【もう太って見えない!】美スタイルを作るボーダートップス着こなしテク|スタイリストの体型カバーテクニック術 ♯34

2017年08月04日 21時00分

トップス ボーダー柄 ファッション anan

定番アイテムともいえるボーダートップス。時に大人かわいく、時にシックな装いになる万能アイテム! ファッションジャンルに関係なくなじみやすく使い勝手が良い反面、太って見えてしまうというデメリットも……。着太りに悩まずにキレイにボーダートップスを着こなすには、何に注意をすれば良い? 今回はボーダートップスをキレイに着こなすコツをご紹介します。

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 34


ボディラインにフィットしない、厚み素材をチョイス



ボーダー柄を太く見せてしまう素材は、ボディラインにフィットするストレッチ素材の洋服です。体のラインがぴたっとしているもので、なおかつボーダー柄を着てしまうとより体のラインが大きく見えてしまう錯覚を起こします。


なので、選ぶべきはストレッチ素材とは反対に厚みとハリのある素材。真夏の時期には少々暑いかもしれませんが、美スタイルをキープするにはバスクシャツでボーダーを取入れることがオススメです。


ボーダートップスは丈短め、ボトムはハイウエスト



ボーダーのトップスを選ぶ場合は、着丈が短いものを選ぶとよりキレイなスタイリングに。単純に太って見えやすい柄モノは全体コーディネートの2割程度で抑えておくことでバランス良く着ることができるのです。通常のトップスだと全体コーデでは4割ほどの面積を占めるトップスも、コンパクトなショート丈にして面積比を小さくすることでボーダー柄がコンパクトに見えます。


最近ではトップスインが流行しているので、ハイウエストのワイドパンツと組み合わせてシャツインすると上手なバランスでボーダーを着こなせますよ。


白地×紺ボーダーよりも、紺地×白ボーダー



定番のボーダー柄と言えば、白地ベースにネイビーのボーダーですが、ベースが白地だと膨張して見える場合があります(…とはいっても、真っ白な服より柄が入っているのでさほど膨張感は感じません)。


よりスタイリッシュに着こなしたいならば紺地に白ボーダーの方が全体的に見てもキュッと引き締まるのでワンピースで取入れる際などは、大人女性は紺地×白ボーダーをオススメします。


ほかにもこんなポイントを意識しよう!



ほかにはボーダーの太さに注意するのも良いですね。最近ではボーダーはやや太めのものが流行しています。しかし、太すぎるボーダーはそれに比例して身幅も太く見えてしまうので程度の良いボーダーの太さを意識しましょう。


また、もしやっぱりちょっと大きく見えてしまうかな? という不安をもった時は、ロングカーディガンを羽織りましょう。カーディガンを羽織ることでボーダーの見える面積が少なくなって着太りを感じさせなくなります。ぜひ、さまざまな工夫を凝らしてボーダーアイテムを上手に取り入れてみてくださいね!




(C) SanneBerg/Gettyimages

(C) Yuri_Arcurs/Gettyimages

(C) Alter_photo/Gettyimages

(C) Chiociolla/Gettyimages
anan

2017年08月04日 21時00分

トップス ボーダー柄 ファッション anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

「ファッション」ジャンルで人気のタグ

クラッチバッグ サンダル 台形スカート モテコーデ ベーシック フレアスカート GU バギーパンツ ガーリーコーデ ファー アウトドア ナチュラルコーデ ベレー帽 モノトーンコーデ トレンドアイテム スカーフ 腕時計 カーディガン タイトスカート シャツ ニューバランス ヘビロテ スニーカー ビスチェ トップス 結婚式コーデ パーカー パーティスタイル ガウチョパンツ 帽子 チェック柄 トレンチコート ミュージック ロゴもの 金運 ニット コンサバコーデ フリンジ プチプラ グレンチェック ワンピース 雑誌付録 趣味 ショルダーバッグ カジュアルコーデ ドレススタイル フェミニンコーデ モードコーデ 家事・育児 タイツ アプリ スポーツMIXコーデ ブーツ イメチェン インスタ映え 大人女子 カラージャケット メガネ マスタードカラー プチプラコーデ しまむら レイヤード アニメ・漫画 アウター パンツスタイル ミニスカート スキニーパンツ デニム ニット帽 着回し抜群 ショートブーツ リュック コート ベルト おしゃれマナー ボーダー柄 ミリタリー 癒し ワイドパンツ コーデュロイ ギャル ピアス バッグ ゆったりコーデ 色気のある格好 ユニクロ 清潔感 シンプルコーデ ワイドデニム ミュール フーディー グッズ パンプス 花柄 マネー ママコーデ 刺繍 スカート ストリートコーデ スウェット ZARA お仕事 カラーコーデ 靴下 ファーバッグ デニムスカート

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。