なりたいを叶える魔法のひと塗り♡絶対きれいになれるリップメイク方法

2017年05月22日 22時20分

ヘア HAIR

リップメイクで印象が変わる

唇は元気のバロメーター

'399'

あなたの唇が暗い色をしていると、「元気がないのかな」と周りに思われているかも。
また、唇の色が薄いと、顔の印象が、ぼやけて見えてしまうことも。
リップメイクは、顔にメリハリと明るさを与えてくれるでしょう。

自分に合う色をつける

'399'

口紅の色は、あなたの肌色に合わせて選ぶことがベスト。
もしトレンドの色を付けても、しっくりこない時は、あなたの肌色と合っていないのかも。
リップメイクで失敗しないために、自分に合う色を知っておきましょう。

唇のケアの方法

リップクリーム

'399'

乾燥で荒れた唇では、リップメイクをしてもシワが目立ち、キレイに仕上がりません。
リップクリームなどで、保湿をしましょう。
また、余計な油分は口紅が落ちやすくなるので、付けた後はティッシュで軽くオフします。

リップパック

'399'

お家で出来るリップケアでは、リップパックがおすすめです。
蒸しタオルで温めた唇に、ワセリンやリップクリームを塗ります。
そのままラップで覆い、5分程置いておきましょう。
最後にやさしく拭き取ったら終了です。

口紅の塗り方

コンシーラー

'399'

コンシーラーを使い、唇のまわりのくすみをカバーします。
このひと手間をかけることで、リップメイクの仕上がりがグッと違ってみえるでしょう。
コンシーラーは、口角周りと、唇の山の上につけていきましょう。

リップライナー

'399'

リップライナーは、口紅と同系色のものをチョイス。
上下の唇の中心から描き始めます。
上唇の山は、尖らせず丸くするイメージで。
そして、上下の口角から中心までの線を繋げ、ブラシで線を唇の内側へ馴染ませます。

-小見出し3-3 リップブラシで口紅をつける

'399'

丁寧に口紅を塗るためには、リップブラシを使いましょう。
まず、上唇の口角から中心にかけて、半分ずつ塗っていきます。
さらに下唇も同様に塗っていきましょう。
最後に、ティッシュで軽く押さえたら終了です。

指を使ってつける

'399'

リップブラシがない時や、ナチュラルメイクには、指で塗る方法がおすすめです。
唇の真ん中から、指でやさしく叩くように塗っていきます。
指で塗ることで、リップブラシでは出せないぼかしや、抜け感が出せます。

グロスの塗り方

口紅の上にグロスをつける

'399'

グロスは、最初に下唇の中心に付けます。
そうすることで、唇がふっくらとした印象に。
中心からは、左右に塗り広げてください。
上唇は、少量を軽くトントンとつけます。
最後に、ティッシュで軽くオフして終了です。

グロスの注意点

'399'

グロスは、ツヤ感を出したいからと、たくさん塗ってはいけません。
たくさん塗ってしまうと、唇に立体感がなくなり、のっぺりした印象になるかも。
自然な仕上がりにするためには、グロスのつけ過ぎに注意しましょう。

いかがでしたか?

リップメイクはひと手間かけることで、きちんと感が出てきますね。
基本のリップメイクは、顔の表情にメリハリがつき、あなたの魅力がグッと上がるかも。
さらにリップメイクの基本を知っておけば、口紅の色や塗り方を変えることで、マンネリメイクを解消できるでしょう。
毎日のリップメイクを、楽しんでくださいね!

HAIR

2017年05月22日 22時20分

ヘア HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。