【タロット占い】蟹座はストレス、獅子座はジレンマ、乙女座はペースが狂う?

2020年06月14日 19時40分

占い エンタメ anan

2020年下半期の運勢をサツキメイさんがタロットカードで占います。今、あなたにできることは? ここでは蟹座、獅子座、乙女座の占い結果を発表します!

蟹座(6月22日~7月22日)


起こりそうなこと:月


周囲とのしがらみ問題が負担とストレスに。



こうしていこうというビジョンが定まり、具体化を目指して頑張ってきたことに対し、急な路線変更を迫られそうな時期。計画に横やりを入れられた、という気分になってしまいそう。また、今の状況に適応したいと思っても、しがらみ問題などがあり、簡単には変えられないストレスも。その影響で自分のスタイルを貫くか、それとも周囲のニーズに合わせたほうがいいのか、迷ってしまいがちに。


あなたの心の中:女教皇


誰もが納得してくれる正解を探しているのかも。



あなたが迷ってしまうのは、孤独や孤立を恐れる気持ちがあるからみたい。周囲と違う動きや選択をすることで、「人から何か言われたらどうしよう」という心配もあるのかも。けれど今一番大事にすべきなのは、誰もが納得する答えを探すことではなく、あなたがこれから何を大切にして生きていきたいのか、ということ。焦らずに、そして冷静に、まずは自分の気持ちを整理し、再確認をしてみて。


アドバイス:法王


自分にとってベストだと思える選択を貫いて。



今期は、どんな選択をしても、とやかく言う人は必ず出てくるという現実を受け入れることが重要なテーマ。だからそろそろ周囲の反応を気にするのはやめて、あなたが思うベストな選択をして、それを貫いていく勇気を持って。そうしたブレないスタンスをキープすることで、そこに賛同してくれる人や、信頼してくれる人も必ず現れるから、一時的な孤独を恐れずに、自分が決めた道を進んでいこう。


お告げ…あなたの軸を再確認しよう。ブレないことが大事なときだから。


獅子座(7月23日~8月22日)


起こりそうなこと:審判


頭では分かっていても気持ち的にはジレンマが。



目標に向けて準備をし、時間をかけて進めてきたことが、保留や延期になるなど、予定が狂いやすい時期。頭では「仕方ない」とか「切り替えなくては」と分かっていても、気持ち的には簡単に受け入れられない傾向が強まりそう。また混乱ムードの中で、「どう動けばいいのか」とシリアスに考える必要も出てきて、気が重くなり、一時的に何もかもが嫌になったり、投げ出してしまいたい心境に。


あなたの心の中:悪魔


こだわりを守りたいという想いがある様子。



嫌になってしまうのは、あなたなりのこだわりや美学があり、それを守るための努力をしてきたからみたい。これまでに対する思い入れも強く、だからこそ簡単に妥協したくない、諦めたくないという想いもあるのかも。ただ、今は粛々と日々のやるべきことをこなしつつ、適したタイミングが来るのを待ったほうがベター。あなたの目指す方向は間違っていないので、どんと構えるようにして。


アドバイス:節制


今をプラスに変えるために発想の転換を。



発想の転換が、今期の重要なテーマ。確かに当初の予定とは違うかもしれないけれど、その分、今の時代に合わせた、必要な変化を取り入れるチャンスでもあるはず。だからあなたのポリシーは保ちながら、今まで抵抗があった最近のやり方があるのなら、思い切って切り替えを進めよう。場所やツールが変わったからこその、プラス面や、新しくできることも、きっとたくさん発見できるはずだから。


お告げ…ある意味、新しさを取り入れるチャンス。視野を広げてみて。


乙女座(8月23日~9月23日)


起こりそうなこと:運命の輪


急な変更のせいで自分のペースが狂いがちに。



置かれている状況が変わり、いつも通りを維持する大変さを感じやすい時期。自分が納得できるよう、きちんと進めたいと思いつつも、今に合わせて無駄な工程は省いて効率化していかなければ、という気持ちにも。ただ、そのためには、自分のこれまでのやり方や、日々のルーティンを見直す必要もあり、葛藤を感じたり、心配な点も色々と出てきて、普段よりも神経質になってしまいそう。


あなたの心の中:世界


一人で何とかしなくてはという思い込みが。



心配が出てくるのは、「不備がないように」「スケジュール通りに」ということを、あなたが何よりも大事にしてきたからみたい。それと同時に、人を頼らずに頑張りたいけれど、一人では限界があるとか、受け身のスタンスでは厳しくなる、と気づく場面もあったのかも。そして今は、そうした自分のクセを思い切って見直していくべきとき。これを機に、様々なことを大胆に変えていく決意を固めて。


アドバイス:太陽


これまでのクセを克服し人を頼る練習を。



自信のなさからくる自己犠牲グセを克服していくのが、今期のテーマ。あなた自身は「まだまだだ」と思っていたとしても、実際の周囲からの評価は高いので、「今の自分なら、どんな変化でも乗り越えていける」と信じるようにして。また、遠慮や我慢を減らし、もっと人に頼ったり、助けてもらうようにしていこう。やや大雑把に、かつわがままになるぐらいが、今のあなたにはちょうどいいから。


お告げ…自己犠牲はそろそろやめどき。頑張ってきた自分を信じよう。


監修・文…サツキメイさん ウェブメディアやTwitterで高い人気を誇るカウンターカルチャー世代の占い師。心理面にフォーカスした占いが注目を集めている。


※『anan』2020年6月17日号より。タロット画像・『青い鳥のタロット』©HESOMOGE Artworks


(by anan編集部)


anan

2020年06月14日 19時40分

占い エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。