化粧下地と日焼け止め。正しい順番と使い方で夏を100倍楽しもう!

2017年05月23日 20時15分

ヘア HAIR

化粧下地と日焼け止め両方?

化粧下地だけでは対策にならない

'399'

化粧下地を塗っているから日焼け止めはいらないでしょ、と思っている人は要注意!
下地の本来の役割は、肌を整えること。
最近は日焼け止め効果のあるものが多いですが、下地として塗る量では日焼け止めの効果が期待できないんです。

日焼け止めの正しい量は?

'399'

化粧下地を塗るとき、パール粒1~2個分の大きさを取って薄く塗っていきますよね。
でも日焼け止め効果を期待するなら、だいたい500円玉1個分くらいが必要なんです。
その量で下地を塗ろうとすると、きれいなベースメイクから遠ざかってしまうかも…。

おすすめは両方使い

'399'

徹底的に紫外線対策には、日焼け止めと化粧下地の両方使いがおすすめです。
もし肌ムラや毛穴が気にならなければ、日焼け止めだけでも大丈夫。
乾燥が気になる人は保湿効果のあるものを選ぶか、化粧下地で肌を整えるほうがいいでしょう。

順番はどちらが先?

化粧下地はファンデーションの直前

'399'

ファンデーションを密着させるという化粧下地の役割を考えると、下地はファンデーションの直前がいいでしょう。
日焼け止めを規定量塗った後に下地を塗り、その後にファンデーションを塗れば日焼け止め効果ときれいなメイクが叶います。

効果的な塗り方

日焼け止めを正しく選ぶ

'399'

通学や出勤するだけの日と一日中外で思いっきり遊ぶ日とでは、適切な数値が変わってきます。
20~25分が1単位となるSPFは、太陽を浴びる時間から適切なものを選びましょう。
SPF値が高いほど肌への負担も大きいので、注意してください。

効果が期待できる量を塗る

'399'

肌1平方cmあたり2mgの日焼け止めを塗ることで、SPF数値の効果があると言われています。
白浮きが気になってつい薄く塗る人も多いかもしれませんが、効果を期待するなら規定量を塗る方がいいでしょう。

スキンケア後にしっかり伸ばす

'399'

日焼け止めを肌になじませるために、スキンケアでしっかり肌を潤しましょう。
その後手の平に取った日焼け止めを、耳やデコルテ、首など細かい部分まで丁寧に顔に伸ばします。
日焼けしやすい鼻の頭や頬は二度塗りすると◎

こまめに塗り直す

'399'

日焼け止めは汗や皮脂で流れてしまうので、長時間外に出る場合は、こまめに塗り直しましょう。
SPF50など高いものを1日中塗りっぱなしでは肌への負担も大きくなります。
SPF20~30をこまめに塗るほうが肌への負担が少なく、効果もあがるでしょう。

日焼け止めの落とし方

SPFの高さでクレンジング剤を選ぶ

'399'

SPFの高さによって落とせるクレンジング剤が変わります。
使用した日焼け止めの表所を確認し、クレンジング剤を選びましょう。
落す力が強いのは、オイルやジェルタイプ。
SPFの低ければ、通常の洗顔だけで落とせるものもあります。

クレンジングのポイント

'399'

小鼻周りとフェイスラインは日焼け止めが残りやすいため、丁寧に落としましょう。
ゴシゴシ洗いは肌を傷つけてしまうので、やさしく洗ってください。
クレンジング後は乾燥防止のため、しっかり保湿してあげましょう

いかがでしたか?

日焼け止めと化粧下地の両方使いは手間がかかりますが、ちょっとの手間と意識で、後々の肌のあり方が変わってきます。
こまめな塗り直しや丁寧なクレンジングも大切。
楽しいことがたくさん待っている夏は、肌をしっかり守りながら楽しみましょう。

HAIR

2017年05月23日 20時15分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。