【2017春夏】メイクのトレンドはピンクカラー。優しく可愛く攻めちゃおう♡

2017年05月23日 21時00分

人気ヘアカラー 流行ヘア ヘア HAIR

今年のトレンドはピンク

ピンクカラーでモテメイク

'399'

ふんわり優しい、女性らしい雰囲気をつくれるピンクメイク。
男性ウケもよく、ピンクを使ったメイクは、モテメイクとも言われています。
トレンドのピンクで愛されフェイスに挑戦してみましょう。

ピンクメイクはナチュラルさが大切

'399'

ピンクメイクのポイントは、ナチュラルさ。
塗りすぎてしまうと、暑そうに見えたり、腫れぼったく見えたりするので、ピンクメイクをするときにはナチュラルさを大切にしましょう。

ピンクは2種類に分けられる

'399'

ピンクカラーも、幅広くサーモンピンクやコーラルピンクのようなイエローベースと、スモーキピンクやマゼンタのようなブルーベースに分けられます。
イエローベースはガーリーに、ブルーベースはクールな印象に仕上げることができるので、気分やシーンによって使い分けてみてくださいね。

アイシャドウ

ピンクは部分的に塗るのがポイント

'399'

ピンク色のアイシャドウをまぶた全体につけると、腫れぼったく見えてしまう可能性があります。
全体につけずに、部分的にピンクを入れることでワンポイントになりふんわりキュートな印象に仕上がります。

ピンクのアイラインでクールに

'399'

アイライナーに色味を入れると、目元の印象がグッと変わります。
目尻にだけサッとアイラインを引くのがポイント。
濃いピンクは、かわいい中にもクールさのあるイメージに仕上がります。
普段のメイクに飽きたときにおすすめですよ。

ウェットなツヤ感がトレンド

'399'

2017年のアイメイクは、控えめにするのがポイント。
ツヤ感が出るアイシャドウをメインにして、ウェットな質感を強調するメイクがトレンドになりそうです。
ピンクの優しい雰囲気とウェットなツヤ感で女性らしさいっぱいメイクを目指しましょう。

チーク

全体にうっすらふんわりと

'399'

ピンクチークは、ピンポイントで入れたり、厚く塗りすぎたりすると、頬が目立って見えてしまうので、ブラシを使って全体的にうっすらとふんわり入れるのがポイントです。
鼻筋から頬骨に向かってサッとなじませるように入れましょう。

シーンに合わせて選んで

'399'

ピンクは大きくわけて2種類ありますが、イエローベースはふんわり優しい雰囲気を、ブルーベースは透明感を出してくれます。
パールの入っているものを選んで、肌にツヤ感を出すのがトレンドです。

リップ

リップは明るめピンクがおすすめ

'399'

2017年は、濃いめのリップカラーが流行りそうな予感。
濃いピンクは、肌の色をきれいに見せてくれ、印象的なメイクに仕上がります。
濃い色が苦手という人は、唇の中心にピンクをのせ、ブラシで広げるようにグラデーションをつけるのがおすすめです。

マットで華やかカラーが注目

'399'

チークやアイシャドウで肌にツヤ感を出したメイクとは異なり、リップはマットなものが注目されています。
すべてツヤ感メイクでまとめるのではなく、ツヤ感とマット感の強弱をつけることで、メリハリのあるメイクが流行りそうです。

いかがでしたか?

女性らしく、華やかな印象を作り出してくれる、ピンクメイク。
同じピンクでも、アイメイク、チーク、リップと場所によってメイク方法を変えなければトレンドカラーを使っていても、おしゃれとは程遠いメイクになってしまう可能性があります。
場所ごとにピンクを使ったトレンドメイクを取り入れて、春夏も存分におしゃれを楽しんでくださいね。

HAIR

2017年05月23日 21時00分

人気ヘアカラー 流行ヘア ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。