テイクアウトは愛が深まる...女性に聞いた「食のお持ち帰り活用エピ」

2020年05月29日 18時00分

フード anan

おこもり生活で注目を集めた飲食店のテイクアウト。サービスをはじめるお店が増えたので、自炊疲れの息抜きに利用した人も多いのでは。そんなテイクアウトについて、ぐるなびが調査を実施。女子のテイクアウトエピソードもあわせてお伝えします!

テイクアウトを使ったこと、ある?


まずは、テイクアウトの利用状況についてご紹介。ぐるなびが2020年5月上旬に行った調査によると、直近1か月で飲食店でのテイクアウトを利用した人の割合が61.5%に達していることがわかりました。


さらに、新型コロナウイルス感染拡大以前から外食頻度が週2日以上ある「外食ヘビーユーザー」に聞いてみると、76.3%がテイクアウトを利用したと回答。さすが、普段から外食している人は、テイクアウトの利用率も高いです。

anan編集部が取材した女子の意見も見てみましょう。




「基本自炊生活を頑張っていたけど、1日3食作ることに疲れ果て、早い時期からランチは週に1回、夜も週1回でテイクアウトにするというルールに」(35歳・事務)


「外食に行けない、3食作ってお皿を洗う生活のなかで、お店の味は気分を上げてくれた」(28歳・サービス)



確かに、すべて自炊にすると、かなり手間がかかりますよね。筆者も家族が在宅勤務になり、3食準備するのが苦痛でした。

有名シェフのメニューも!


続いて、「テイクアウトを利用する際に重視することは?」という設問に対する調査結果を見てみます。直近1か月での回答は、次のようになりました。


1位:自宅の近所

2位:価格が安い

3位:行きつけのお店

ぐるなび調べ


また、4位には「自宅ではなかなか作れない料理」がランクイン。テイクアウトで凝った料理を食べるのも楽しいですよね。

女子の意見も見てみましょう。




「都心に住んでいる友人は、近所にある有名シェフのレストランのメニューをテイクアウトしていて、とてもおいしそうだった」(31歳・医療)


「近所の行きつけのレストランがテイクアウトをしていると、安心感もあるので買ってしまいます。毎日自分の料理だと、行き詰ってしまうから助かってます」(36歳・IT)



anan編集部調べ


やはり、自炊では料理もマンネリ化するので、プロの味を楽しめるテイクアウトはありがたいですね。

みんな、いくら使ってるの?


また、テイクアウトを利用した際の予算についての回答も見てみましょう。1回、1人あたりの平均予算は、ランチで913.9円、ディナーで1404.7円でした。


さらに、テイクアウトの予算については、直近1か月より前と比べて32.5%が「増えた」と回答しています。ぐるなび調べ


なぜ予算が増えたのでしょう? 女子の意見も見てみましょう。




「職場が銀座にあるのですが、時々出勤していたときに、いつもは入れないようなお寿司屋さんがランチのテイクアウトをしていて、驚きました」(32歳・出版)


「仕事で夕飯作りが間に合わなかったので、近所の焼き鳥屋でファミリーセットを利用。スーパーでは売っていない部分の焼き鳥を食べられて幸せでした」(30歳・会社員)



anan編集部調べ


普段はハードルの高いお店でも、テイクアウトでリーズナブルな価格だったら利用してみたくなりますよね。この機会に新しいお店を開拓した人も多いようです。

うらやましすぎるカップルも…!


最後に、テイクアウトで愛を深めたカップルのエピソードをご紹介。




「友人が自分の誕生日に、フレンチのコース料理のテイクアウトを利用していました。料理別にパック詰めになっていて、彼が盛り付けしてくれたそう。外食気分かつ愛情も感じられて、自粛生活といえども幸せそうでした。一生記念に残る誕生日になったと言っていました」(29歳・公務員)



anan編集部調べ


ステキな彼氏さんですね! お皿に盛りつけると、おいしさも気分もアップするし、何より彼の気持ちがうれしいですよね。テイクアウトも使い方をひと工夫すれば、彼との愛も深まります♡


テイクアウトを使いたい!

テイクアウトレポート、いかがでしたか。今まで、手軽な食事というイメージが強かったテイクアウトですが、今回の外出自粛を機に新たな楽しみ方を発見した人も増えたようです。


自粛生活が終わったら、もちろんまた店内で食べたいですが、テイクアウトの魅力も捨てがたい気がします。今後の食生活のひとつとして、テイクアウトも定着してくれるとうれしいですね。


以上、テイクアウトの調査レポートでした!



©thesomegirl/Gettyimages

©agrobacter/Gettyimages

©gilaxia/Gettyimages

©/Gettyimages

anan

2020年05月29日 18時00分

フード anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。