BALLISTIK BOYZ「覚悟はもう最初から決まってます」 第2章で目指す道

2021年11月29日 19時10分

エンタメ anan

BALLISTIK BOYZが待望のフルアルバムをリリース! アルバムに込めた想いとこれから目指す道を、座談会で語っていただきました。

――ついに待望のフルアルバムが発売されましたね。


日髙竜太:デビューから2年半が経って、その間に経験したことがすべて詰まったアルバムです。これをもって僕たちの第1章は完結。今後は本格的に海外を視野に入れ活動していきたいと思っているんですが、その第2章への強い覚悟も込めました。


――特に思い入れのある曲は?


松井利樹:リード曲の「All Around The World」ですね。この曲にはいま竜太くんが言った通り僕たちの覚悟が込められているので、これを聴いてファンの方々にも自分たちの想いを感じ取っていただきたいです。


日髙:昨年8月に配信リリースした「SUMMER HYPE」あたりから、SNSなどの影響もあって僕らのことを知ってくださる方がどんどん増えているなと感じていて。そんないい流れができている中でのこの「All Around The World」。絶対に大事な曲になるだろうなという予感もありましたし、僕たちの決意表明でもあるので、自分たちでここは違うなって思った歌詞はスタッフさんに相談して変えてもらったりして。それくらいちゃんと向き合った曲でもあるので、たくさんの人に届いてほしい。この曲をきっかけにMVの再生回数が1000万回くらい回ってくれたらいいなと思っています。


奥田力也:僕は「HANDS UP」。コロナ禍でファンの方に会えない悔しい日々が続いていたんですけど、そんなつらいことも乗り越えていけると思わせてくれるような楽曲になっています。


加納嘉将:僕は「Animal」ですね。世界を目指す僕たちにハマる曲をやっと見つけたという感覚でした。そんな曲に挑めたことが僕らにとってすごく印象深い出来事で。この曲を経験できたことによって世界へのイメージに具体性も出てきたなって。



――みなさんにとって“第1章”はどんな期間でしたか?


砂田将宏:海外に行かせていただいたり、先輩とのコラボ、初の単独ライブ、ライブ×オンライン。思い返してみると、他のグループよりも確実にいろんなことをやらせてもらえた気がします。


奥田:作詞をしたり、メロディを作ったり、こんなにも早く自分たちのやりたい音楽をリリースさせてもらえるとは思っていませんでした。それはスタッフの方々が僕たちを信頼してくださってるからなのかなと思うと嬉しくて。だからもっと頑張ろうと思えた期間でもあります。


日髙:でもこの2年半は準備されたものというか、先輩たちが作ってくれたレールの上を進んできた感はあるので、これからは自分たちで新しい道を切り開いていかないとなって。第1章が完結してBALLISTIKBOYZの音楽性も固まりつつありますし、責任感を持って海外に進出していきたいです。


――グループの進化を感じたエピソードは何かありますか?


深堀未来:MVのイメージシーンは一人ずつ撮ることが多いんですけど、それを見ているとみんな自分の見せ方がうまくなったなって。かっこいいなーと思いながら見てます。


日髙:歌やラップのスキルはアップしてるんじゃないかなと。結成当時の僕らが歌っていたら今回のアルバムのクオリティも全然違ったと思いますし。


砂田:ライブのリハの時とかに昔の音源流すと、声も歌い方も今と全然違うもんね。


――デビューから2年半、今改めて感じるグループの強みとは。


海沼流星:全員がマイクを持って踊れることとアクロバット…。あとは単純に全員ビジュアルがいいってことですかね?


加納:言うね~(笑)。


砂田:確かに平均高いかも。


奥田:言うね~(笑)。


海沼:あとは、J‐POPであまりやっていないような曲調の音楽をやってるところですね。


――メンバーとの関係性に変化はありましたか?


砂田:それこそ結成当初は年齢的に、お酒を飲めたのは竜太くんとよっしーだけでしたけど、今はみんな飲めるようになりました。それは大きいよね?


日髙:そうだね。誰かの誕生日はもちろん、ツアー先のホテルの部屋で飲んだりもできるし。前より楽しくなりました。最初の頃はみんなそれぞれバラバラなところから集められたので、気を使う部分も多少はあったと思うんですけど、今はそういうのもなくなった気がしますね。



――今、みなさんの間で流行っていることはなんですか?


砂田:「スケベだなぁ~」とかじゃない?(笑)


日髙:何かあるとすぐ「スケベだなぁ~」って。


砂田:べつにエッチな意味とかじゃなくて(笑)。


日髙:いろんな意味があるよね。


松井:とりあえず何を言うか困ったら、「スケベだなぁ~」。


奥田:あー、おなかすいた。サーモン食いてー。


6人:スケベだなぁ~!


深堀:サーモンはスケベだよ。


日髙:って感じです(笑)。


砂田:最初に言いだしたのは竜太くんだよね?


日髙:そう俺。それに未来がめっちゃハマって。


深堀:なんかスケベってすごい面白いじゃないですか。それで結構ハマっちゃって。


加納:ドラマ『全裸監督』の影響もあったんじゃない?


