ヘアバンドでつくる♡こなれ感がでるおすすめショートヘアアレンジ10選

2017年07月25日 21時00分

ヘアアレンジ ショートヘア ヘア HAIR

ヘアバンド×ショートスタイル

ヘアバンドで簡単アレンジ

kasumi

ショートスタイルは髪を結んだりねじったりする長さがなく、アレンジが難しいと考えがち。
でも、ヘアバンドを使えばたった数分で簡単にアレンジできるんです。
サイドや前髪に変化をつけることで、大きく印象を変えられますよ。

ヘアバンドはこうつける!

miyuki

ヘアバンドをつけるときは、襟足をヘアバンドの下に出すことがポイント。
ヘアバンドの上に髪を出すなら、サイドとトップをちょっとだけ出すようにしましょう。
これでヘアバンドが浮かずにスタイルが決まります。

ヘアバンドはざっくり3種類

ふんわりタイプのヘアバンド

石井励斉

ヘアバンドと聞いてまず思い浮かべるのが、ふんわりタイプ。
柔らかい感触はちょっとリラックスしたスタイルに最適です。
幅の広いものなら帽子をかぶっているような雰囲気に。

太めタイプのヘアバンド

宍戸直樹

薄い布地の幅広タイプは、浮きがちなショートスタイルをしっかりホールド。
崩れにくく、きれいめのスタイルでヘアバンドが主役となるアレンジです。
前髪を出してサイドを押さえたいときにも便利ですよ。

細めタイプのヘアバンド

遊佐

幅が狭いタイプのヘアバンドは、自分の髪をしっかり見せたい人におすすめ。
トップから髪を引き出せば、ショートスタイルにちょっとしたアクセントを加えることができます。
スカーフやリボンをヘアバンドのように使って、カッコいいスタイルにもかわいいスタイルにも早変わり!

おデコ率高め×ヘアバンド

細め×おデコ全開で元気いっぱい!

玉川みく

整髪剤なしで手軽におデコ全開にしたいときは、迷わずヘアバンドを!スッキリした顔周りで一気に明るい印象になれます。
ビビッドな色味をアクセントにすれば元気いっぱい!

太め×ちょこっと前髪でかわいく

anti_RIKUSHI

おデコ率高めに前髪を少しだけ残して、太めのヘアバンドで押さえるスタイル。
ヘアバンド部分とのコントラストをつけるために前髪を少しふんわりさせると、軽やかでかわいらしい印象に仕上がります。

おデコ率低め×ヘアバンド

細め・太め×シースルーはキレイ

竹原あやか

ヘアバンドでサイドを押さえ、前髪を薄くすることでキレイめな印象に。
柄モノで太めのヘアバンドなら、しっかりホールドしてくれる上に遊び心もプラス。
細いヘアバンドやリボンを使えば上品に仕上がります。

細め×前髪のスタンダードスタイル

miki

細めのヘアバンドで前髪を残すスタンダードスタイルは、ヘアバンド初心者におすすめ。
リボンや結び目がついているものなら、こなれ感が出ますよ♪ リボンや結び目部分はトップから少しだけサイドにずらすのがコツです。

細め×分け目変えで前髪アレンジ

Ayumi

前髪の分け方が毎日同じだと、クセがついてなかなか別のスタイルにしにくいもの。
でも、ヘアバンドで分け目を押さえれば、いつもと違う前髪に挑戦できちゃうんです。
サイド分けもセンター分けも自由自在♡

ヘアバンドでこなれアレンジ

ふんわりしたショートもかなり短いショートも、そつなくアレンジできてしまうヘアバンド。
ヘアバンドの種類・素材・色・柄とヘアバンドから引き出す髪の量や前髪の分け方で、さまざまなアレンジが楽しめます。
使えば使うほどこなれ感もアップ♪ あなたもヘアバンド上級者を目指してみては?

HAIR

2017年07月25日 21時00分

ヘアアレンジ ショートヘア ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。