黒髪×赤リップで大人可愛い女子へ!魅力的に見せるためのテクニック

2017年05月25日 07時30分

黒髪 ヘア HAIR

黒髪×赤リップの特徴と効果

特徴

阿藤俊也

ダークな黒に、目を引く赤リップを合わせると、クールで大人可愛い印象になれるのが最大の特徴です♡
適度な華やかさも感じることができ、大人可愛くなりたい女子にぴったり。
赤と黒のカラーコントラストが絶妙なんです。

効果

Shiori

ナチュラルな印象の黒髪を、赤リップが色っぽく演出してくれる効果が♡
女性だからこそできるメイクに、赤リップを取り入れることで、女性らしい大人の魅力がアップします。

黒髪に合う赤リップメイク方

黒髪に合う赤リップメイク方

'399'

しっかりキレイに赤が発色するよう、唇の色はコンシーラーなどを使って、赤みをオフしておきましょう。
それから赤系のリップペンシルで、唇の輪郭を整えておくと、仕上がりがキレイに♡

赤リップを塗る

'399'

濃くはっきりした赤を出したい場合は、リップを直接唇に塗ってオッケー。
濃すぎる赤が好みではない場合は、指でとってから塗ると、ふんわりした質感になります。
よりクールに仕上げたいなら、濃い赤がおすすめ。

赤リップにあうグロス

'399'

赤リップにたっぷりグロスを塗ってしまうと、くどい印象になることも。
あらかじめツヤが出るタイプの赤リップを選んでおくといいでしょう。
それでもグロスを塗りたい時は、深みの出るブラック系のグロスをうっすら重ねて!

黒髪赤リップ引き立てメイク

赤リップを引き立てる肌

'399'

あまりラメの入っていないマットなタイプのファンデーションがおすすめです。
あまり暗めの肌にせず、透明感のある明るい肌を意識して!
マットな質感を出すには、リキッドタイプのファンデーションがおすすめです。

赤リップを引き立てるアイメイク

'399'

あくまで赤リップの色を大事にしたいので、アイシャドウは控えめに。
薄いブラウン系など、肌になじみやすく派手ではないカラーを選ぶのがポイントです。
塗るときも薄く塗ることを意識して!

赤リップを引き立てるチーク

'399'

赤を引き立てるためには、チークも馴染みがいいものを選ぶべき。
ピンクなどのキュートなチークより、オレンジや赤など、肌になじむものをおすすめします。
チークもうっすらと、少しだけ塗るのがポイントですよ。

赤リップに合う黒髪お手入れ

黒髪はツヤ命!

'399'

マットな質感を大切にしたい黒髪は、ツヤが重要! そのためには、トリートメントが欠かせません。
オイル系のトリートメントを使ってしっとりしたツヤを保つのが、赤リップに合う大人可愛いスタイルへ導いてくれるポイント!

ドライヤー

'399'

ドイヤーも髪のツヤを左右しかねないポイントのひとつ。
半乾きはタブーですよ。
きちんと最後まで乾かして、仕上げにツヤが出るよう、しっかりとコームで整えながら、ドライヤーをかけましょう。

黒髪と赤リップで大人可愛く

ツヤのある黒髪と、女性らしい色気を演出してくれる赤リップのコンビで、大人可愛く変身しませんか?
黒髪はナチュラルな印象も持っています。
さらには、モードでおしゃれ、そして色っぽくて大人可愛いなど、魅力がいっぱい詰まった黒髪と赤リップのコラボを、ぜひあなたも取り入れて!

HAIR

2017年05月25日 07時30分

黒髪 ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。