ジャルジャル・後藤淳平「品川祐さんの本性は...」こっそり暴露

2020年08月12日 19時40分

エンタメ anan

今回、ご紹介するのは、映画『ロックンロール・ストリップ』。大阪のストリップ劇場を舞台に、映画監督を夢見る、売れない劇団の座長が、劇団員たちとともに奇跡のパフォーマンスを繰り広げる、痛快エンターテインメントです。本作で映画単独初主演を果たした、ジャルジャルの後藤淳平さんにお話をうかがいました。

写真・北尾渉 文・田嶋真理 スタイリスト・中村陽子 ヘアメイク・伊荻ユミ


【イケメンで観るドラマ&映画】vol. 64


「カーテンの裏では本当にすっぽんぽんでした」



『悪夢のエレベーター』『悪夢シリーズ』などで知られる人気作家で、劇団・渋谷ニコルソンズの主宰としても活躍する木下半太氏。その自伝的小説を木下氏自身のメガホンで映画化したのが、『ロックンロール・ストリップ』です。


主人公は、映画監督を夢見る木村勇太。彼は、売れない劇団の座長をしながら、大阪で小さなバーを経営していました。そんなある日の閉店間際、見慣れぬ美女・冬音がやってきます。彼女は人気ストリッパー・旭川ローズで、勇太の劇団のファン。劇場を満員にしたいという彼女の思いをかなえるため、勇太たち劇団員4人は試行錯誤しながら、最高の前座パフォーマンスに挑みます。


勇太を演じるのは、『よしもと男前ランキング』上位ランキング常連で、『よしもとオシャレ芸人』1位に選ばれたこともある、ジャルジャルの後藤淳平さん。 勇太の恋人・栗山千春役に徳永えりさん、旭川ローズ役に智順さん、勇太の妹で人気ロックバンド『マチルダ』のボーカル・木村朋美役に三戸なつめさん。さらに、坂口涼太郎さん、ぎい子さん、深沢敦さん、やべきょうすけさん、木下ほうかさんといった個性派俳優が脇を固め、品川祐(品川庄司)さん、村田秀亮(とろサーモン)さん、堤下敦(インパルス)さん、佐田正樹(バッドボーイズ)さんが意外な役どころで出演。強烈なインパクトを残しています。



ーー映画の単独初主演オファーをいただいたときのお気持ちを教えてください。


後藤さん 初めてお話をいただいたときは、一瞬ひるみました。プレッシャーも感じましたが、このような機会は多くないだろうと考え、思い切ってやらせていただきました。とはいえ、単独初主演となると、自分次第で作品のテイストが変わっていきますから、撮影に入るともっと緊張が増してきましたね。


ーー主演と言えば、映画の座長です。劇中の役どころも座長でした。


後藤さん もともと僕はみんなに気を遣い、「どう?」と声を掛ける性格ではなくて。カメラがまわっていないところでは、全く座長ではありませんでした(笑)。



ーー役柄に共感したところは?


後藤さん 勇太の「どうしたらええねん」という気持ち、結果が出せなくてもがく姿は、駆け出しの芸人そのものだと思います。昔の自分を思い出しながら演じました。


ーー品川祐(品川庄司)さんが、勇太に土下座をさせる嫌な男を熱演しています。かなりハマっていました。


後藤さん さすがでしたね。


ーー品川さんは本当は優しい人なんですよね?


後藤さん もちろんです(笑)。品川さんは僕らのコントを観て「あれ、面白かったよ」と言ってくださったり、家族でお食事をさせていただいたこともある、数少ない先輩のひとりです。


ーー演じる際に苦労したシーンを教えてください。


後藤さん ダンスを踊るシーンです。共演した方々はみんなダンスが上手で、自分は見劣りするんじゃないかと不安がありました。ダンスの特訓を受けて、なんとか人に見ていただける段階にまで持って行き、さらにカット割りのマジックでなんとかなりました(笑)。



ーー勇太がストリップをするシーンは、台本通り?


後藤さん 台本通りです。アドリブでいきなり脱いだりはしません(笑)。


ーー舞台から一度引っ込んで、カーテンの隙間からパンツを落とすシーンも?


後藤さん はい。あのシーンでは、実際に履いていたパンツを脱いで落としているので、カーテンの裏では本当にすっぽんぽんでした。監督からOKが出たとき、僕のそばにひとりだけ女性スタッフさんがいて、めちゃくちゃ恥ずかしくて気まずかったですね(笑)。


ーー最後に、本作の見どころをお願い致します。


後藤さん まだ何者でもない若者が、がむしゃらに夢を追う姿はとても美しいと思います。もし、いまの僕が下積み時代の自分に声を掛けるとしたら、“迷わないで、そのままいったらええぞ”と言ってあげたい。多くの方に観ていただけたら嬉しいです。



インタビューのこぼれ話


作り込み過ぎない、引き算上手な着こなしに定評がある後藤さん。この日もスタイリッシュなコーデを披露してくれました。その一方で、「anan、anan……」とセクシー気味につぶやきながら、次々とポーズを決める姿に、その場にいたスタッフ一同が大爆笑。後藤さんの卓越したオシャレセンスとサービス精神を堪能できた取材でした。


Information



映画『ロックンロール・ストリップ』

8月14日(金)より、テアトル新宿ほか全国順次公開

出演:後藤淳平(ジャルジャル)、徳永えり、智順ほか


©木下半太・小学館/タッチアップエンターテインメント

衣装協力:CAVE 06・6543・0320


anan

2020年08月12日 19時40分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。