チョコミン党大注目!...チョコミントアイス6種食べ比べ実食レポート

2020年06月09日 19時20分

フード anan

もうすぐ梅雨入り。夏本番前なのに、暑い日が続きます。そんな日にはやっぱりアイス! ちょうど毎年この時期は、チョコミントアイスが多く販売されます。ということで、自称チョコミン党のライターがチョコミントアイス6種を食べ比べしました。

文・小田原みみ


チョコミントアイス6種食べ比べ実食レポート



ユーラク ブラックサンダーチョコミントアイス



なにがいいかって、サブタイトルで「私たちは、チョコミン党!!」と堂々と宣言しているところ。チョコミントって好き嫌いがハッキリしてしまうフレーバー。だから、「チョコミン党なの…」といういうことがわかると、それだけで仲良くなれそうな気がするのです。そんな思いが込められていそうなサブタイトルに心惹かれてしまいました。



前置きが長くなりました。肝心の味はというと、ミントとブラックサンダーと相性の良さに驚きです。



甘いブラックサンダーにミントの爽快感が見事にマッチ! また、ブラックサンダーは惜しみなくゴロゴロと入っていて食べ応えもあり、満足の1本です。


明治 チョコミントコーン ¥176(税込)



今回食べた6種類の中で一番不意を突かれたアイスでした。まず開封すると、かわいらしいコーンアイスが登場します。



コーティングされたチョコが美味しく、ミントアイスと一緒に食べるのですが、すぐにそれもなくなってしまいます。このままコーンまでたどりつき、コーンも食べておしまいか…ちょっと残念…なんて思いながら食べすすめていたところ、突然トロリと濃厚なチョコソースが出現(ってよく見るとパッケージに書いてあります)!


このチョコソースは気持ち程度ではなく、コーンの上から3分の1くらいのところまでたっぷり入っていて、しかもウマい。宝物を発見したような気分になれます。


赤城乳業 ガリガリ君リッチ チョコミント



「ガ~リガ~リ君」のCMでおなじみのガリガリ君。基本のソーダ味の安ウマさだけではなく、時に世間をあっと驚かせるフレーバーを発売することでも有名です。そんな「ガリガリ君」シリーズからもチョコミントフレーバーが登場!



しかも今年で3年目です。



パッケージにもありますが2020年バージョンは、チョコチップが従来比10%増! 確かに食べてみると、ガリガリシャリシャリ食感の中に、チョコチップ食感が負けじと入ってきます。氷菓なので、あと味もスッキリ爽快です。


赤城乳業 チョコミント クールアイスバー



「ガリガリ君」と同じ赤城乳業の商品。同じ会社で同じフレーバー。一体どう違うのか、ということでピックアップしてみました。そもそも、ラクトアイス(クールアイスバー)と氷菓(ガリガリ君)で、アイスの種類が異なるのが大きな違い。実際に食べてみると、クールアイスバーは「ガリガリ君」と比較するとねっとり食感。



ちなみに、「ガリガリ君」チョコミントは2018年生まれ、チョコミントクールアイスバーは2014年生まれで4年ほど先輩です。


グリコ ぎっしり満足!チョコミントクッキーサンド ¥178(税込)



なんとなくビターそう、と思いきや意外と甘いチョコクッキーでチョコミントアイスがサンドされています。



チョコはチップで入っているだけではなく、ところどころでクッキーに対して垂直につららのように縦入れされていて(うまく撮れず…)、このパリパリ食感がアイスを最後まで楽しませてくれます。食べ応えもあって、大満足の一品です。


森永乳業 ピノ ”プチカリッ”チョコミント



ここまで紹介したチョコミントアイスは、どちらかというとミントではなく、チョコに特徴がありました。が、なんとピノはミントにこだわりがありました!



食べる前に気になったのが、パッケージの「ASMR」という何やら暗号のようなもの。HPによると「ASMR」とは



聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い・脳がゾワゾワするといった反応や感覚


とのこと。「ASMR」の意味がわかったところでさっそく実食。




ミントの突き抜ける爽快感が群を抜いています。チョココーティングにもミントがプチプチと入っていて、かなりス~っとしました。ミントを感じたいという方におすすめです。


チョコミントアイスはチョコや食感で差別化


正直なところ、チョコミントアイスはピノを除きミントの強弱はほぼ同じ。ただ、その代わりに、どれもチョコへのこだわりが強くその違いで楽しむことができました。数量、期間限定のものもあるので、気になる方はぜひ実食を。


anan

2020年06月09日 19時20分

フード anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。