実は簡単?...スタバ店員に「手書きメッセージ」を書いてもらうコツ

2020年05月30日 18時00分

フード・レシピ anan

先日、遂に店内でも飲食できるようになったスターバックス。手書きメッセージにまつわるニュースや記事をよく見聞きしますが、いったいどんな時にどんな人に向けて書いてくれるのでしょうか。そこで、元スタバ店員さんに「メッセージを書いてもらう簡単なコツ」をお聞きしました。

文・田中亜子


スタバカップにメッセージを書いてもらいたい!



「カップに書かれた〇〇というメッセージに感激!」「コンサート会場近くのスタバで、好きなアイドルのマークを描いてもらえた!」という、スタバ店員さんによるメッセージに関するニュースや記事をよく目にしますよね。でも、筆者はスタバへ行っても書いてもらったことは一度もありません。どうしたら書いてもらえるのか。というか、根本的に本当にメッセージなんて存在するのか、その真偽も含めて元スタバ店員のまゆみさんに聞いてみました。


ーーそもそも、手書きメッセージって存在するんですか?


存在します、します! 個人的には喜んで書かせていただいていましたよ。だから、世に出ている情報は多くが真実だと思います。


ーーでは、書いてもらえる状況や、人の特徴はあるのでしょうか?


私が働いていた店舗の場合は、常連さんに書かせていただくことが多かったですね。その方が試験に合格されたり、進級、昇進されたりした時にお祝いのお言葉を添えさせていただきました。


ーーつまり、通い続けて顔を覚えてもらわないと、書いてもらえないシステムなんですね…。


いえいえ、そんなことはなく! 例えば、一見さんでも、小さなお子さんのいる方や学生さんから、「(子どもや友人が)誕生日なんです。何か書いてください」と言われて、その方々向けに「Happy Birthday!」と記したり、フルーツ系ドリンクをオーダーした方には、そのフルーツの絵を描いたりしていました。あとは、シンプルに感謝を込めて「Thank you」というメッセージを書くことも多かったかな。


ーーなるほど! そういうオーダーをすれば書いてくれるんですね。でも、混雑時のリクエストは困っちゃいますよね。


さすがに混んでいる時は、常連さんにでも書けなかったりします。とはいえ、もしお願いされたとしても私はお断りしません。なぜなら、お客さまに寄り添うのがスタバだと思っているからです。


でも、これはあくまでも個人的な意見ですよ。ベストな状態でドリンクをお出しするのが最優先ですから、スタッフによっては、忙しいときのリクエストはよく思えない人もいるかもしれないです。ですので、できれば比較的空いている時にリクエストしていただいたほうがいいのかもしれません。


ーーメッセージについて、まゆみさんとほかの店員さんで、考え方が同じとは限らないんですね。てっきり書き方マニュアルがあるのかと思っていました。


「メッセージを書くように」というマニュアルはありませんし、上から指示されたこともなかったです。私に関して言えば、まだ仕事を始めたばかりの頃、先輩がカップに書いている姿と内容を見て、ステキ! 私も書きたい! と思ったのがきっかけです。そういう憧れから書き始めるスタッフは少なくないと思いますよ。


だから、最初も言いましたけど、私の知る限り、店員たちは基本的に喜んで書かせていただいているんです。いまや多くの方に知っていただいているメッセージですが、そうやって店員たちに受け継がれているのかもしれないですね。もしかしたら、私が働いていた店舗ならではのことだったのかもしれませんが(笑)。


ーーメッセージを書くことで、お客さんだけでなく、店員さんの心もハッピーになっている、少なくともまゆみさんはそうだったんですねぇ。


メッセージを書いてもらいたいという単なる願望からの取材でしたが、心温まるお話を聞くことができました。スタバに行くだけでも、優しい気持ちになれそうです。もし、メッセージを書いてもらいたいなら、店員さんの迷惑にならないよう、お店の混雑時にお願いするのは絶対にやめましょう。そして、常識の範囲内でのリクエストをしましょうね。まゆみさん、ありがとうございました!


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、混雑時の入店は避け、入店したらソーシャルディスタンスを守りましょう。


anan

2020年05月30日 18時00分

フード・レシピ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。