パンダ目なんて怖くない!アイラインのにじみとサヨナラできる方法♡

2017年05月22日 07時30分

ヘア HAIR

アイラインがにじむ原因

皮脂や汗、涙など

'399'

アイラインが汗や涙などの水分でにじんでしまいます。
水分に関してはウォータープルーフで対応できそうですが、実はウォータープルーフタイプのものは油分には弱い性質をもっているものもあるのです。

摩擦や乾いていない

'399'

時間がないからとまだ乾ききっていない状態で、次の作業を行ったり目をこすってしまったりするともちろんにじみます。
また、目の開閉の摩擦でもにじんでしまうこともあるのです。

にじまないコツ

皮脂吸収の化粧下地を使う

'399'

皮脂もアイラインあにじむ原因の1つなので、化粧下地に皮脂吸収の効果があるものを使うと、アイラインがにじむことが少なくなります。
目のキワまでしっかりと下地を塗りましょう。

茶色のアイライナーを使う

'399'

パンダ目はパンダのごとく黒くなってしまうことですよね。
それならば、黒色ではなく茶色のアイライナーを使うのも1つの手。
にじんでも目立ちにくく、さらに茶色を使うことでナチュラルメイクにすることもできます。

目の周りをキレイにする

'399'

皮脂や汗などが原因でにじんでしまうので、アイメイクをする前に綿棒やティッシュなどを使って油分を取り除きましょう。
下地やファンデの油分もにじむ原因になるので、アイメイクの前にすることをオススメします。

にじみにくいアイメイクの順番

ベースメイク

'399'

化粧下地、ファンデーションの順で、いつものメイク方法とベースメイクは変わりません。
その後に、綿棒やティッシュなどで油分をしっかりとオフすることを忘れないようにしましょう。

コンシーラーやフェイスパウダー

'399'

目元専用のコンシーラーやフェイスパウダーで、肌をサラサラの状態にしておくこともにじみにくくする方法の1つです。
パンダ目を防止するには、このひと手間を惜しまないことが大事です。

アイシャドウベースも忘れずに

'399'

アイシャドウの付きをよくしてくれるアイシャドウベースは、アイラインの付きもよくしてくれるので忘れないようにしましょう。
ベースがあることで密着感がアップして、にじみにくくしてくれるのです。

おすすめ商品

デジャヴュのアイライナー

'399'

フィルムタイプのお湯ですっきりと落とせるデジャヴュのアイライナーは、1回描くと1日中消えないと人気のアイライナーです。
フィルムは油分に強いのでにじみにくいことも、人気の理由の1つになっています。

キングダムのアイライナー

'399'

キングダムのリキッドアイライナーSは、ウォータープルーフになっているので、汗や皮脂、涙からアイラインがにじむこと防いでくれます。
美容液成分も含まれているので、目元に優しいのも嬉しいですよね♪

いかがでしたか?

気が付いたらパンダ目になっていて、化粧直しがすぐにできればいいけれど、忙しかったり手が離せなかったりするとなかなか難しいですよね。
ならば、少しの工夫でアイラインがにじむことを防いでくれるので、毎朝のアイメイクの方法を変えてみましょう。
この方法を実践すれば、今日からパンダ目とはおさらばです!

HAIR

2017年05月22日 07時30分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。