ボブでアップスタイルを楽しもう!アレンジの幅を広げるコツ♡

2017年12月18日 08時00分

ヘアアレンジ ボブ ヘア HAIR


ボブのアップスタイルは簡単!やり方をマスターしよう

ロープ編みとクリップを上手に活用♪

美容師

耳上の髪をロープ編みにして、襟足と一緒に結びます。あとは毛先をクリップで留めたら完成です。とっても簡単なセルフアレンジで、時間のない朝にもぴったり♪アレンジ初心者さんにもおすすめです。

複雑に見えるけど実は簡単にできるんです!

SAKURA

髪を5つにブロッキングします。①の髪を耳下あたりで結び、くるりんぱ。②と③の髪をフィッシュボーンで編み込み、耳の高さでピン留めします。残った髪を三つ編みにし、それぞれが交差するように留めたら完成!

結婚式のセルフアレンジにピッタリ♡

美容師

短めのボブでもできるスタイルをご紹介♪まずは襟足の髪をねじりながらピン留めします。次に後ろを半分に分けてねじりながらピン留め。最後に両サイドに残った髪もねじってピン留めし、バレッタで飾れば完成です。

ポニーテールの高さを変えたアップスタイル

所要時間10分の簡単ポニーアレンジ

東海林翔太

両サイド・センターと3分割します。センターの髪を折り返してひとつに結びましょう。サイドの髪をねじりながら、結び目に巻き付けてピンで留めます。逆側も同様にしましょう。最後に後れ毛を巻いたら完成!

ふんわり感が可愛いアップスタイル♡

mai

真ん中でポニーにして、大きめのお団子をつくるだけでアップスタイルができちゃいます。こなれて見えるコツは、事前に髪を巻いておくこと!また、しっかりほぐすことが大切です。適度に後れ毛を残すのも忘れずに♪

長めボブにおすすめのポニーアレンジ

佐伯優

少し長めのボブなら、高い位置のポニーテールを生かしたアップスタイルも楽しめます♡高めの位置で髪を結んで、ルーズにまとめるだけ。すべての髪をまとめるのではなく、あえて残すのもポイントです。

編み込みを交えたアップスタイル法

大きめバレッタがポイントのアップスタイル!

mai

サイドの髪が落ちやすいのがボブも、編み込みでまとめることでその問題を解決♪サイドをトップから編み込みをして毛先を結び、ピン留めするだけでOKです!大きめのバレッタで毛先部分を隠せば可愛く仕上がります。

ルーズな編み込みがキュートなアップスタイル

甲木沙織

サイドの髪を編み込みして、毛先をピンで留めるだけの簡単アレンジです。最後に編み込み部分を引き出すことで、ルーズで可愛いスタイルに仕上がります。適度に残した後れ毛をコテで巻くのを忘れずに♪

着物にも似合う編み込みアップスタイル

甲木沙織

黒髪でも似合う編み込みのアップスタイル。しっかりまとめているので、着物など和装にもピッタリです。ボブでも華やかに仕上げたいときに、編み込みはおすすめ。落ちにくい上、ボリュームも出せちゃいます♪

くるりんぱを使った簡単ちょい足しアレンジ

ねじってまとめるだけのアップスタイル

iwamoto

まずはくるりんぱをしましょう。両サイドとくるりんぱした毛を3分割して、それぞれロープ編みをします。あとはクルクルっと髪をまとめてピンで留めれば完成です♡適度に髪を崩せばよりこなれ感がアップしますよ。

くるりんぱ+ねじりであっという間に完成♪

SAKURA

つむじ周りの髪をくるりんぱして、さらに結び目の下をくるりんぱをします。毛先をゴムで結んで、丸く留めましょう。サイドに残った髪をねじりながら、反対の耳の後ろでピン留めします。逆も同じようにして完成です!

短いボブでもできちゃうアップスタイル

美容師

両サイドと襟足を残してくるりんぱします。両サイドの髪をねじりながら、くるりんぱの上でピン留めしましょう。襟足に残った髪を上げ、バレッタで留めたら完成です。もたつきがちな首元がスッキリします♡

ヘアアクセを使ったアップアレンジ法

バレッタで残った髪を流すスタイル

徳井瞬

まず髪を巻いておきましょう。耳の高さで結び、くるりんぱします。大きめのバレッタで片方に流すように留めましょう。髪がしっかり留まるくらいのものがベストです。最後にほぐしたらこなれヘアの完成♡

スカーフを使ったレトロ可愛いアップスタイル♡

東海林翔太

両サイド、ハチ上、バックと4分割します。ハチ上とバックの髪をそれぞれ結び、お団子にしましょう。耳周りの後れ毛を残し、両サイドの髪をお団子の間で結びます。後れ毛を巻き、スカーフを巻けば完成♪

バレッタがポイントのアップスタイル☆

美容師

両サイド、センターと3分割にします。センターの髪をねじりながら上げ、ピン留めしましょう。両サイドをねじりながら後ろでピン留めしたら全体を適度にほぐします。バレッタでポイントを作ったら完成です♪

ボブでもアップスタイルを諦めないで!

くるりんぱや編み込み、ロープ編み、ねじりを上手に使うと髪も落ちにくくなりますよ♪後れ毛が落ちるときもありますが、コテで巻いてルーズ感を楽しんじゃいましょう!コツをつかんで、ボブのアップスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

HAIR

2017年12月18日 08時00分

ヘアアレンジ ボブ ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。