日髙:あ、そうかも!


砂田:あと、今流行ってる「プロ野球スピリッツA」っていう携帯ゲームにもここの4人(砂田、松井、奥田、深堀)がハマってて、結構ガチでやってます。


奥田:携帯ゲームなのに僕はiPadとタッチペンでやってるんで、かなりガチです(笑)。


――海外進出に向けて磨きたいスキルは? NY留学経験のあるメンバーのみなさんの英語力は、その後いかがでしょうか?


奥田:右肩上がりですね。日頃から向こうの友達と連絡とったり、洋画を観たりしてるので。


深堀:めちゃくちゃ落ちてます。


砂田:真逆やん(笑)。


日髙:日本好き?


深堀:日本大好きっす。


日髙:日本に帰ってきたばかりの頃は、NY帰りて~って言ってたくせに(笑)。


松井:僕は引き続き中国語を勉強してます。最近Vlogを撮ったりしてるんですけど、自分で中国語の字幕を入れたりとか。


日髙:僕はトレーニングが趣味なんですけど、海外に行ってもなめられないように、今はより一層鍛えてます。やっぱり日本人は幼く見えがちなので。海外のジムで「Yeah,bro」って言われるのが夢です(笑)。


――最後に、“第2章”への意気込みを聞かせてください!


日髙:結成当初から海外進出を目標に意思を統一してやってきているので、覚悟はもう最初から決まってます。叶えたい夢は今も変わらずワールドスタジアムツアー。メンバー全員でそれに向かっていくのみです!


1枚目写真左から、

すなだ・まさひろ 2000年5月17日生まれ、大阪府出身。「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」合格者で、NYでダンスと音楽を学んだ後、BALLISTIK BOYZに参加。

ニット¥57,200(ENGINEERED GARMENTS/ヌビアン原宿 TEL:03・6447・0207) デニムシャツ¥18,700(ポロ ラルフ ローレン/ラルフローレンTEL:0120・3274・20) カットソー¥25,800 パンツ¥25,800(共にused/ベルベルジン(R) TEL:03・5414・3190) その他はスタイリスト私物


ふかほり・みく 1999年7月1日生まれ、東京都出身。「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」合格者で、NYでダンスと音楽を学んだ後、BALLISTIK BOYZに参加。

ブルゾン¥236,500(AMIRI/ヌビアン原宿) カットソー¥19,800(used/ベルベルジン(R)) その他はスタイリスト私物


かいぬま・りゅうせい 1999年6月19日生まれ、神奈川県出身。「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION5」ラップ部門でファイナリストとなり、BALLISTIK BOYZに参加。

ジャケット¥158,000(ERL/ヌビアン原宿) その他はスタイリスト私物


ひだか・りゅうた 1996年1月11日生まれ、宮崎県出身。「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5」ボーカル部門でファイナリストとなったことから、BALLISTIK BOYZに参加。

レザージャケット¥74,800(ケンイチ) デニムジャケット¥51,700(アポクリファ) 共にサカス ピーアール TEL:03・6447・2762 カットソー¥12,100(ソニックユース) パンツ¥28,600(ヒステリックグラマー) 共にヒステリックグラマー TEL:03・3478・8471 シューズ¥25,300(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパンTEL:03・6746・4860)


かのう・よしゆき 1996年9月10日生まれ、宮城県出身。「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5」ボーカル部門でファイナリストとなったことから、BALLISTIK BOYZに参加。

ジャケット¥86,900(SYU.HOMME/FEMM/SEEING) シャツ¥48,400(kudos/エムエイティティ INFO@THE-MATT.COM) パンツ¥9,800(used/ベルベルジン(R)) その他はスタイリスト私物


まつい・りき 2000年3月26日生まれ、福岡県出身。「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5」ラップ部門でファイナリストとなり、BALLISTIK BOYZに参加。

コート¥96,800(ヴィヴィアン・ウエストウッド マン/ヴィヴィアン・ウエストウッド インフォメーションTEL:03・5791・0058) ジャケット¥82,500 ベスト¥30,800 タイカラーシャツ¥49,500 パンツ¥68,200 パールネックレス¥13,200(以上テンダーパーソン info@tenderperson.com) シューズ¥24,200(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)


おくだ・りきや 1999年10月12日生まれ、大阪府出身。「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」合格者で、NYでダンスと音楽を学んだ後、BALLISTIK BOYZに参加。

ジャケット¥80,300(ニードルズ/ヌビアン原宿) パンツ¥83,000(blackmeans/エムエイティティ) シューズ¥28,600(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン) その他はスタイリスト私物


バリスティック・ボーイズ・フロム・エグザイル・トライブ 7人全員がマイクを持ち、ダンス、ボーカル、ラップ、アクロバットを披露するダンス&ボーカルグループ。2019年5月22日にアルバム『BALLISTIK BOYZ』でデビュー。最新フルアルバム『PASS THE MIC』が発売になったばかり。


※『anan』2021年12月1日号より。写真・小笠原真紀 ヘア&メイク・村田真弓 文・梅原加奈


(by anan編集部)

anan

2021年11月29日 19時10分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。