与えるヘアオイル。タオルドライした後にさっとつけておくだけで、しっとりまとまり感のある髪に整えてくれる万能アイテムです。ぜひ使ってみてくださいね。


HAIR

2017年12月26日 19時00分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。