古臭いんだよ...男女ウケ最悪「定番ツイードジャケット」NG・OKコーデ ♯125

2018年10月28日 19時20分

ファッション anan

秋の定番人気でもあるツイードジャケット。今年は昨年以上にさまざまな種類のツイードジャケットが登場して、見ているだけで楽しい気分になってしまいます。しかし、どことなく感じる古臭さや、着こなしの難しさがあってなかなか取り入れにくいというネガティブな声も後をたちません。そこで今回はアラサー向けのツイードジャケットNGコーデとOKコーデのポイントをご紹介します。

授業参観!?ツイードジャケット2大NGコーデ


【 デキるOLマナー&コーデ術】vol. 125


ありがちな失敗といえば、ツイードジャケットをセットアップで着て授業参観にくるお母さんのようなスタイルを作ってしまうこと。ツイードジャケット=昔のお姉さんのお洋服というイメージがアラサーの私たちはまだ払拭できていないので、できればセットアップで着こなすのは避けたほうがベターです。


そしてもうひとつは、フリルたっぷりなツイードジャケット。もちろん一概には言えませんが襟まわり、見頃の裾などにフェミニンなフリルがあると、2000年代の姉ギャルスタイルというイメージが定着していて、違和感を覚えるコーディネイトになりやすいので気をつけて。

デニムと合わせたカジュアルコーデ


ツイードジャケットはもともとイギリス発祥の伝統的なファッションアイテム。もともとクラシカルで上品というイメージを持っているので、全身をツイードアイテムでまとめすぎてしまうと、古臭い・おばさんっぽい……と感じさせてしまいます。


このツイードジャケットにトレンド感を足すには、相対する印象を持つカジュアルなデニムを組み合わせると良いでしょう。デニムと合わせることで懐古的な印象と現代的な着こなしがミックスされた、上品カジュアルというスタイルに仕上がります。インナーは薄手ニットやシンプルなカットソーを取り入れると、ツイードジャケットをちょうど良いバランスで引き立たせることができます。

ワイドパンツと組み合わせたハンサムOLコーデ


ツイードジャケットはこれまで、スカートと合わせるのがいわゆる普通の着こなしでした。それをあえて、パンツスタイルでかっこよく着こなすことで無難な印象からカッコ良いオシャレな印象を与えることができます。ぜひ、キャリアルックでツイードジャケットを取り入れるならボトムは黒のワイドパンツでハンサムモードに切り替えて見てはいかが?


ジャケットがショート丈なら、少し太めのワイドパンツにするとバランスが良いです。反対にミドル丈(腰骨あたりの丈感)ならワイドパンツが太すぎると一転して野暮ったさにつながるので、ストレートに近い太さの細身ワイドパンツと合わせましょう。

インナーをは引き締めカラーで着太り防止を


ツイードジャケットはもともとコンサバティブなアイテム。そのため、多くの人は全身を淡く優しいカラー配色でコーディネイトをしてしまいがちですが、そうするとコーデ全体にメリハリが生まれなくなって、結果的にぼやけた印象を与えてしまいます。


素材自体も厚みのあるデザインなので、着太り防止も兼ねてインナーは引き締めカラーのブラックもしくはネイビーでコーディネイトの野暮ったさをなくしましょう。ツイードジャケット+ワンピースで取り入れる場合も、インナーは落ち着いたトーンにすることでコントラストの効いたオシャレなコーディネイトに仕上がりますので、配色バランスも意識して取り入れてみてくださいね。


ジャケットデザインにも注目を

定番のノーカラージャケットでも良いですが、せっかくであればトレンドのダブルジャケットや、シンプルなブルゾンタイプのツイードジャケットを手に入れても良いですね。ツイード素材そのものが上品な印象をもたらすので、ジャケットのデザインはややメンズライクなデザインにすると甘さと辛さのバランスが取れて良いコーディネイトが作りやすいのでぜひご参考までに。

anan

2018年10月28日 19時20分

ファッション anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

「ファッション」ジャンルで人気のタグ

ミュージック シンプルコーデ グッズ ロゴもの 着回し抜群 ニット しまむら ギャル パンプス ミリタリー ワイドデニム ユニクロ アウトドア ブーツ タイツ イメチェン インスタ映え パーティスタイル フレアスカート ファーバッグ スニーカー ミュール ボーダー柄 大人女子 カジュアルコーデ バッグ アウター 帽子 スウェット カーディガン トレンドアイテム リュック 花柄 金運 ゆったりコーデ パーカー おしゃれマナー 色気のある格好 家事・育児 ベルト デニムスカート 靴下 フーディー 刺繍 サンダル パンツスタイル グレンチェック メガネ 趣味 デニム 結婚式コーデ ナチュラルコーデ カラーコーデ ストリートコーデ アプリ スカート プチプラコーデ バギーパンツ チェック柄 マスタードカラー トップス ショートブーツ スカーフ マネー クラッチバッグ お仕事 コート ピアス ファー 清潔感 モノトーンコーデ 雑誌付録 スポーツMIXコーデ プチプラ コーデュロイ ベレー帽 ニット帽 フリンジ モテコーデ ワンピース コンサバコーデ ワイドパンツ 腕時計 モードコーデ 癒し ガウチョパンツ レイヤード タイトスカート ビスチェ ヘビロテ フェミニンコーデ ミニスカート ZARA ドレススタイル アニメ・漫画 ガーリーコーデ トレンチコート ショルダーバッグ カラージャケット GU スキニーパンツ ニューバランス シャツ ベーシック 台形スカート ママコーデ

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。